【レビュー】DUOクレンジングバームブラックで毛穴汚れは落ちる?30代テカリ肌が使ってみた感想。

投稿日:2021-05-09 更新日:

こんにちは!

出会えて良かった!をお手伝いするコスメ仲人「ひまさん(@hima_saaan)」です。

今回は、『DUO ザ クレンジングバーム ブラック』をレビュー。

炭と発酵成分の力で“居座り毛穴”にアプローチしてくれる、毛穴汚れや肌のザラつき*ケアに特化したクレンジングバームです。

テカリ肌だと、どうしても毛穴汚れや角栓がたまりがち。

このブラック1つで本当に毛穴汚れを落とせるのか、実際に使ってみることに。

というわけで今回は、『DUO ザ クレンジングバーム ブラック』をレビューしたいと思います!

こんな人はチェック!

  • 毛穴汚れや角栓が気になる
  • 肌がザラザラしている
  • ポイントメイクもまとめて落としたい

*タンパク汚れ・角栓汚れによる

\期間限定ホワイト(ミニ)+スキンケア7点サンプル付き!/

わたしはこんな肌質

  • インナードライ(乾燥すると皮脂が出やすくなる)
  • Tゾーンだけでなく顔全体がテカリやすい
  • 花粉、生理周期、ストレスなどで肌がゆらぎがち
  • 海外コスメは肌に合わないことが多い

目次

『DUO ザ クレンジングバーム ブラック』を30代テカリ肌がレビュー

【パッケージ】黒が目印、容器はスパチュラ付きジャータイプ

「ブラック」の名前通り黒いパッケージ。

ちなみにDUOのクレンジングバームは全6種類あり、タイプによってそれぞれ色が違っています。

パッケージはワンタッチ式⇩

ボディカラーは、黄色いパッケージのクリアや緑色のバリアと同じグレーっぽい色味。

パッと見は区別がつきにくいですが、文字の色が外箱と連動して黒色になっているのでフタを開けなくても判断できます。

専用スパチュラも付いていて、フタの内側にセット可能。

付属のスパチュラはプラスチック製です。

本体を箱から出した時点ではまだ内フタが付いているので、上の白いキャップを回して開けて取り出します。

外箱の内側にも、取り外し方の説明書きがあります。

【配合成分】植物エキスがたっぷり、炭配合で真っ黒

配合量が多い順に見ていくと

  • パルミチン酸エチルヘキシル(油性基剤、結合)
  • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル(基剤、溶剤)
  • トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル(乳化、クレンジング系の洗浄基剤)
  • 合成ワックス(固化・増粘、感触改良、研磨・スクラブ)
  • イソノナン酸イソトリデシル(基剤、溶剤、エモリエント)
  • 水添ポリデセン(エモリエント、溶剤)
  • イソステアリン酸PEG-6グリセリル(乳化)

と記載されています。

※()内は配合目的。

参考:化粧品成分オンライン,www.cosmetic-info.jp

他の成分と混ざりやすくするための成分、洗浄成分、バームという形状を維持するための成分などが多い構成です。

【使い方】適量を乾いた手肌にとり、メイクとなじませて洗い流す

使い方は

  1. 専用スパチュラでさくらんぼ大をすくう
  2. 手肌が乾いた状態で手にとり、顔の中心から外、下から上へ全体になじませる
  3. 小鼻・目元・口元などの汚れが溜まりやすい部分は、指の腹を使ってクルクルと円を描くようになじませる
  4. ぬるま湯で20~30回程度、丁寧に洗い流す

の4ステップ。

ダブル洗顔は不要です。

【使用感】バーム→オイル状にとろけ、メイクとするするなじむ

バームなので、はじめは固形状⇩

付属のスパチュラですくってみると⇩

ホジったところはこんなかんじ⇩

手にとってみると、こしあんのようななめらかな感触。

やさしくクルクルと広げてみると、体温でとろとろに⇩

完全に液状になるわけではないので、垂れることはありません。

【クレンジング力】ポイントメイクも1つでスッキリ!

メイクがしっかり落ちるのかどうか、実際に手の甲に塗って検証。

中でも特に落ちにくい、リキッドアイライナー・ペンシルアイライナー・アイシャドウ・リップで確かめてみました。

この上にクレンジングバームを置いて⇩

丁寧になじませたあと洗い流してみると⇩

1つでスッキリ落とすことができました!

強くこすったり乳化させたりせず、ただなでるようにやさしくクルクルしただけ。

落ちにくいリキッドアイライナーもしっかり落とすことができました

吸着力に優れた炭が配合されているおかげかも?

クレンジング力は大満足でした!

\継続回数の縛りなし!/

『DUO ザ クレンジングバーム ブラック』を使ってみた感想

濃いポイントメイクも一度に落とせてクレンジングの時短に

落ちにくいリキッドアイライナーやステイ力の高いリップ、ラメやグリッター入りのアイシャドウもスッキリ。

専用のポイントメイクアップリムーバーを使わずまとめて落とせるので、クレンジングの時短になります。

炭配合で角栓ケアの期待度は高い

吸着力に優れた炭と頑固な角栓にアプローチする美容成分が配合されているので、地道にケアを続けていけば汚れの蓄積は避けられそう。

落とし残しが分かりやすい

バームが真っ黒なので、クレンジング中はメイクとちゃんとなじんでいるのか確認しづらかったです。

ですが、落とし残しがあればすぐ分かるのは便利でした。

『DUO ザ クレンジングバーム ブラック』はこんな人におすすめ

  • 毛穴汚れや角栓が気になる
  • 肌がザラザラしている
  • 皮脂が過剰に出やすい肌質
  • ポイントメイクも一度にまとめて落としたい

という人におすすめです。

DUOのクレンジングバームは、公式サイト以外のECサイトでも購入は可能。

通常価格でもいい・複数個まとめて買って1個あたりの値段が安くなればOKという人は、ECサイトから買うのもアリです。

 

ただ、どうせ買うならなるべく安い方がいいし、初めてだといきなりまとめ買いはリスキー。

「まずは1つから。」

「定価よりも安く買いたい。」

という人はお得な特典のある公式サイトからがおすすめです。

公式サイト限定特典内容

  • 定期初回半額1,980円(税込)
  • 2回目以降もずっと20%OFFの3,168円(税込)
  • 継続回数縛りなし
  • 送料無料
  • お届け間隔の変更OK
  • 20日間の全額返金保証付き*¹

*¹ 返金対象は、初回お届け分のみ(商品開封済みでも対応可)
*¹ 商品到着後20日以内に、電話にて連絡要
*¹ 返金時の返送料は自己負担
*¹ 2回目以降のお客様都合の返品・返金は、未開封の場合に限り商品到着後7日以内に電話で連絡要

毛穴汚れや角栓がたまると、毛穴の開きや黒ずみ*²などの肌トラブルの原因に。

メイクをしっかり落とすことも大切ですが、角栓をつくらない日々のケアも大切。

吸着力に優れた炭の力を借りて、しっかり汚れを落としましょう!

*² タンパク汚れ・角栓汚れによる

\期間限定ホワイト(ミニ)+スキンケア7点サンプル付き!/

割引率が変わります

公式サイトから購入する際の割引率が、50%→20%に変更になります。

継続回数縛りなしの定期初回半額で買えるのは2023年1月10日(火)10:59までなので、検討中の人はお早めに。

DUOのクレンジングバームは肌悩み別に選べる全6種類展開

DUOのクレンジングバームは

の全6種類展開です。

*¹年齢に応じたお手入れ
*²皮脂汚れ、メイクを落とすこと
*³古い角質や汚れを落とすこと
*⁴タンパク汚れ、角栓汚れなどによる

『DUO ザ クレンジングバーム ブラック』は“居座り毛穴”にアプローチするクレンジングバーム

 

この投稿をInstagramで見る

 

DUO(デュオ)公式(@duo_cosme)がシェアした投稿

新開発のブラックパウダーと発酵の力で頑固な角栓をオフ

備長炭を使った独自のブラックパウダーと12種類の発酵エキスを配合。

発酵の力で肌の表面をほぐすことで毛穴汚れが溶け出しやすい環境にし、炭が浮かび上がった汚れを吸着してくれます。

ブラックパウダーのココがすごい!
新開発のブラックパウダーは、微粒子化しているため肌や汚れへの吸着面積がUP。より優れた吸着作用を発揮してくれます。

DUO独自の「ナノマトリクス構造」でバームからオイル状に変化

ナノマトリクス構造とは?

バームという固形の状態を作る一つ一つの微小な粒子がカプセルを形成するための構造。

カプセルに圧力を加えることで、とろけたような使用感に変化します。

頑固な角栓に3段階にアプローチする33種類の美容成分を配合

発酵の力で肌表面をほぐし、ブラックパウダーが毛穴に詰まった汚れを吸着除去。

たっぷりの美容成分が肌をなめらかに整えてくれます。

ウォータープルーフ処方のアイメイクも落とせる

汗・水・皮脂に強いウォータープルーフ処方のアイメイクもすっきりオフ。

フィルムタイプのマスカラはぬるま湯で落ちる設計になっていることが多いので、クレンジングの後に指の腹でまつ毛をはさんでスルッとやさしく取るように洗い流します。

W洗顔不要&マツエクOK

W洗顔不要だから、疲れている時でもメイクオフが楽。

一般的なグルー(シアノアクリレート系の成分)であれば使用可能です。

グレープフルーツ精油の香り

さわやかなグレープフルーツ精油の香りです。

タイプ別香りの種類

-クレンジング, スキンケアアイテム, レビュー

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2023 All Rights Reserved.