PR

PR

【レビュー】リンクルプロフェッショナル(ソフィーナ)の効果は?シワ改善美容液デビューにおすすめ

更新日:

こんにちは!

出会えて良かった!をお手伝いするコスメ仲人「ひまさん(@hima_saaan)」です。

今回は、ソフィーナのシワ改善美容液『リンクルプロフェッショナルicon』をレビュー。

シワ改善有効成分「ナイアシンアミド」が配合されたシワ改善美容液です。

使うタイミングが花粉の飛散量が多く、目もとのカサつきがひどかった時期。

コクのあるしっとりタイプのシワ改善美容液を探していて目に止まったのが、ソフィーナのシワ改善美容液でした。

うるおいを封じ込める独自開発処方が搭載されていたので、気になって使ってみることに。

というわけで今回は、ソフィーナのシワ改善美容液『リンクルプロフェッショナル』をレビューしたいと思います!

こんな人はチェック

  • 目もとのシワやたるみが気になり始めた
  • 目もとや口もとがカサつきやすい
  • シワ改善美容液を使ってみたい
  • 1万円以内で選びたい

私はこんな肌質

  • 乾燥すると皮脂が出やすくなる
  • Tゾーンだけでなく顔全体がテカリやすい
  • 花粉、生理周期、ストレスなどで肌がゆらぎがち
  • 海外コスメは肌に合わないことが多い

目次

『ソフィーナ リンクルプロフェッショナル』の総合評価は★4.6

クリームがピタッと密着して目もとをしっとり保湿、花柑姜の香りが心地よい

評価基準と5段階評価

  • シワ改善効果:★★★★★
  • うるおい感:★★★★★
  • 使い心地:★★★★★
  • 使いやすさ(容器・パッケージ等):★★★★
  • 続けやすさ(値段):★★★★

使い始めたのが4月頃。

もうすぐ使い切りそうな時点で肌分析をしてみるとビックリ。

(数値が100に近づくほど良い。)

毎日鏡でチェックしているだけではあまり自覚がありませんでしたが、しっかりケアできていたことに感動。

こうしてデータとして見ると、スキンケアのモチベーションも上がります。

テクスチャーは、みずみずしさの中にコクを感じる乳液とクリームの中間くらいの質感

伸びがよいので、デリケートな目もとにやさしく塗り込むことができます。

なじませるとフィット感があり、独自開発のうるおい閉じ込め処方に納得。

花柑姜(はなかんきょう)の香りは、どこか懐かしさを感じるホッコリとした香りで癒されました。

シワ改善有効成分配合+保湿+取り扱いショップが多い+無理なく続けやすい値段で、シワ改善美容液デビューとしてもおすすめです。

おすすめポイント

  • 目もとがしっとりうるおう
  • メイク前に使ってもヨレない
  • ナイアシンアミド配合でシワ改善と美白*ケアが同時できる
  • チューブ型で最後まで衛生的に使える
  • 本体に使用量目安が記載されていて毎回使用量を守れる
  • ホッと和らぐ心地の良い香り

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

不満点

  • パッケージデザインが好みでなかった
  • もう少し安いと嬉しい

『ソフィーナ リンクルプロフェッショナル』をレビュー

【パッケージ】光沢感のあるメタリックレッドのチューブ

鮮やかなメタリックレッドカラー&チューブタイプ。

手のひらサイズで、内容量は20gです。

キャップが特徴的で、タイル模様のようなデザイン。

触るとボコボコしています。

キャップを外すとこんなかんじ⇩

【配合成分】シワ改善有効成分+保湿・油性基剤がベースの構成

有効成分にはナイアシンアミドを配合。

その他の成分には

  • グリセリン
  • 流動イソパラフィン
  • BG
  • ワセリン
  • ジメチコン
  • マロニエキス
  • ジイソステアリン酸ポリグリセリル
  • セタノール
  • ジカプリン酸ネオペンチルグリコール

などが配合されています。

【使い方】スキンケアの最後のステップで、シワが気になる部分に適量をなじませる

適量(1か所につき直径6mmが目安)を指先にとり、シワが気になる部分になじませます。

使用タイミング

朝は日中用乳液のあと、夜は乳液またはクリームのあと。

本体裏に原寸大の使用量目安の記載あり。

【使用感】みずみずしさの中にコクがあり、うるおいを感じるつけ心地

手に出した時点で、少しコクを感じるクリーム。

軽いタッチでスムーズに伸び広がり、みずみずしいテクスチャーです。

完全になじませるとピタッと密着。

しっとりとした肌触りで、うるおいを感じられるつけ心地です。

『ソフィーナ リンクルプロフェッショナル』を使ってみた感想

隠れた名品と思えるほどシワ改善効果に大満足!

元々シワが目立っていたわけではなく、小じわが気になり出したかな?程度。

実際、アプリでの肌分析結果でも浅いシワを指摘されていました。

そんな状態からケアを始め、1本を使い切りそうな頃に改めて肌分析をしてみたところ、なんとグラフが右肩上がり!

(数値が100に近づくほど良い。)

ソフィーナのシワ改善美容液をおすすめしている人を見かけたことがなかったので、私の中では“隠れた名品”入り。

店舗でもネットでも購入できて、シワ改善美容液にしてはリーズナブルな約6,000円。

シワ改善美容液をこれから使う人、手頃な値段から選びたい人におすすめのシワ改善美容液です。

しっとりうるおうのにベタつかない

みずみずしさの中にコクのあるテクスチャーで、スッとなじんだあとはピタッと密着。

しっとりとしたつけ心地なのにベタつかず、メイク前に使ってもヨレなかったです。

目もとだけの使用なら3ヶ月以上使えてコスパも満足

本体裏に描かれている原寸大の量を両方の目もとに塗り、口もと(ほうれい線が出そうなあたり)には指に残ったクリームをサッと塗る程度。

この使い方で3ヶ月以上使い続けられたので、コスパ的にも満足でした。

パッケージデザインが残念

効果もコスパも大満足なのに、唯一残念だったのがパッケージデザイン。

赤ではなく、白か黒だったら・・・。

キャップのデザインと触り心地は好きでした。

『ソフィーナ リンクルプロフェッショナル』はこんな人におすすめ

  • 目もとのシワや口もとのたるみが気になる
  • 年齢とともに目もとや口もとがカサつきやすくなった
  • “こっくり”すぎない伸びのよいクリームがいい
  • 敏感肌でも使いやすいシワ改善美容液を使いたい

という人におすすめです。

ショップによっては5,000円以下で買える場合もあるので、購入のタイミングで最安値のチェックを。

シワ改善美容液の選び方

シワ改善効果がある有効成分配合の美容液を選ぶ

シワ改善効果が認められている成分は、現在(記事作成時点)では

  • ナイアシンアミド
  • レチノール
  • ニールワン®
  • ライスパワー®No.11+

の4つ。

ナイアシンアミド

水溶性ビタミンで、ビタミンB群の一種。

  • 真皮にある繊維芽細胞に働きかけてコラーゲンの生成を促し、シワを改善する
  • 表皮にあるメラノサイト(メラニン色素を作る細胞)が過剰なメラニン生成を抑制し、未来のシミを予防*¹する

働きをもつ。

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

デメリット

  • グリセリンの配合量が多いと浸透*²しにくい

*² 角質層まで

レチノール

ビタミンAの一種。

  • 肌表面の表皮では細胞のターンオーバーを促進する
  • ヒアルロン酸の合成を促進する
  • 肌弾力を保つ真皮コラーゲンやエラスチンの生成を促進する

働きをもつ。

デメリット

  • 紫外線・空気・温度などに弱く、すぐに劣化してしまいやすい
  • 「A反応」と呼ばれる赤みや皮むけなどが起こる場合がある

\レチノールといえば資生堂!/

ニールワン®

ポーラが独自開発した、4つのアミノ酸誘導体からなる成分。

  • 好中球エラスターゼ(真皮成分を分解する酵素)の働きを抑制する
  • 真皮成分の生成と分解のバランスを整える

働きをもつ。

デメリット

  • 値段が高め(1本約15,000円)

\ハーフサイズの数量限定キットあり!/

『ソフィーナ リンクルプロフェッショナル』はナイアシンアミド配合のシワ改善美容液

有効成分「ナイアシンアミド」でシワ改善・美白*¹

シワ改善・美白*¹効果のある有効成分「ナイアシンアミド」を配合しています。

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

独自開発「モイストリフト成分α*²」がうるおいを封じ込める

乾燥によって硬くこわばりがちな肌にうるおいを与え、解きほぐすように柔らかくする「モイストリフト成分α*²」を配合。

ハリとうるおいに満ちた、明るくつややかな肌に整えてくれます。

*² ショウキョウエキス、マロニエエキス、チューベロース多糖体、酵母エキス、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド(保湿)

凛とした花柑姜の香り

ジャスミン、ベルガモット、ジンジャーの凛とした花柑姜の香りです。

2つのテスト済み

アレルギーテスト済み*³、肌が敏感な方*⁴の協力によるパッチテスト済み*³です。

*³ 全ての人にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません
*⁴ 環境や体調によって化粧品が一時的に合わなくなる方

-スキンケアレビュー, 美容液

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2024 All Rights Reserved.