【レビュー】ディープクリア洗顔パウダーでザラつき解消!酵素洗顔なら圧倒的ファンケル!!

投稿日:2021-08-28 更新日:

こんにちは!

200個以上のコスメをレビュー中の「ひまさん(@hima_saaan)」です。

今回は、ファンケルの酵素洗顔パウダー『ディープクリア洗顔パウダー』を紹介。

もう10箱以上リピートしているお気に入りの酵素洗顔パウダーです。

ファンケルの酵素洗顔パウダーは酵素洗顔の中でも特に有名ですが、他のブランドやメーカーと迷っている人も多いはず。

私自身色々な酵素洗顔を使ってきましたが、ずっと悩みだった肌のザラつきを解消できた初めてのコスメがこのファンケルの酵素洗顔パウダー

泥や炭が配合されていて、きめ細かいクリーミーなモコモコ泡で洗顔することができます。

というわけで今回は、ファンケルの酵素洗顔パウダー『ディープクリア洗顔パウダー』をレビューしたいと思います!

  • 肌のザラつきに悩んでいる
  • 毛穴汚れによる角栓や黒ずみが気になる
  • 皮脂が過剰に出やすい肌質
  • 毎日しっかり角質ケアをしていきたい
  • 泡立ちのいい酵素洗顔パウダーを探している

という人はチェックしてみて下さい。

私はこんな肌質

  • インナードライ(乾燥すると皮脂が出やすくなる)
  • Tゾーンだけでなく顔全体がテカリやすい
  • 花粉、生理周期、ストレスなどで肌がゆらぎがち
  • 海外コスメは肌に合わないことが多い

『ファンケル ディープクリア洗顔パウダー』の総合評価は★4.9

※スマホでご覧の方は、横画面にすると以下の表が読みやすいです。

5段階評価 一言コメント
角栓ケアの満足度 ★★★★★ 使用時と使っていない時の肌触りが段違い。使っていない時の方が明らかに肌のザラつき・ゴワゴワ感があった。
使用感
(泡立ち・洗い心地・洗い上がり等)
★★★★★ 酵素洗顔パウダーとは思えない泡立ちの良さ。クリーミーな泡質でさっぱりとした洗い上がり。
続けやすさ
(値段・入手先等)
★★★★★ 1箱(30回分)で2,000円以下はお手頃。販売店舗も多く手に入れやすい。
使い方の分かりやすさ ★★★★★ 一般の洗顔料と同じ使い方。1回分が個包装になっているため計量いらず。
使いやすさ
(パッケージ・デザイン等)
★★★★★ キューブ型でパウダーを取り出しやすい。フィルムをはがしやすいよう切り込みが入っているのも好印象。
お得度
(特典・サービスの有無)
★★★★ 公式サイトだと、クレンジングオイルのミニボトルが付いてくる。初回であれば定価より少し安くなる。
解約条件
(定期コースがある場合)
★★★★★ 通販限定で無期限返品保証付き。

『ファンケル ディープクリア洗顔パウダー』のレビュー

1回分が個包装

六角形の小さなキューブに1回分の酵素洗顔パウダーがIN。

ちなみにスイサイの酵素洗顔パウダーと比べてみると⇩

ファンケルの方がちょっと大きめ。

簡易的な外箱に、30個のキューブがドサッと入っています⇩

個包装になっているから1回分の量が分かりやすいし、旅行の時にも必要な日数分だけ持って行けて便利♪

全配合成分

成分表示の上位5つを見てみると、

  • ココイルグリシンK(起泡・洗浄)
  • マンニートル(自然界にも広く分布する糖質)
  • (ヤシ脂肪酸/パーム脂肪酸/ヒマワリ脂肪酸)グルタミン酸Na(洗浄・乳化)
  • PEG-75(保水・溶剤)
  • デキストリン(親水性増粘・粘着性による感触改良・結合等)

とあります。

泡立ちの良さやもっちりとした泡質なのも納得の構成。

パイロフェライトが泥にあたる成分です。

参考:化粧品成分オンラインcosmetic-info.jp

パウダーに少量ずつ水を加えて泡立てる→いつも通りの洗顔

使い方は

  1. 手のひらに1カプセル分のパウダーを出す
  2. 水またはぬるま湯を少しずつ加えながら空気を含むように泡立てて洗顔する
  3. 洗顔後、十分に洗い流す

の3ステップです。

使い方ポイント

  • 黒ずみ・ザラつきが気になる部位から泡をやさしく転がすように洗う。
  • 洗顔ネットを使うと泡立てやすい。
  • 毎日使ってOK。(1日1回、朝晩のどちらか)
  • ボトルタイプの洗顔パウダーと置き換えたり、混ぜて泡立てて使うのもおすすめ。

粒子が細かいブラックパウダー

OPENと書かれたところをめくってフタを開けます。

パウダーの色はグレーがかったブラックで、粒子がめちゃめちゃ細かい!

片栗粉みたいな粉質です。

泡立てネットを使うとクリーミーなモコモコ泡が完成

ここへ少量の水を投入⇩

空気を含ませながら混ぜていくと⇩

粘度のあるドロッとしたクリーム状に。

パックができそうなテクスチャーです(*´艸`*)

このままだと洗顔としては泡立ちが物足りないので、次は洗顔ネットを使用。

洗顔ネットの上にパウダーをふりかけるようにON。

この時、必ずネットの下に手を添えておくこと。

というのも、ネットの網目を通り抜けてパウダーが下へ落ちてしまうから。

下に落ちたパウダーも含めてクシュクシュと泡立てていくと⇩

酵素洗顔パウダーとは思えないほどの泡立ち!

“ツノ”もちゃんと立っています⇩

でもどうせすぐ潰れちゃうんでしょ?と思いきや、しばらくクルクルしても全然ヘタらず。

すすぎもスムーズだし、泡立ちが悪いという酵素洗顔のマイナスイメージが払しょくされました(*´▽`*)

\クリーム洗顔料級のモッチリ泡♪/

『ディープクリア洗顔パウダー』を使ってみた感想

クリーム洗顔料並みのモッチリ泡で気持ちいい

酵素洗顔=泡立ちがよくないと思っていたんですが、ファンケルの酵素洗顔パウダーを使ってみたらびっくり。

クリームタイプの洗顔料に負けじ劣らずの、モッチリ泡ができました!

といっても手で泡立てるのは限界があるので、泡立ち重視派の人は洗顔ネットを使うことをおすすめします。

洗い上がりがつっぱらずスッキリ

洗い上がりは、さっぱり&スッキリながらつっぱり感なし。

乾燥肌でも使いやすい酵素洗顔だと思います。

肌のザラつきが解消された!

使い始めた時の肌のザラつきは跡形もなく。

もうかれこれ10箱以上リピートしている手放せない酵素洗顔となりました。

試しに一旦やめてみると、まるで自分の肌にミカンの皮がくっついているんじゃないかと思うくらいゴワゴワに。

酵素パワーのすごさを改めて実感しました。

ピリピリ感なく毎日使える

中には毎日使うとピリつきを感じるものもありますが、ファンケルの酵素洗顔は毎日使ってもいつも通り。

アルコール(エタノール)は配合されていないので、刺激を感じやすい人でも使いやすい酵素洗顔パウダーです。

パウダーの粒子が細かく泥パックとしても使えそう

洗顔ネットではなく手で泡立てると、泥パックのような粘度のあるクリーム状に。

このクリーム状にしたものを、角栓が気になる鼻まわりに塗ってしばらく放置した後に洗い流すと、よりスッキリ感がアップしました。

※公式の使い方ではなく私独自の使い方なので、やる場合は自己判断の上でお願いします。

洗顔ネットが黒くなった

パウダーが黒い&粒子が細かいせいか、洗顔ネットを使うと真っ黒に。

もみ洗いすれば元通りになるかなと思ったんですが、完全にはキレイに落ちませんでした。。。

手持ちの洗顔ネットを変色させたくない場合は、別途用意することをおすすめします。

ボトルタイプも欲しい

個包装タイプは、1回分の量が分かりやすいし出かける時に必要な分だけ持って行けるから、それはそれで便利。

ただ、家で使うぶんにはボトルタイプの方が使いやすいし、詰め替え用があれば環境にもやさしくなるのになぁと。

すでにボトルタイプの洗顔パウダーがあるので、酵素洗顔バージョンもぜひ作って頂きたいです!

\クレンジングオイル(ミニボトル)付き!/

他の口コミはどう?

 

 

 

期待する結果が出ている人が多い印象。

使った後の肌触りや泡立ちの良さに満足している人も多い様子。

無添加でやさしい使い心地をウリにしているファンケルですが、それでも肌に合わなかったという人も。

心配な場合は、なるべく目立たない部位で試してみた方がいいかも。

ファンケルの酵素洗顔パウダーはこんな人におすすめ!

  • 肌のザラつきに悩んでいる
  • 毛穴汚れによる角栓や黒ずみが気になる
  • 皮脂が過剰に出やすい肌質
  • 毎日しっかり角質ケアをしていきたい
  • 泡立ちのいい酵素洗顔パウダーを探している

という人におすすめです。

トライアルサイズがないのは残念ですが、それでも約1ヶ月分が2,000円以下はお手頃。

色々な店舗やECサイトで購入できますが、お得な特典が付くのは公式サイトのみ

角栓ケアアイテムを探している人はぜひ!

\無期限返品保証付き!/

公式サイト限定の特典内容

  • 初回限定1,900円(税込)
  • マイルドクレンジングオイル(20ml)がもらえる
  • 最短2日でお届け
  • 通販限定無期限返品保証付き

⇩他のECサイトから購入したい人はこちらから⇩

 角栓は一般的な洗顔料じゃ落とせない!

角栓はタンパク質と皮脂でできている

角栓とは、角質が毛穴に栓をした状態のこと。

特に皮脂が出やすい鼻周りにできやすいので、皮脂が原因と思っている人も多いのでは?

半分正解ですが、半分不正解。

というのも、角栓は70%のタンパク質(角質)と30%の皮脂でできていると言われているから。

本来、古い角質は自然とはがれ落ちていきます。

ですが、肌のターンオーバー機能が乱れていると古い角質がどんどん積み重なっていき、肌がザラザラしたりゴワついたりするように。

ターンオーバーとは?

一定の周期で肌が新しく生まれ変わる動きのこと。

健康な肌であれば約28日ごとに古い角質が自然とはがれ落ち、肌そのものが本来もっている潤いとツヤを維持できる。

年齢を重ねるごとにターンオーバー機能は低下

一般的には、20代で約28日・30代で約40日・40代で約55日・50代で約65日と言われている。

はがれ落ちず残った角質が皮脂と混ざり合うことで、角栓ができやすくなってしまいます。

角栓ケアにはタンパク質分解酵素が必要

「洗顔料でちゃんと顔を洗っているのに角栓が落ちない!」と悩んでいる人へ。

一般的な洗顔料では角栓は落とせません

というのも、洗顔料は皮脂汚れや肌表面に付着した汚れを落とすのが基本的な役割。

角栓は70%がタンパク質でできているので、このタンパク質を分解してくれる成分や機能が必要です。

内科・皮膚科医の友利新先生が動画で詳しく解説してくれています⇩

 

そこで登場するのがタンパク質分解酵素

その名の通り、タンパク質を分解してくれる酵素です。

主なタンパク質分解酵素

  • プロテアーゼ
  • トリプシン
  • ペプシン
  • プラスミン
  • パパイン
  • パイン

など。

ファンケルの酵素洗顔パウダーは酵素×炭×泥とアミノ酸系洗浄成分で角栓の原因を分解・除去!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ファンケル(@fancl_official)がシェアした投稿

タンパク質分解酵素・炭・泥を配合

  • 酵素(プロテアーゼ)が角栓・ザラつきの原因となるタンパク質にアプローチする
  • 表面に多くの小さな穴が開いている針葉樹の炭が、肌表面の角栓・毛穴汚れを効率よくかき出す
  • 豊富なミネラル成分を含む泥(パイロフェライト)が、角栓・毛穴汚れや老廃物を吸着して絡めとる

ことで、毛穴の汚れ・黒ずみや角栓を分解除去してくれます。

アミノ酸系洗浄成分×糖・ヒアルロン酸で“うるつる”肌をキープ

  • ファンケル独自のアミノ酸系洗浄成分が、汚れを落としながら肌のうるおいを保持する
  • 糖・ヒアルロン酸がうるおいを持続させる

ことで、うるうる&つるつるな肌をキープしてくれます。

使うたび水分量がアップ

ディープクリア洗顔パウダーを連続して使うと、肌の水分量がアップして状態が良好になる*ことが実証されています。

*ファンケル総合研究所調べ

濃密もっちり泡処方

素早く泡立ち、弾力とボリュームのあるもっちり泡が肌をやさしく包み込んでくれます。

6つのフリー

  • 防腐剤
  • 香料
  • 合成色素
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • エタノール

は不使用。

やさしい使い心地にこだわった設計です。

酵素を使ってもイマイチな場合は糖化が原因かも

糖化とは?

タンパク質や脂質が体内の糖と結びつく現象のこと。

糖化する時にAGEsという肌の老化を促す物質が作られる。

AGEs自体が硬いので、タンパク質分解酵素では分解できず。

一度AGEsが生成されると自然には分解・除去できないので、タンパク質の糖化を防ぐ成分が配合されたスキンケアアイテムを使ってみて下さい。

-スキンケアアイテム, レビュー, 毛穴ケア

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2022 All Rights Reserved.