【2023新作】美白*美容液発売情報まとめ!プチプラからデパコスまで値段別に紹介

投稿日:2023-01-16 更新日:

こんにちは!

出会えて良かった!をお手伝いするコスメ仲人「ひまさん(@hima_saaan)」です。

2023年も、各ブランドやメーカーから様々な美白*美容液の発売情報が発表されています。

シミ・そばかすを防ぐためには、日々の美白*ケアが必要不可欠。

研究によって新しい成分や設計が開発され、最近は美白*ケア以外のスキンケア効果も得られる美白*美容液が増えてきました。

求める効果や機能と値段を比べつつ、自分に合った美白*美容液を見つけましょう。

というわけで今回は、2023年の新作美白*美容液をプチプラからデパコスまで値段別に紹介したいと思います。

*この記事での「美白」とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

目次

美白*美容液の選び方

求める効能効果の美白*有効成分を選ぶ

美白*有効成分とは?

「メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐ(あるいはこれに類似した効能がある)」と認められた成分のこと。

代表的なものには

  • ビタミンC誘導体
  • トラネキサム酸
  • TXC
  • アルブチン
  • エラグ酸
  • カモミラET
  • ナイアシンアミド
  • マグノリナン
  • エナジーシグナルAMP
  • デクスパンテノールW
  • ルシノール
  • プラセンタエキス
  • リノール酸
  • 4MSK
  • 抗メラノ機能体
  • コウジ酸

などがあります。

各成分の詳細はこちら

美白*有効成分の主な働きは3つ

美白*有効成分の主な働きは

  1. メラニンの生成を抑制する
  2. メラニンの排出を促す
  3. メラニンを還元する

の3つ。

メラニンができる前段階にアプローチするなら1、溜まったメラニンを外へ出すなら2、メラニンができるまでの時間を遅らせたり淡色化させるなら3の作用をもつ美白*有効成分を選ぶようにしましょう。

1の働きをもつ美白*有効成分

  • トラネキサム酸
  • アルブチン
  • エラグ酸
  • カモミラET
  • ナイアシンアミド
  • マグノリナン

など。

2の働きをもつ美白*有効成分

  • デクスパンテノールW
  • エナジーシグナルAMP

など。

1と2の働きをもつ美白*有効成分

  • ルシノール®
  • プラセンタエキス
  • リノール酸
  • 4MSK

など。

1と3の働きをもつ美白*有効成分

  • コウジ酸

など。

1・2・3全ての働きをもつ美白*有効成分

  • ビタミンC誘導体

など。

保湿成分入りを選ぶ

紫外線ダメージは乾燥を引き起こしやすいので、同時にしっかり保湿することも大切。

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、グリセリン、アミノ酸、ヘパリン類似物質など、保湿力が高いと言われている成分が配合されているかも確認しましょう。

30代以降は年齢肌ケア成分も重要

年齢を重ねるにつれて、シワ・たるみ・ハリ不足・乾燥やキメの乱れによるくすみなど、シミ以外の肌悩みも増えてきます。

年齢肌悩みが気になる場合は、美白*有効成分以外に年齢肌ケア成分も配合されている美容液がおすすめです。

主な年齢肌ケア成分

  • レチノール:肌の弾力を保つ真皮コラーゲンやエラスチンの生成を促す有効成分
  • ナイアシンアミド:シミ予防+シワ改善効果のある有効成分
  • ビタミンC:肌のハリ・弾力を生み出すコラーゲンの産生に必要な成分
  • 卵殻膜エキス:Ⅲ型コラーゲンと深い関わりのある成分
  • FGF:コラーゲン生成をサポートする成分

「乾燥小じわを目立たなくする*²」の記載があれば尚良し。

*² 効能評価試験済み

続けやすい値段かどうか

スキンケアは続けることが重要。

「そろそろ夏本番だから美白*ケアを頑張らなきゃ。」

「今月は家計が厳しいから節約して使おう。」

そんな風に使わない期間があったり使用量をケチると、本来の効能が発揮されず期待の変化が得られなくなってしまいます。

毎日使っても家計に負担をかけすぎない、続けやすい価格帯のものを選ぶようにしましょう。

あとは肌との相性・使い心地で選ぶ

良さそうなものを見つけたら、あとは自分の肌に合うか・好きなテクスチャーかどうかを判断するのみ。

肌との相性も使い心地も実際に使ってみないと分からないので、ミニサイズやトライアルセットがあるものからが試しやすいです。

【値段別】2023新作美白*美容液の発売情報

デパコス

5,000~9,999円(税込)

ザ セラム ブライトニング(アスタリフト)

刺激ダメージ*¹を防ぎ、シミの発生を根本から防ぐ*²薬用シミ予防美容液。

*¹ 乾燥、あせも、しもやけ、ひび、あかぎれ、にきびなど
*² メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

主な特長

  • 抗炎症*³・美白*有効成分「トラネキサム酸」を配合
  • 抗炎症*³有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」を配合
  • 必要な成分を必要な場所へ届ける*⁴独自製法のリポソーム技術を採用
  • 独自製法のリポソーム技術に保湿成分「ワレモコウエキス」を配合
  • 保湿成分「ビタミンC誘導体*⁵」入り
  • みずみずしくうるおい、ひんやりとするテクスチャー
  • フローラルグリーンの香り

*³ 肌あれ・あれ性
*⁴ 角層まで
*⁵ テトライソパルミテート

注目ポイントは、独自製法と保湿成分のワレモコウエキス

一般的に、成分は油溶性(油に溶けやすい)成分と水溶性(水に溶けやすい)成分の種類に分かれています。

角層になじみやすいのは油溶性成分ですが、水に溶けにくいためこれまではナノ化技術によってカバーされてきました。

もっと効率的な方法をと研究を続けてきたアスタリフトは、ついに油溶性と水溶性の両方の性質をもつ単層リポソームを開発。

このリポソームに保湿成分のワレモコウエキスを配合することで、ワレモコウエキスの浸透*⁴性をより高めることができるように。

ワレモコウエキスとは?

血行促進や抗炎症など幅広い用途で生薬として用いられているエキス。

「BMP4*⁶」の遺伝子発現を抑制する効果が発見された。

*⁶ メラノサイト幹細胞からメラノサイトへの分化を促す重要因子

参考:タンパク質の一種「BMP4(ビーエムピーフォー)」がシミ生成の重要因子であることを発見|富士フィルム

シミの原因であるメラニンはメラノサイトでつくられていることは周知の通り。

そしてメラノサイトはメラノサイト幹細胞から分化されるため、メラノサイト幹細胞からメラノサイトへの分化を抑えることができればシミ予防に繋がるという考えから研究が始まりました。

メラニンが生成される前の早い段階からアプローチができる美白*美容液です。

おすすめポイント

  • 肌荒れを防ぎながらシミ予防ができる
  • メラニンが生成される前からのケアができる
  • 約50日分が1万円以下で続けやすい値段

アスタリフト2023新作美白*美容液情報

ホワイトF/L コンセントレート(ディセンシア)

メラニン・乾燥・毛穴によるくすみが複合化した“角層にごり”にアプローチする菌発想の美白*美容液。

主な特長

  • 皮膚常在菌「透肌フローラ*¹」に着目
  • 「フローラカクテル*²」が“角層にごり”にアプローチ
  • 美白*有効成分「ビタミンC誘導体*³」を配合
  • 3つのフリー*⁴
  • アレルギーテスト済み*⁵
  • 敏感肌の方を対象にした運用テスト済み*⁵

*¹ ディセンシアが独自着目した、うるおって明るい肌に多い皮膚常在菌 S.hominis のこと
*² ユズセラミド、テンニンカ果実エキス、キサンタンガム(全て保湿成分)
*³ アスコルビン酸2-グルコシド
*⁴ 合成香料、アルコール、合成着色料不使用
*⁵ すべての人にアレルギーが起こらない、皮膚刺激が起こらないというわけではありません

ほぼ全ての人がもつ皮膚常在菌である「透肌フローラ*¹」は

  • バリア機能が低い肌に少ない
  • 肌の透明感*⁶に重要な働きがある

ことから、ディセンシアは「透肌フローラ*¹」に着目。

この「透肌フローラ*²」を増やす「フローラカクテル*²」を配合することで、“角層にごり”にアプローチする美白*美容液です。

*⁶ うるおいによる

おすすめポイント

  • 敏感肌のためのスキンケアシリーズ
  • 年齢を重ねるにつれて感じる顔全体の暗さ(=“角層にごり”)にアプローチできる

ディセンシア新作美白*美容液情報

メラノショット W(ワンバイコーセー)

シミの「色」だけでなく「数」と「広がり」にアプローチする美白*美容液。

主な特長

  • 美白*有効成分「コウジ酸」を配合
  • 「ダイレクトブライターW*¹」が、シミの「色」だけでなく「数」と「広がり」にアプローチ
  • 「メラノシューティカル処方」で高い保湿力と浸透*²感を両立

*¹ コウジ酸(美白*有効成分)、花椒エキス、桑黄エキス、カリンエキス、濃グリセリン(保湿)
*² 角層まで

美白*有効成分のコウジ酸に花椒エキスを加えた「ダイレクトブライター W*¹」を配合することで、シミの発生源であるメラノサイトにコウジ酸が直接働きかけ、効果的にメラニンの生成を抑えてシミ・そばかすをブロック。

美白*ケアの効率がアップ、さらに保湿力と浸透*²感を両立した美白*美容液としてリニューアル発売します。

おすすめポイント

  • 麹(こうじ)から発見された天然由来の美白*有効成分を配合
  • 保湿と浸透*²感にこだわった設計

ワンバイコーセー2023新作美白*美容液リニューアル情報

10,000~14,999円(税込)

ブライトプラス フレッシュ インテンシブエッセンス(クラランス)

ダブルビタミンC配合*¹の「7日間集中ケア」美容液。

厳選された15種類の成分で構成された、クラランス初の集中美容液です。

*¹ アスコルビン酸、アスコルビルグルコシド(製品の抗酸化剤)

クラランス2023春新作コスメ情報

15,000~19,999円(税込)

ホワイトロジスト ネオジェネシス ブライトニング コンセントレイト(コスメデコルテ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

DECORTÉ official(@cosmedecortejp)がシェアした投稿

シミのもとをつくる細胞「メラノサイト」に直接届いてメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白*美容液。

主な特長

  • 美白*有効成分「コウジ酸」を配合
  • 「ブライト コンセントレイト コンプレックス*¹」を配合
  • 根深いシミや乾燥くすみなどにアプローチする「G-Intializer」を配合
  • 2種類の天然由来保湿成分入り
  • フレッシュフローラルグリーンの香り

*¹ トウキエキス(1)、ナツメ〔タイソウ〕エキス、ブドウ種子エキス、濃グリセリン(保湿)

シミ形成には細胞分裂の方向が関与していることを発見したコーセーは、ナツシロギクエキスをキー成分とした「G-Intializer」を新配合し、さらに保湿成分もプラス。

シミ形成における研究成果に基づく新成分と保湿成分を配合した美白*美容液としてリニューアル発売します。

おすすめポイント

  • シミ形成段階にアプローチできる
  • みずみずしい使い心地はそのままに、うるおい感がアップ

コスメデコルテ2023春新作コスメ情報

セラムコンサントレエクレルシサンn(クレ・ド・ポー ボーテ)

シミ・そばかすの予防に加え、乾燥によるくすみ印象にうるおいを与えて透明感が満ち溢れた肌へと導く美白*美容液。

主な特長

  • ダブルの美白*有効成分「4MSK*¹」と「トラネキサム酸*²」を配合
  • 「クリスタチューンコンプレックス*³」を配合した美容液が、角層深部にまで浸透してうるおいを与える
  • 乾燥などの様々な環境ダメージ要因から肌を守り、みずみずしくすこやかな輝きを引き出す独自成分「スキンイルミネイター*⁴」を配合
  • 希少なランや天然ローズにインスパイアされた優美な香り
  • ノンコメドジェニックテスト済み*⁵
  • アレルギーテスト済み*⁵

*¹ 4‐メトキシサリチル酸カリウム塩
*² トラネキサム酸
*³ ユーカリ葉エキス、マルトース・ショ糖縮合物、濃グリセリン(保湿・肌保護)
*⁴ 加水分解シルク、加水分解コンキオリン、テアニン、トウキエキス、シソエキス、グリシン、グリセリン、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、トレハロース(保湿・整肌)
*⁵ 全ての人にコメド(ニキビのもと)ができない、アレルギーが起こらないというわけではありません

マイクロバイオーム研究*⁶にインスパイアされ、これまでの「点」と「面」のアプローチを一層進化させた美白*美容液としてリニューアル発売します。

*⁶ 皮膚に存在する約1000種の常在菌を鍵とする研究

おすすめポイント

  • シミも乾燥くすみも両方同時にケアできる
  • 肌荒れを防ぎながらシミ予防ができる
  • ニキビができやすい人にも使いやすい

クレ・ド・ポーボーテ2023春夏新作コスメ情報

クラリフィック ブライトニング セラム(ランコム)

6つの医薬部外品認定(QDx)を取得した、韓国で人気の「ウォーターピーリング」着想の美白*美容液。

主な特長

  • 肌のバリア機能を阻害しないマイルドなpH5
  • 高純度の美白*有効成分「ナイアシンアミド」を配合
  • 酵素の働きをサポートするクラリフィックシリーズ共通成分「ブナの芽エキス*¹」を配合
  • 「PHA*²」でやさしく角質ケア

*¹ ブナエキス(整肌・保湿成分)
*² グルコノデルタラクトン(保湿成分)

  • ニキビを防ぐ
  • 肌のベタつきを防ぐ
  • 美白*
  • 肌のコンディションを整える
  • 肌にうるおいを与える
  • 肌を守る

と6つの承認効能をもつ医薬部外品。

美白*と角質ケアを同時に叶える美白*美容液です。

ランコム2023春夏新作コスメ情報

20,000~24,999円(税込)

ル ブラン マルチ スポット インテンシブ トリートメント(シャネル)

頬骨まわりのシミ、そばかす、目もとの色素沈着など、様々なダークスポットを集中ケアする薬用美白*¹美容液。

シャネルが長年研究を続ける有効成分「TXC*²」に加え、シミの原因となる炎症を抑える「レモン バーム エキス」を新配合。

*¹ メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
*² トラネキサム酸セチル塩酸塩

CHANEL(シャネル)2023春新作コスメ情報

プチプラコスメ

~5,000円(税込)

薬用メラノシグナルエッセンス(トランシーノ)

美白*と抗炎症のダブルの有効成分でシミの兆しにアプローチする美白*美容液。

主な特長

  • 美白*有効成分「トラネキサム酸」を配合
  • 肌荒れ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合
  • 成分の浸透*¹を追求した独自処方を採用
  • ストレスをはじめあらゆるシミのきっかけに着目した成分*²を配合
  • ベタつきにくくうるおいを感じられるミルクタイプ
  • 乾燥による小じわを目立たなくする*³
  • 無香料

*¹ 角質層まで
*² クララエキス-1(保湿)
*³ 効能評価試験済み

  • 成分の浸透*¹を追求した進化型ナノカプセル*⁴を採用
  • 肌荒れ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合

してリニューアルします。

*⁴ オレイン酸ポリグリセリル、水添大豆リン脂質、フィトステロール(保湿)

おすすめポイント

  • 肌荒れを防ぎながらシミ予防ができる
  • 角質層までの浸透力にこだわっている
  • 製薬会社開発の美白*美容液

トランシーノ2023新作美白*美容液リニューアル情報

美白*化粧水・美白*乳液も合わせてチェック

エリクシール ブライトニング

美白*×エイジングケア*¹の両立を叶えるスキンケアシリーズ。

主な特長

  • 美白*有効成分「4MSK*²」を配合
  • 素肌で反射する光の量に着目した厳選成分を配合
  • 季節や好みに合わせて選べる3タイプのテクスチャーを用意

*¹ 年齢に応じたお手入れ
*² 4-メトキシサリチル酸カリウム塩

資生堂は、顔の印象に強く影響を与える、つや感や透明感などの見た目の「質感」に着目。

加齢によって肌内部の散乱光が減少することを突き止めました。

内部散乱光とは?

皮膚の内部で光が広がり、光が入った箇所とは離れた箇所から出ていく光のこと。

肌に光が当たると、その一部の光は肌の表面で反射し(表面反射光)、その他の光は皮膚の内部に侵入する(拡散反射光)。

表面反射光・拡散反射光・内部散乱光は肌の質感にとって重要な役割を果たす。

参考:資生堂、立体形状と肌内部の散乱光を解析する、世界初の光学計測システムを開発

「透明感のある肌」にとって内部散乱光が重要であるとの研究結果を踏まえ、厳選成分を配合。

うるおいで光をきれいに反射させる肌に整え、透明感とハリに満ちた肌へと導くスキンケアシリーズです。

ワタシプラスにて予約特典あり

2023年1月21日(土)00:00~2月17日(金)16:59までの期間中に『ブライトニング ローション WT』と『ブライトニング エマルジョン WT』の本体をセットで予約すると、

  • つや玉コットン(28枚入)
  • ザ・コラーゲン EXR<ドリンク>orエリクシール ホワイト クリアエフェクトマスク(1回分)
  • 資生堂パーラーのスイーツ

がもらえます。

エリクシール2023春新作スキンケア情報

美白*シートマスクがリニューアル発売

ホワイトショット マスク QXS(ポーラ)

美白*・肌荒れ防止・保湿ケアを1枚でこなす多機能シートマスク。

主な特長

  • 美白*有効成分「PCE-DP*¹」を配合
  • 肌荒れ防止有効成分「トラネキサム酸」を配合
  • 透明感*²のある肌をサポートするポーラオリジナル複合保湿成分を配合
  • 9種類のポーラオリジナル美容保湿成分を配合
  • 成分を隅々まで届けるポーラ独自処方を採用
  • ながらケアでもズレにくい高密着感シート
  • 無香料、無着色
  • アレルギーテスト済み*³

*¹ デクスパンテノールW
*²  うるおいによる
*³ 全ての人にアレルギーが起こらないというわけではありません

  • ポーラがおよそ10年ぶりに承認を得た美白*有効成分「PCE-DP*¹」
  • 肌荒れ防止有効成分「トラネキサム酸」
  • 肌の赤みの原因に着目したポーラオリジナル複合保湿成分「P-BRT複合体*⁴」

を新たに配合し、シートマスクの密着感も改良。

細胞レベルでの研究結果を踏まえ、美白*・肌荒れ防止・透明感*²とハリ感を目指す多機能性、シートに含まれた美容液を肌のすみずみまで届ける新処方を搭載した美白*シートマスクとしてリニューアル発売します。

*⁴ ワレモコウエキス、アスパラサスリネアリスエキス

POLAホワイトショット美白*シートマスクリニューアル発売情報

日中は日焼け止めでしっかり対策をしよう

ピークはあれど、晴れの日も曇りの日も365日紫外線は地上に降り注いでいます。

ガラスを通して室内まで入ってくる波長もあるので、外に出る時だけでなく室内で過ごす日も必ず日焼け止めを塗りましょう。

【2023新作】日焼け止め下地情報まとめ!プチプラからデパコスまで特長や肌タイプ別に紹介♪

-2023夏新作コスメ, 2023春新作コスメ, コスメの新作情報

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2023 All Rights Reserved.