PR

PR

【レビュー】エリクシールブライトニングを使ってみたら肌分析で嬉しい結果に♪

更新日:

こんにちは!

出会えて良かった!をお手伝いするコスメ仲人「ひまさん(@hima_saaan)」です。

今回は、エリクシールの美白*¹ケアシリーズ『エリクシールブライトニング』をレビュー。

2ステップで保湿・美白*¹・エイジングケア*²を目指す薬用スキンケアシリーズです。

ケアを始めてからの肌分析では、透明度指数がアップ*³

化粧水と乳液合わせて1万円以下でお財布にもやさしく、大満足のスキンケアシリーズでした。

というわけで今回は、『エリクシールブライトニング』の化粧水と乳液をレビューしたいと思います!

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
*² 年齢に応じたお手入れ
*³ 個人的な感想であり、効果を保証するものではありません

こんな人はチェック

  • 毎日忙しくてちゃんとケアができていない
  • 美白*¹とエイジングケア*²を同時にしたい
  • 乾燥小じわが気になる

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
*² 年齢に応じたお手入れ

\日中用乳液(特製サイズ)付き限定セット!/

ワタシプラス限定キャンペーン情報

  • エリクシールオリジナルクリアポーチがもらえる
  • 豪華7点から選べるオリジナルアイテムがもらえる
  • 資生堂パーラーのスイーツがもらえる

などのキャンペーンを実施中。

※対象期間・条件等の詳細は公式サイトにて確認。

詳しくはこちら

目次

『エリクシールブライトニング』の総合評価は★4.6

2ステップで保湿+美白*¹×エイジングケア*²を目指す、忙しい大人肌におすすめの薬用スキンケアシリーズ

評価基準と5段階評価

  • 機能性:★★★★★
  • うるおい感:★★★★★
  • 使い心地:★★★★
  • 使いやすさ(使い方・容器等):★★★★★
  • 続けやすさ(値段):★★★★

一番感動したのは、期待以上のうるおい感の高さ。

たった2ステップでこれほど肌がモチモチ&キメが整うとは思いもしませんでした。

いつもなら化粧水のあとに美容液を使うことが多いのですが、たっぷりの厳選成分が配合されており、もはや化粧水兼美容液感覚

保湿+美白*¹+エイジングケア*²が期待でき、化粧水と乳液の両方そろえても1万円でお釣りがくるリーズナブルさも魅力。

時間もお金も惜しいけど手抜きはしたくない、コスパ満足度の高い美白*¹ケア製品を探している人にはぴったりのスキンケアシリーズです。

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
*² 年齢に応じたお手入れ

おすすめポイント

  • ダブルの有効成分(美白*¹・肌荒れ防止)が配合されている
  • うるおいで満たされてキメが整うのを「見て」「触って」分かる
  • アクアフローラルの香りが上品&穏やかで心地よい
  • 好みや使う時期に合わせてテクスチャーが選べる
  • 注ぎ口が広くスムーズに出せる(詰め替えもしやすい)

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

不満点

  • 乳液(Ⅱのしっとりタイプ)を推奨の使用量で使うとベタつく
  • 乳液の量を調節するため、化粧水の方が早くなくなる

\さっぱり~しっとりタイプまで選べる!/

美白*¹+2つの肌荒れ防止有効成分配合

メイク中も美白*¹ケア

『エリクシールブライトニング(Ⅱ しっとりタイプ)』のレビュー

各製品の特長詳細はこちら

【パッケージ】リサイクル樹脂*³を使用した、淡いピンクボトル容器

*³ リサイクルPET72%以上

エリクシールブライトニングは、淡いピンクカラーのボトル容器。

素材はリサイクル樹脂*³を使用し、プラスチック使用量を約85%*⁴削減して環境保全に貢献しています。

*³ リサイクルPET72%以上
*⁴ 化粧水の場合 本体ボトル容器重量比

エリクシール ブライトニング ローション WT

キャップを開けるとこんなかんじ⇩

注ぎ口は、大きすぎず小さすぎずの丁度いい大きさ。

Ⅱのしっとりタイプは少しとろみのあるテクスチャーですが、詰まることなくスムーズに出てきてくれます。

つめかえ用パウチもあってエコ。

エリクシール ブライトニング エマルジョン WT

キャップを開けるとこんなかんじ⇩

化粧水よりも注ぎ口は広めです。

ドバッと出しすぎることなく、こちらも丁度いい大きさです。

乳液もつめかえ用あり。

【配合成分】ダブルの有効成分+植物エキスがベースの構成

エリクシール ブライトニング ローション WT

有効成分には

  • 4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)
  • グリチルリチン酸ジカリウム

を配合しています。

エリクシール ブライトニング エマルジョン WT

有効成分には

  • 4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)
  • グリチルリチン酸ジカリウム

を配合しています。

【使い方】コットンまたは手に適量をとり、丁寧になじませる

エリクシール ブライトニング ローション WT

洗顔のあと、コットンまたは手に500円硬貨大よりやや大きめにたっぷりとり、丁寧になじませます。

肌のすみずみまで均一になじませるために、コットンでの使用がおすすめ。

エリクシール ブライトニング エマルジョン WT

洗顔のあと、コットンまたは手に10円硬貨大よりやや大きめにたっぷりとり、丁寧になじませます。

肌のすみずみまでなじませるために、コットンでの使用がおすすめ。

【使用感】みずみずしいつけ心地→しっとりモチモチとした肌触り

エリクシール ブライトニング ローション WT

Ⅱのしっとりタイプは、少しとろみのあるテクスチャー

軽くなでるように広げると、パシャッとみずみずしくなじんでいきます。

後肌は、しっとりモチモチ。

なじませた直後は少しペタペタしますが、真夏でなければ許容範囲。

使い方のおすすめ通り、手よりもコットンでなじませた方が格段にうるおい感が増したのでコットンでの使用がおすすめです。

\特製サイズの日中用乳液付き限定セット発売中!/

エリクシール ブライトニング エマルジョン WT

Ⅱのしっとりタイプは、トロッとした柔らかいミルクテクスチャー

軽くなでるようになじませると、スルスルととろけるようになじんでいきます。

オイル膜で包み込まれているようなつけ心地で、不快なベタつき感はありませんがインナードライ肌の私には6月時点で少し重く感じました

使用量を調節し、1円硬貨大で丁度良いうるおい感。

スキンケアをしてから時間を置かず寝る場合は、スキンケアパウダーなどを軽くのせた方がベタつきは気になりにくいです。

『エリクシールブライトニング』を使ってみた感想

肌がモチモチしてキメが整った

手ではなくコットンを使うこと、なじませたあと顔全体を手のひらで覆うように包み込んでハンドプレスすることで、肌のうるおい感が格段にアップ

とろみがあっても、コットンを使って丁寧になじませればしっかりうるおいを届ける*⁵ことができると体感しました。

*⁵ 角質層まで

肌荒れ防止有効成分も配合されていて嬉しい

肌荒れ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているので、肌荒れが気になる時にも使いやすかったです。

春夏に「しっとりタイプ」は少しベタつく

今回使ったⅡの「しっとりタイプ」は少しとろみのあるテクスチャー。

インナードライ肌の私が5~6月に使った時点では少しベタつきを感じました。

春夏に使うならⅠの「さっぱりタイプ」が良さそう。

2つで1万円以下なのにデパコス級の満足感

化粧水が3,630円(税込)※、乳液が4,290円(税込)※。

※それぞれ本体価格。

2つ合わせて7,920円(税込)です。

この値段で提供できるのは、おそらく資生堂だからこそ。

ダブルの有効成分配合・保湿+美白*¹+エイジングケア*²が1万円以下、コスパ大満足のスキンケアシリーズでした。

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
*² 年齢に応じたお手入れ

\2つまとめて買うとスイーツがもらえる♪!/

ワタシプラス限定キャンペーン情報

1回の購入金額が7,700円(税込)以上で、資生堂パーラーのスイーツがもらえます。

※化粧品デー開催中は1会計11,000円以上。

化粧水は「さっぱりタイプ」も使ってみた

エリクシール ブライトニング ローション WT Ⅰ

パシャパシャ使えるさらさらローション

とろみは一切なく、「さっぱりタイプ」の名前通り。

手の甲に出した瞬間から流れ落ちそうなほどのさらさらテクスチャーです。

(流れ落ちないよう、震えながら撮影。)

軽く広げると、パシャッと弾けるようなみずみずしいつけ心地。

「しっとりタイプ」のようなペタペタ感はなく、さっぱりとした使い心地の化粧水です。

「しっとりタイプ」がおすすめな人

  • 肌のカサつきが気になりやすい
  • 多少ベタつく程度のつけ心地が好み

「さっぱりタイプ」がおすすめな人

  • 肌がベタつきやすい
  • みずみずしいつけ心地が好き

機能面や使い方に違いはなく、使い心地の好みで選べばOK。

『エリクシールブライトニング』はこんな人におすすめ

  • 忙しくて丁寧にスキンケアする時間がない
  • 将来のために美白*¹とエイジングケア*²はやっておきたい
  • 肌荒れ防止有効成分の配合はマスト
  • 使う時期や肌状態によってテクスチャーを使い分けたい

という人におすすめです。

今なら化粧水の本品に日中用乳液(特製サイズ)が付いた数量限定セットも発売中

化粧水(本品)と乳液(本品)まとめて買うと、資生堂パーラーのスイーツももらえます!

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
*² 年齢に応じたお手入れ

\化粧水の数量限定セット!/

\さっぱり~しっとりタイプまで選べる!/

『エリクシールブライトニング』は保湿×美白*¹×エイジングケア*²の薬用スキンケアシリーズ

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
*² 年齢に応じたお手入れ

美白*¹有効成分「4MSK」配合

美白*¹有効成分「4MSK」を配合しています。

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

4MSKとは?

サリチル酸の誘導体で、4-メトキシサリチル酸カリウム塩の略称。

資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分。

メラニンを生成する酵素(チロシナーゼ)の活性を抑制するだけではなく、肌本来の機能を整えることで古い角質とともにメラニンの排出も促す。

※参考:メラニンの変身を阻止せよ!|資生堂

肌荒れ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」配合

肌荒れ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合しています。

グリチルリチン酸ジカリウムとは?

赤みや肌荒れ、日焼け後のほてりをケアするとともに炎症を予防する有効成分。

素肌で反射する光の量に着目した厳選成分を配合

「透明感のある肌」にとって内部散乱光が重要であるとの研究結果を踏まえ、素肌で反射する光の量に着目した厳選成分

  • ディープモイストインCP*³
  • M-バウンサーCP*⁴

を配合しています。

*³ メリロートエキス、グリセリン(いずれも保湿成分)
*⁴ オトギリソウエキス、グリセリン(いずれもハリ保湿成分)

内部散乱光とは?

皮膚の内部で光が広がり、光が入った箇所とは離れた箇所から出ていく光のこと。

肌に光が当たると、その一部の光は肌の表面で反射し(表面反射光)、その他の光は皮膚の内部に侵入する(拡散反射光)。

表面反射光・拡散反射光・内部散乱光は肌の質感にとって重要な役割を果たす。

※参考:資生堂、立体形状と肌内部の散乱光を解析する、世界初の光学計測システムを開発

季節や好みに合わせて選べる3つのテクスチャーを用意

  • Ⅰ:みずみずしくうるおう さっぱりタイプ
  • Ⅱ:なめらかにうるおう しっとりタイプ
  • Ⅲ:とろり濃密にうるおう とてもしっとりタイプ

と、季節や好みに合わせて選べる3タイプのテクスチャーがあります。

アクアフローラルの香り

リラックス感のある心地よいアクアフローラルの香りです。

乾燥による小じわを目立たなくする*⁵

乾燥による小じわを目立たなくしてくれます。

*⁵ 効能評価試験済み

アレルギーテスト済み*⁶

アレルギーテスト済み*⁶です。

*⁶ 全ての人にアレルギーが起こらないというわけではありません

\デパコスと同じ美白*¹有効成分配合!/

-スキンケアレビュー, 乳液, 化粧水

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2024 All Rights Reserved.