【レビュー】ラヴィプレシューズのAPGラインをお試し。べたつき肌におすすめの保湿ケアを紹介♪

投稿日:

ラヴィプレシューズ・APGラインのトライアルセットを試してみました!

ラヴィプレシューズは、“肌のウォーターバッグ”とも言われる保水力をもつプロテオグリカンをはじめ、APセラミドとグリチルリチン酸が配合されたスキンケアラインです。

プロテオグリカンの保水力はすでに知っていたんですが、ふと目に止まったのがAPセラミド。

果物のリンゴから生まれたラヴィプレシューズのオリジナル美容成分なんだそう。

どんな使い心地なのか気になったので試してみることに(*´艸`*)

というわけで今回は、ラヴィプレシューズのトライアルセットをレビューしたいと思います!

  • さっぱりとした使い心地が好き
  • べたつきやすい肌質
  • 肌の内側が乾いている気がする
  • コラーゲンやヒアルロン酸より優れた保湿成分を使いたい
  • 自然由来成分でスキンケアをしたい

という人はチェックしてみて下さい(^o^)/

【PR】

私はこんな肌質

  • インナードライ(乾燥すると皮脂が出やすくなる)
  • Tゾーンだけでなく顔全体がテカリやすい
  • 花粉、生理周期、ストレスなどで肌がゆらぎがち
  • 海外コスメは肌に合わないことが多い

べたつき肌はインナードライを疑ってみて

インナードライとは、一般的には肌内部*が乾燥している状態のこと。

乾燥すると油分で補おうと皮脂分泌量が増えるため、オイリー肌と勘違いしてしまうことも。

いくら皮脂ケアを頑張っても乾燥している状態は変わっていないので、悩みがなかなか解決しない・・・ってなっちゃうんですよね。←まさに私がこの状態でした。

皮脂によるテカリや崩れに悩んでいたり肌表面がべたつきやすいという人は、一度インナードライ肌を疑ってみましょう。

*角質層まで

ラヴィプレシューズAPGは先端科学×自然の恵みでうるおい肌へ導く保湿ケアライン

3つの自然由来成分による二重保湿構造

キーとなる成分は

  • プロテオグリカン
  • APセラミド
  • グリチルリチン酸

の3つ。

プロテオグリカンとは?

サケの鼻軟骨から抽出される美容成分。

ヒアルロン酸をしのぐほどの保水力をもつ。

コラーゲンとの相乗効果で角層の奥からしっかりうるおいを届け、うるおいに満ちた肌のベースを築く。

APセラミドとは?

自社農場のりんごを原料に研究開発した、オリジナル美容成分。

みずみずしさが持続する肌を整える。

グリチルリチン酸とは?

過酷な自然環境で栽培される津軽甘草から抽出した成分。

季節の移り変わりや空調による乾燥など外部からのストレスを受けやすい表面に働きかけ、様々なダメージを和らげながら健やかな肌を守る。

自然由来成分による肌表面と角層の奥から働きかける二重保湿構造で、自らうるおう肌へと導いてくれます。

科学的根拠に基づいた機能性バイオ研究から誕生

「国立大学法人 弘前大学」をはじめとする科学のプロフェッショナルが集結。

  • 先進的なバイオ研究
  • 長期にわたる実験
  • 試験をクリアした品質

と、科学的根拠に基づいた機能性バイオ研究から誕生しました。

3ステップで“満ち返る”肌へ

化粧水・乳液・クリームと、3ステップの保湿ケアラインです。

公式サイト⇒こわばった肌を和らげ、"満ち返る、肌へ"【ラビプレ A.P.G.Line】

『ラヴィプレシューズAPGライン トライアルセット』のレビュー

セット内容

セット内容は

  • APG化粧水
  • APG乳液
  • APGクリーム

の3点。

それぞれ7回分入っています。

APG化粧水

特長

こわばった肌を3つの美容成分の力で和らげ、しっとりとしたうるおいを届ける化粧水。

配合成分

プロテオグリカン・カンゾウ根エキス(グリチルリチン酸)・リンゴ果実エキス(APセラミド)が上位に記載されているので、全体に占める配合量が多いことが分かります(^^)

使い方
  1. 直径3cm程度の量をコットンにとる
  2. 洗顔後の肌に、下から上へ滑らせるようにやさしくなじませる

の2ステップ。

乾燥が気になる部分は、5分ほどコットンパックをすると効果的です(^^)v

テクスチャーや使用感

一切とろみのない、サラサラとしたローション。

手の甲に出して、少し傾けただけで流れ落ちます。

パシャッと全体に広がる、想像通りのみずみずしさ♪

なじませ終わると肌がひんやり。

どこかで「肌がひんやりしたら化粧水がなじんだ合図。」と聞いた記憶があるので、ちゃんと保湿できているんだと一安心♪

べたつきはなく、年中使いやすいテクスチャーです(*´▽`*)

APG乳液

特長

うるおいのヴェールで肌を守り、油分を補って乾燥によるエイジングサインを目立たなくする乳液。

配合成分

プロテオグリカン・カンゾウ根エキス(グリチルリチン酸)・リンゴ果実エキス(APセラミド)が上位に記載されているので、全体に占める配合量が多いことが分かります(^^)

抗炎症成分のグリチルリチン酸2KもIN。

使い方
  1. 直径1cm程度の量を手にとる
  2. 化粧水をなじませた後の肌に、両頬・あご・鼻・額の5ヶ所にのせる
  3. 手のひらに残った乳液を温めてから、顔の中央からこめかみに向かってリフトアップをイメージしながらなじませる

の3ステップ。

力は入れず、やさしく滑らせるようになじませます。

テクスチャーや使用感

ジェルのような、トロッとしたみずみずしい質感。

指の腹で軽くなでるように広げただけで、スルスルとなじんでくれます。

しばらくはヌルヌル感が続きますが、なじませていくうちにもっちりとした肌触りに。

少しペタペタ感が残るものの、不快になるほどではなく許容範囲。

メイク前や夏に使うなら、これで十分かなと思えるくらいのうるおい感です(*´▽`*)

APGクリーム

特長

水分や栄養を逃さないフタの役割をし、うるおいと豊かなハリを与えるクリーム。

配合成分

化粧水や乳液と比べると全体の比率は劣りますが、キー成分であるプロテオグリカン・カンゾウ根エキス(グリチルリチン酸)・リンゴ果実エキス(APセラミド)が上位に記載されています(^^)

抗炎症成分のグリチルリチン酸2KもIN。

使い方
  1. 直径1cm程度の量を手にとる
  2. 手のひらで人肌程度に温め、乳液と同じようになじませる

の2ステップ。

首までのばし、気になる部分には重ねづけを。

テクスチャーや使用感

手に出した時は、乳液とクリームの中間くらいの感触。

想像していたよりも軽くて、スルスルとみずみずしくのび広がります。

なじませ終わると、極薄ヴェールで守られているようなしっとりとした肌触りに。

メイク前や夏に使うとちょっと重く感じそうですが、夜や冬に使うにはちょうどいいうるおい感です(*´▽`*)

使ってみた感想

みずみずしいのにしっかりとうるおい感がある

特に満足したのは化粧水。

今まで使ってきた化粧水に不満があったわけではないんですが、なじみのスピードが違うというか。

他の化粧水だとある程度時間をかけて丁寧になじませないと肌がひんやりしなかったのに対して、ラヴィプレシューズの化粧水はわりと早く肌がひんやりした印象。

朝は家事を終えた後も、夜は眠りにつくまでひんやり感が続いたので、プロテオグリカンの保水力に感動しました!

べたつきやすい肌質にぴったりの使い心地

私の場合は、乾燥すると皮脂が過剰に分泌されてべたつきやすくなる肌質。

なので、保湿力に優れたさっぱりタイプのスキンケアが一番使いやすいんですよね。

ラヴィプレシューズのAPGラインは、どれもみずみずしい使い心地でありながら保湿力に優れたプロテオグリカン配合。

インナードライ肌の私にぴったりの使い心地でした(*´▽`*)

スッキリとした香りが心地良かった

リンゴ果実水のスッキリとした香りも良き♪

甘ったるさもなく、ジューシーすぎることもなく。

絶妙なスッキリさで、スキンケア中も癒されました(*´▽`*)

エタノールに敏感な人は注意

特に化粧水はエタノールの配合量が多め。

エタノールに敏感な人は、化粧水は刺激を感じやすいかもしれません。

厳密には3ステップで終えられない

保湿ケアとしては大満足。

ただ、美白*有効成分が配合されていないので美白*ケア用のアイテムをプラスする必要あり。

厳密には3ステップでは終えられないのが残念ポイントです。

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

パウチじゃなくミニボトルだと嬉しかった

パウチタイプって、基本的に入っている量が多め。

化粧水はなんとか使い切れても、乳液やクリームは「こんなにいらないよ・・・。」ってことが大半なんですよね。

余ったら体に使えばいいスタンスの人もいますが、私は体に色々塗りたくないタイプ。

パウチは一度開封したら保管が難しいので、ボトルタイプだと嬉しかったです。

公式サイト⇒【ラビプレ A.P.G.Line】トライアルセット

他の口コミはどう?

ツイッター、インスタ、ブログなどを調べてみたんですが、参考になるレビューは見つからず。

公式発信の口コミもあったんですが、「良かった!」という内容しかなくて。

公式だし、まぁそりゃそうよね・・・と思いつつモヤモヤ。

良かったこともイマイチだったことも含めた感想がレビューだと思うので、そんな赤裸々なレビューが他にも出てくることを願っています。

ラヴィプレシューズAPGラインはこんな人におすすめ!

  • さっぱりタイプのテクスチャーが好み
  • べたつきやすい肌質
  • マスク生活になってから肌の調子が不安定になった
  • 若い頃に比べて肌がカサつきやすくなった
  • みずみずしいのにしっかりうるおうスキンケア製品を使いたい

という人におすすめです(*^^)v

こんな人には不向き

  • スキンケア製品はしっとりタイプを使うことが多い
  • ベタベタにならないと保湿した気になれない
  • 超がつくほどの乾燥肌
  • エタノールに敏感

現品は1つあたり8,000円前後とデパコス並みの価格帯。

肌に合うかどうか、好みの使い心地かどうか、使い続けたいと思えるかどうかを確かめるためにも、まずはトライアルセットでのお試しをおすすめします。

ちなみに私は、リピートするならダントツで化粧水(*´艸`*)

公式サイト⇒【ラビプレ A.P.G.Line】トライアルセット

-お気に入り, スキンケアアイテム, レビュー, 保湿ケア

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2022 All Rights Reserved.