【レビュー】エレクトーレを30代がお試し!酸化ケアができる洗顔泥パックを使ってみた感想。

投稿日:2019-06-12 更新日:

エレクトーレの『ミネラルオーレ フェイストリートメント IP 2週間トライアルセット』を使ってみました!

『ミネラルオーレ フェイストリートメント IP』は、岐阜県奥美濃産のミネラルをたっぷり含んだ天然鉱石を粉末にして、クレイ状にする過程でマイナス電位を保持させた洗い流すパック

このマイナス電位がキーポイントで、肌の酸化にアプローチしてくれるんです(*´▽`*)

30代になって肌全体のどんより感が気になるようになってきたのと、乾燥すると皮脂が出やすくなるインナードライ肌で毛穴悩みもあるので、エレクトーレの洗顔泥パックを試してみることに。

というわけで今回は、エレクトーレの『ミネラルオーレ フェイストリートメント IP 2週間トライアルセット』をレビューしたいと思います!

  • 毛穴汚れや黒ずみが気になる
  • 肌の酸化ケアを考えている
  • 洗い流すパックは放置時間が長くて面倒
  • 毎日使える洗顔パックを探している

という人はチェックしてみて下さい(^o^)/

私はこんな肌質

  • インナードライ(乾燥すると皮脂が出やすくなる)
  • Tゾーンだけでなく顔全体がテカリやすい
  • 花粉、生理周期、ストレスなどで肌がゆらぎがち
  • 海外コスメは肌に合わないことが多い

肌の老化とは“酸化してサビていく肌”

金属や食べ物と同じように、肌も日々酸化してダメージを受けています。

酸化とは?

物質に酸素が化合する反応のこと。

例:鉄がサビて酸化鉄になる、皮をむいたリンゴを放置すると変色するなど。

酸化する原因はズバリ活性酸素

肌が酸化すると真皮のコラーゲンが硬くなり、弾力を失ってしまいます。

『エレクトーレ ミネラルオーレ フェイストリートメント IP』は酸化ケアができる洗顔泥パック!

ミネラルたっぷりの天然鉱石をクレイ状にした洗顔パック

岐阜県奥美濃で採掘したミネラルたっぷりの天然鉱石を使用。

酸化していない内側の1/10のみを厳選し、

  1. 3週間もの時間を費やして手作業によって細かく粉砕
  2. 大地の清流を使って洗浄
  3. 夏は3~4日、冬は1週間天日干し
  4. 4日間かけてクレイ状にし、マイナス電位を保持させる

と、1ヶ月以上の時間と手間をかけてつくられています。

マイナス電位が肌の酸化にアプローチ

マイナス電位=「還元力」。

還元力とは?

物質のサビを取って元に戻す力のこと。

還元力の高い数値ほど、マイナスの電位が大きくなる。

肌に付着した汚れはプラスの電位を帯びているため、マイナスの電位を当てることで汚れを引き寄せて落とすという原理です。

エレクトーレのマイナス電位は-707ミリボルト!

通常、マイナス電位は空気に触れるとなくなってしまいます。

ですがエレクトーレの独自技術により、-707ミリボルトという大きな還元電位を保持させることに成功!

ちなみに水道水の電位は+564ミリボルトです。

7種類の保湿成分入り

  • ヒアロベール(うるおいと弾力を与えるコラーゲン)
  • ヒアロキャッチ(浸透*¹型ヒアルロン酸)
  • リピジュア®*²(ヒアルロン酸より高い保湿力)
  • ベビーコラーゲン(弾力をつかさどる成分)
  • セラミド(角質層の水分を保持)
  • アクアスピード(うるおいを守る)
  • ピーチセラミド(うるおい成分)

と、7種類の保湿成分も配合されています。

*¹角質層まで
*²リピジュアは日油株式会社の登録商標

4つのフリー

  • 合成香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • アルコール

は不使用。

やさしい使い心地にもこだわった設計です。

毎日たった10秒*³肌にのせるだけ

洗顔後の濡れた顔全体に広げて、10秒*³放置して洗い流すだけ。

放置時間が圧倒的に短いから、忙しい朝にも使いやすい♪

*³塗布時間

『ミネラルオーレ フェイストリートメント IP 2週間トライアルセット』のレビュー

長方形の薄いボックス型。

ミシン目に沿って開けると⇩

パンフレット・説明書・割引クーポンなどが入っています。

セット内容

セット内容は

  • ミネラルオーレ ソープ
  • ミネラルオーレ フェイストリートメント IP
  • IP バランシング ローション

の3点です(^^)/

ミネラルオーレ ソープ

特長

ミネラルたっぷりの濃密泡で毛穴汚れをオフし、うるおったツヤ肌へと導く洗顔・全身用石鹸。

特長まとめ

  • 独自成分“ミネラルオーレ*¹”配合
  • 24時間以内に搾油~精製した植物油を黄金比率でブレンドした石鹸素地を使用
  • 厳選した3種のオイル*²入り
  • メイクも落とせる※
  • 6つのフリー*³

※ポイントメイクは専用リムーバーの使用を。

*¹スキンコンディショニング成分(水、シリカ、アルミナ、酸化鉄)
*²アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)、ホホバオイル(ホホバ種子油)、シュガースクワラン(スクワラン)
*³石鹸素地以外の合成界面活性剤、防腐剤、鉱物油、アルコール、香料、着色料は不使用

通常サイズは90g(約2ヶ月分)ですが、トライアルセットに入っているのは15g。

手のひらサイズです。

配合成分

使い方

  1. しっかりと泡を立てて、泡で顔または身体をつつみこむように洗う
  2. 水またはぬるま湯で十分にすすぎ残しのないように洗い流す

の2ステップです(^^)/

泡立ちなどの使用感

まずは、泡立てネットを使わずそのままの状態で検証。

石鹸を手のひらにのせて、ぬるま湯を少し加えます⇩

このまま空気を含ませるように泡立てていくと⇩

いつもの石鹸を泡立てる要領でやってこの量。

もっと時間をかければ泡の量は増えるかもしれませんが、石鹸の減りがえげつなくなりそうなので断念。

泡質もわりとショボめ。

石鹸にモコモコで上質な泡質を求めるのは酷なのかも?

普段からクレイ洗顔料を使っているので、物足りなく感じてしまいました。

洗っている最中に泡が消えてしまうことはありませんでしたが、使い心地の満足度は×。

ちなみに、泡立てネットを使っても泡立ちはあまり変わらずでした。

(わずかに泡のキメが細かいかな?程度。)

洗い上がりのつっぱり感はなし。

ただ、うるおいで満たされているような感覚もないので乾燥肌には微妙かも。

ミネラルオーレ フェイストリートメント IP

特長

たった10秒*¹のケアで、うるおいあふれるキメの整ったツヤ肌へと導く洗い流すパック。

特長まとめ

  • 独自成分“ミネラルオーレ*²”を高濃度配合
  • 厳選した7種の保湿成分*³入り
  • 6つのフリー*⁴

*¹塗布時間
*²スキンコンディショニング成分(水、シリカ、アルミナ、酸化鉄)
*³ヒアロベール、ヒアロキャッチ、リピジュア®*⁵、ベビーコラーゲン、セラミド、アクアスピード、ピーチセラミド(全て保湿成分)
*⁴鉱物油、オイル、アルコール、紫外線吸収剤、香料、着色料は不使用
*⁵リピジュアは日油株式会社の登録商標

通常サイズは100gと200gの2サイズがありますが、トライアルセットに入っているのは50g。

トライアルで約2週間使えるたっぷりサイズは嬉しい(*´▽`*)

キャップ部分は、パカッと片手で開閉できるワンタッチ式です。

配合成分

カオリンとベントナイトが「泥」にあたる成分です。

カオリンとは?

鉱物の一種であるカオリナイトを主成分とする粘土。

クレイの中で最も粒子が細かく、吸着力も穏やか。

ベントナイトとは?

モンモリロナイトを主成分とする弱アルカリ性粘土岩。

保湿性・膨潤性・増粘性など様々な特性から“100の潜在用途を持つ奇跡の粘土”と呼ばれる。

使い方

  1. 洗顔後、手のひらにサクランボ大の量をとり伸ばす
  2. 水分を残した顔全体に、約10秒なじませる
  3. 水またはぬるま湯でやさしく洗い流す

の3ステップです(^^)/

※朝と夜、1日2回使ってOK。

テクスチャーや使用感

手に出した時は、少しゆるめのクリームのような感触。

伸ばしてみると⇩

手のひらが一気にグレー色に。

広げている間は乳液みたいにみずみずしくて、摩擦ダメージは気にならずスルスル~っと広がってくれます♪

かといってゆるすぎることはなく、傾けても垂れません⇩

肌に合うかどうか分からないし、いきなり顔につけるのはちょっと怖かったのでまずは手の甲でテスト。

肌に残っている水分量にもよりますが、わりと早い段階で肌にピタッと密着します。

カピカピにはならないので、THE泥パック!なものに比べるとライトな使い心地。

このまま10秒放置して洗い流してみると⇩

可もなく不可もなく、といったかんじ。

つっぱりはしないけど、しっとりモチモチ♪なこともなし。

見た目も触り心地の変化も、1回使っただけでは特に分からずでした。

IP バランシング ローション

特長

肌の水分バランスを長時間保ち続ける、1本3役の高機能保湿化粧水。

特長まとめ

  • 1本で化粧水・美容液・乳液の3役
  • 独自技術「IP浸透*¹」を採用
  • 4種のヒアルロン酸や8種のアミノ酸など、たっぷりの保湿成分*²入り
  • 4つのフリー*³

*¹角質層まで
*²ヒアルロン酸/ヒアロベール*⁴、チュベロース多糖体、オリゴ糖*⁵、ヒアロオリゴ*⁶/ヒアロリペア*⁷、8種のアミノ酸、グルコシドセラミド、エーデルワイスカルス培養エキス
*³合成界面活性剤、鉱物油、香料、着色料は不使用
*⁴ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
*⁵α-グルカンオリゴサッカリド
*⁶加水分解ヒアルロン酸
*⁷加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル

通常サイズは120mlですが、トライアルセットに入っているのは2mlの1回分。

2週間分入っていると嬉しかった。。。

配合成分

使い方

  1. 適量(10円玉大)を手にとる
  2. 洗顔もしくは洗顔パック後の素肌全体になじませる
  3. やさしくハンドプレスをする

の3ステップです(^^)/

テクスチャーや使用感

テクスチャーは、とろみのないシャバシャバ系。

みずみずしくて肌なじみもよく、季節・肌タイプ問わず使いやすいです(^^)

なじませた後は、ほどよくしっとり。

特別うるおい感があるわけではないですが、ベタつきもなくて使い勝手は◎。

無香料なのも使う人を選ばなくて良かったです♪

\約56%OFFの1,580円!/

使ってみた感想

放置時間が10秒なのが便利

毛穴汚れや黒ずみケアにおすすめされることの多い泥パック。

使いたくても放置時間が15分とか20分とかのものが多くて、「そんなに待てない・・・。」って諦めちゃう人も少なからずいるはず。

10秒ならすぐだし、バタバタしがちな朝にも使いやすいなと思いました(*´▽`*)

酵素やピーリング剤が使えない場合の選択肢に

毛穴に詰まった角栓は皮脂汚れとタンパク汚れでできているので、基本的にはタンパク質を分解してくれる酵素を使うのがおすすめ。

ただ中には酵素が肌に合わないという人がいるかもしれないので、その場合は物理的に汚れを吸着してくれるマイナス電位を取り入れてみるのも選択肢としてはアリ

ちなみに酵素洗顔でおすすめなのは、ファンケルのディープクリア洗顔パウダー

敏感肌の人にも使いやすい、6つのフリー設計です(^^)v

首やデコルテのケアにも良さそう

首もとも年齢が出やすい部分なので、ネックケアにも良さそうだなと思いました(^^)

洗い上がりのスッキリ感が物足りなかった

泥パックのカテゴリーで他の商品と比べた時に、洗い上がりのスッキリ感が思ったより得られず。

「洗い上がりはスッキリ&さっぱりが好き!」という人には物足りないかも。

コスパは微妙

本品(100g)は、通常価格が5,995円(税込)で定期コースだと4,796円(税込)。

1ヶ月分で約5,000円は、私には高く感じちゃいました。

他の口コミはどう?

 

 

 

 

「エレクトーレ1つで変わった!」というよりは、エレクトーレを使いつつ他のアイテムで地道にケアしていくことで満足感を得られている人が多い印象。

確かに素肌の状態が整っていないと、いくら優れた成分を取り入れたって肌に入っていかないですしね。

リピートするなら、少なくとも1年は根気よくケアする必要がありそう。

『エレクトーレ ミネラルオーレ フェイストリートメント IP』はこんな人におすすめ!

  • 毛穴汚れや黒ずみが気になる
  • 肌がごわごわしている
  • 酵素やピーリング剤を使いたいけど肌に合わない
  • 放置時間が短い洗い流すパックなら使ってみたい
  • 5,000円までなら出せる

という人におすすめです(*^^)v

ちなみに私は、残念ながらリピートはなし。

というのも

  • 1ヶ月分が約5,000円は高く感じる
  • 洗い上がりにもっとスッキリ感がほしかった

から。

放置時間が秒単位・チューブタイプのパッケージなのは使いやすくて魅力的なんですけどね。。。

10分放置しなきゃいけないのが面倒ではありますが、洗い流すパックは今のところキールズのレアアースマスクがお気に入り。

続けるor続けないの判断をするにもまずは使ってみないと分からないと思うので、特長や使用感に興味があればトライアルセットを使ってみて下さい(^o^)/

\石鹸と化粧水サンプルが付いて1,580円!/

-エイジングケア, スキンケアアイテム, レビュー

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2022 All Rights Reserved.