POLA(ポーラ)アイゾーンクリームがリニューアル!発売日や通販など気になる内容詳細について

投稿日:2022-07-15 更新日:

こんにちは!

出会えて良かった!をお手伝いするコスメ仲人「ひまさん(@hima_saaan)」です。

POLA(ポーラ)の『B.A アイゾーンクリーム』が2022年10月にリニューアル発売されます!

『B.A アイゾーンクリーム』は、目もとの独自構造*に着目してうるおいによるハリ感でイキイキとした目もとを目指すアイクリーム。

コクのある濃厚なクリームでありながらベタつかず、「高いけど使って良かった!」という声も多いです。

そんな『B.A アイゾーンクリーム』が、2022年10月にリニューアル。

目もと印象を左右する表情筋「眼輪筋」にアプローチする新処方を採用してアップグレードします!

スマホやパソコンは、今の時代にはもう欠かせない存在。

ですがこれらのデジタルデバイスを酷使することによって、眼輪筋力が低下している人が増えているんだそう。

心当たりのある人は要チェックです。

というわけで今回は、ポーラからリニューアル発売される『B.A アイゾーンクリーム』の

  • 特長とリニューアル内容
  • 発売日と値段
  • 販売店舗や通販情報

について紹介したいと思います!

*角層構造のこと

\サンプルプレゼントキャンペーン中!/

『POLA B.A アイゾーンクリーム』の特長とリニューアル内容

 

この投稿をInstagramで見る

 

POLA ポーラ(@pola_official_jp)がシェアした投稿

特長

主な特長

  • 新ポーラオリジナル複合保湿成分“桑の実CB*¹”配合【NEW】
  • ハリ感とボリューム感*²を与える「3Dビルドアップ処方」を採用【NEW】
  • ポーラオリジナル複合保湿成分“CFエキス”“MUSエキス”配合
  • みずみずしい透明感をサポートするポーラオリジナル保湿成分“YACエキス”“EGクリアエキス”・保湿成分“マジョラムエキス”“ヘスペリジン”配合
  • うるおいによるハリ感をサポートするポーラオリジナル複合保湿成分“BAコアリキッド”・保湿成分“月桃葉エキス”配合
  • ハリ肌をサポートするポーラオリジナル複合保湿成分“仙人穀ロスマ”配合
  • 濃厚なコクのあるクリーム
  • フローラルウッディの香り
  • アレルギーテスト済み*³

*¹マグワ果実エキスとアーチチョーク葉エキスの複合成分
*²艶による
*³全ての人にアレルギーが起こらないというわけではありません

リニューアル内容

今回のリニューアルポイントは、目もと印象を左右する表情筋「眼輪筋」にアプローチする処方にアップグレードしたこと。

眼輪筋とは?

目のまわりに輪状に発達した、まぶたを閉じるはたらきをする筋肉。

目もとの印象を左右する「たるみ」や「くぼみ」といった変化との関連性が考えられている。

ポーラは眼輪筋と目もとの印象との関係を研究していて、

  • 眼輪筋の筋力は年齢とともに低下する
  • まぶたが重いと実感のある人で眼輪筋の筋力が低下していた

ことを発見。

参考:「眼輪筋」の筋力が加齢により低下することを発見|POLA

そして、眼輪筋が低下する原因は加齢によって眼輪筋が線維化することだと明らかにしました。

参考:「眼輪筋」が加齢により線維化することを発見|POLA

線維化とは?

筋肉には筋肉線維よりも伸縮性の低い結合組織*⁴が筋肉線維の間を埋めるように存在しており、加齢にともなって結合組織*⁴の割合が増加すること。

結合組織*⁴が線維状タンパク質から構成されていることから、「線維化」と呼ばれる。

*⁴組織の間を満たし、それらを結合・支持する組織

「じゃあ、この加齢による眼輪筋の線維化を防ぐにはどうすれば?」

そこでポーラが着目したのが再生医療。

これまでは古い線維を取り除くことは難しいと考えられてきましたが、脂肪由来の幹細胞を皮下に注入する再生医療では古い線維が新しい線維に作り替わる現象が起こることが報告されています。

線維の作り替えを起こす鍵となる生体因子を探したところ、脂肪由来幹細胞から分泌される「TSG-6」という生体因子を発見!

さらにこの「TSG-6」の発現を高めるエキスを探し、見つけ出したのがマグワ果実エキスとアーチチョーク葉エキスの複合成分“桑の実CBです。

参考:再生医療に着想し、「線維の作り替え現象」を解明|POLA

ただ、成分が届けたい場所に届かなければ無意味。

そこで新たに採用したのが「3Dビルドアップ処方」。

3Dビルドアップ処方とは?

従来品よりも贅沢にテンションオイルを抱え込ませ、肌の上に立体的なヴェールをつくる処方。

この新処方によって、角層までしっかり浸透してくれます。

使い方は

  1. 目もとの6点(上まぶた3点・下まぶた3点)に適量※を置く
  2. 目頭からこめかみに向かって、目もとを引き上げるようにアイゾーン全体にやさしくなじませる
  3. 引き上げながらなじませた後、記憶させるようにこめかみで3秒キープする

の3ステップ。

※朝は両目で真珠1粒くらい、夜は片目で真珠1粒くらい。

使うタイミングはミルクの後です。

チューブの先端が真珠1粒くらいの目安になっているから、毎回説明書を読まなくても適量がわかりやすい。

新成分&新処方を採用してアップグレードしたアイクリーム。

スマホやパソコンで目を酷使しがちな今の時代だからこそ、目もとのケアは特にしっかりやっていきたいところです。

『POLA B.A アイゾーンクリーム』の発売日と値段

発売日

2022年10月1日(土)

値段

26g:19,800円(税込)

『POLA B.A アイゾーンクリーム』の販売店舗や通販情報

実店舗であれば、ポーラの取り扱いがある百貨店や化粧品専門店などで購入可能です。

近くの取り扱い店舗を検索してみる

通販であれば、

\サンプルプレゼントキャンペーン中!/

POLA公式オンラインストア

\1会計2,750円以上で送料無料!/

meecoicon

阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINE

にて購入可能です。

販売が開始されたらスムーズに購入できるよう、事前に会員登録を済ませておきましょう。

各サイトをブックマーク(お気に入り登録)しておくとよりスムーズです。

発売日が近づいてくると販売ページが更新されるので、購入を検討している人は定期的にチェックしておくことをおすすめします!

キャンペーン情報
POLA公式オンラインストアにて

  • B.A プレシャコレクション LH 発売記念キャンペーン※¹
  • B.A ご購入キャンペーン※²
  • リンクルショット ご購入キャンペーン※²
  • B.A アイゾーンクリーム アイケア応援キャンペーン※³
  • Red B.A ご購入キャンペーン※³

を実施中。

スキンケアアイテムのサンプルやミニサイズがもらえるお得なキャンペーンです。

キャンペーン情報を見てみる

※¹ 2022年11月7日(月)まで。
※² 2022年11月30日(水)まで。

※³ 2022年12月31日(土)まで。

『ホワイトショット クリーム RXS』もリニューアル発売中!

 

この投稿をInstagramで見る

 

POLA ポーラ(@pola_official_jp)がシェアした投稿

美白*ケアシリーズ・ホワイトショットのジェルクリーム。

温度差ストレスがメラニン生成と関係があることを突き止め、温度差ストレスを軽減する成分を新配合してリニューアルしました!

室内と外の行き来で温度差ストレスがたまりやすくなっているので、リニューアルしたジェルクリームでしっかりケアしましょう。

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

できてしまったシワのケアに

リンクルショット メディカル セラム N

 

この投稿をInstagramで見る

 

POLA ポーラ(@pola_official_jp)がシェアした投稿

シワ改善とキズの治癒力の関係性に着目し、ポーラ独自の有効成分“ニールワン®”が肌の奥深くの真皮へ浸透しシワを改善する薬用クリーム。

主な特長

  • ポーラ独自の有効成分“ニールワン®”が好中球エラスターゼの働きを抑えシワを改善
  • コラーゲンやヒアルロン酸にアプローチする“コンドロイチン硫酸”を配合
  • “コンドロイチン硫酸”を増やすポーラオリジナル複合成分を配合
  • 肌になじみやすい「ダイナミズムデリバリー処方」を採用
  • 直接塗布しやすいストレッチヘッドを採用
  • アレルギーテスト済み*

*全ての人にアレルギーが起こらないというわけではありません

好中球エラスターゼがシワの原因の一つであることを世界で初めて発見し、好中球エラスターゼを抑制する有効成分“ニールワン®”を開発したポーラ。

好中球エラスターゼとは?

免疫を担う白血球の一種である好中球という細胞から放出される、タンパク質分解酵素。

真皮のコラーゲン線維やエラスチン、基底膜といった構造体を破壊するため、皮膚の弾力を損ないシワの形成を促す。

参考:表情によりシワができる全工程を解明

これでシワ悩みは一件落着かと思いきや、シワの改善には個人差があって改善しやすい人がいることが明らかに。

その理由を探るために調べていくと、キズの治りが早いほどシワの改善率が高いことが判明。

そもそもヒトには治癒力という機能が備わっていて、止血期→炎症反応期→増殖期→安定期という流れでキズは治ります。

このキズが治っていく過程で重要な役割を果たすのが“コンドロイチン硫酸”。

コンドロイチン硫酸とは?

2種類の糖が繰り返し数珠つなぎになった、グリコサミノグリカンという生体内成分の一種。

通常はタンパク質と結合したプロテオグリカンの一部として存在するが、コンドロイチン硫酸自体にも

  • 細胞を呼び寄せる
  • 細胞の増殖を促進する
  • 細胞の接着を制御する
  • 繊維芽細胞のコラーゲンやヒアルロン酸の産生を高める
  • コラーゲンの線維状態や物理的な性質を変化させる

など多くの作用をもつ。

つまり、コンドロイチン硫酸があることで繊維芽細胞のコラーゲンを生み出す力をサポートし、キズで欠損した部分に組織が形成されて治っていくというわけです。

コンドロイチン硫酸は、真皮ではキズが治る時などに特に増加。

ですが、シワで折れ曲がった箇所の真皮上層部分ではコンドロイチン硫酸が減少することが知られていました。

そこでポーラは、逆にコンドロイチン硫酸が増えるとどうなるのかを研究。

すると

  • ニールワン®の働きを高める
  • CHGの働きを高める

ことが分かりました。

CHGとは?

好中球エラスターゼを放出する細胞「好中球」が皮膚に集まるのを抑制する成分。

つまり、シワの溝の皮膚内部で減少しているコンドロイチン硫酸を増やすとシワ改善効果が高まるということ。

参考:コンドロイチン硫酸がシワ改善有効成分「ニールワン」の働きを高める

ならばコンドロイチン硫酸を増やす成分を探そう!ということで発見されたのが、“油溶性カモミラエキス”と“油溶性アルニカエキス”を独自の比率で配合した複合エキス

油溶性カモミラエキスとは?

カモミラ(カミツレ、カモミール)の花からオイルで抽出したエキス。

カモミラは、古くからハーブ・薬草・精油として利用されている。

油溶性アルニカエキスとは?

アルニカモンタナの花からオイルで抽出したエキス。

アルニカは外用ハーブとして打撲や傷の治療などに古くから利用されている。

油溶性カモミラエキスと油溶性アルニカエキスを組み合わせると、細胞がコンドロイチン硫酸を合成する過程で必要な酵素の一つである「CHSY1」の遺伝子発現が増えることが分かりました。

つまり、油溶性カモミラエキスと油溶性アルニカエキスの複合エキスが、シワ改善有効成分“ニールワン®”の効果を高めるコンドロイチン硫酸が合成されるために必要な酵素を増やすということ!

というわけで、新たに配合されたのがオリジナル複合保湿成分“ICユニット”です。

ICユニットとは?

油溶性カモミラエキス・油溶性アルニカエキス・スギナエキスからなる、ポーラオリジナル複合保湿成分。

シワ改善有効成分“ニールワン®”の働きを高めるコンドロイチン硫酸を増やし、肌のハリ感とうるおいをサポートする。

スギナエキスとは?

ヨーロッパ・北アフリカ・アジア北部・アメリカ大陸原産のトクサ科の多年草を独自の抽出法で調製したエキス。

真皮繊維芽細胞及び表皮細胞の高分子ヒアルロン酸を作り出す力を高める。

参考:トクサ科のスギナに皮膚の高分子ヒアルロン酸産生を増加させる作用を確認

そのほかにも

  • シワを改善するポーラオリジナル有効成分“ニールワン®
  • 複合成分“エイドリキッド
  • ポーラオリジナル複合保湿成分“NEREリキッド

も配合。

ニールワン®とは?

“好中球エラスターゼ(真皮成分を分解する酵素)”の働きを抑制してシワを改善する、4つのアミノ酸誘導体からなる成分。

真皮成分の生成と分解のバランスを整え、シワを改善する。

エイドリキッドとは?

ローヤルゼリーエキス・タイムエキス-1から成る複合成分。

NEREリキッドとは?

油溶性桃葉エキス・スギナエキス・シクロヘキサシルグリセリンから成る、複合保湿成分。

油溶性桃葉エキスは血管の壁に働きかけて好中球を通しにくくし、スギナエキスとシクロヘキサシルグリセリンは好中球を皮膚に呼び寄せる因子を抑制。

老化の原因となる好中球を皮膚内に増えすぎないよう働きかける。

参考:シワの原因となる好中球を皮膚に集まりにくくする成分を発見

  • シワを改善する有効成分“ニールワン®”を配合
  • ニールワン®の働きを高めるコンドロイチン硫酸を増やす成分を新配合

することで、よりシワ改善効果を高めた美容液です。

\本品価格にミニコスメ3点付き!/

シワが「まだ」でも使っておきたい美容液

リンクルショット ジオ セラム

 

この投稿をInstagramで見る

 

POLA ポーラ(@pola_official_jp)がシェアした投稿

表情圧*¹に着目し、肌*²にうるおいとハリ・弾力感を与える薬用美容液。

主な特長

  • 表情圧*¹を低減する処方設計「モーションスキンベール」を採用
  • 肌*²の表情圧*¹に着目した美容保湿成分を配合
  • 有効成分“グリチルリチン酸2K”を配合
  • 乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済み
  • 無香料
  • アレルギーテスト済み*³

あらゆるシワ悩みの中でポーラが着目したのは、肌の奥で進行している“潜伏シワ”。

潜伏シワとは?

表情を動かした時に一時的に現れるシワのこと。

表情を動かしていない時では肌表面に現れていないが、実は肌の奥では真皮が変性してシワが進行している。

そして潜伏シワの原因が、肌の真皮下層の柔軟性が低下することだと突き止めました。

肌に弾力をもたらす真皮上層と下層に分かれていて、真皮上層は細いコラーゲンで構成されているのに対し、真皮下層は太いコラーゲンで構成されています。

つまり、真皮下層は肌の動きを吸収してくれる=免震構造のあるビルのような存在。

ですが一方では、ダメージが蓄積されやすいという欠点も。

加齢・紫外線・ストレスなどによって真皮下層にダメージが蓄積され、柔軟性が低下して潜伏シワが現れてしまうというわけです。

そこでポーラが開発したのが、表情圧*¹を抑える「モーションスキンベール」

モーションスキンベールとは?

力を受け止めることができる耐圧性と、動きによってよれたり破れたりしない伸縮性をもった化粧膜技術。

このモーションスキンベールが肌表面に形成されることで、表情の動きに合わせてしなやかに動き表情圧*¹を低減してくれます。

参考:シワ形成につながる表情圧を抑える製剤を開発

さらに

  • 肌の柔軟性に着目したポーラオリジナル美容保湿成分
  • 肌の糖化に着目したポーラオリジナル美容成分
  • 肌のうるおいをサポートする保湿成分

を配合。

表情を動かした時に現れる一時的なシワにアプローチし、乾燥による小じわを目立たなくしてくれる美容液です。

*¹表情の動きによって肌にかかる力
*²角層
*³全ての人にアレルギーが起こらないというわけではありません

\潜伏シワにアプローチ!/

キャンペーン情報
ポーラ公式オンラインストアにて

  • リンクルショット ご購入キャンペーン

を実施中!

『B.A ローション ミニサイズ』がもらえます。

※2022年11月30日(水)まで。

クリスマスコフレ2022情報が解禁!

2022年のクリスマスコフレ情報が発表されました!

最高峰スキンケアシリーズ『B.A』から、好きなアイテムを選べるキットと超高級美容液が入ったプレミアムなスキンケアキットが登場します!

2022冬新作コスメをまとめてチェック!

以上、『POLA B.A アイゾーンクリーム』の内容詳細と通販情報についてでした!

参考になれば幸いです(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。

まとめてチェック!

\サンプルプレゼントキャンペーン中!/

-2022冬新作コスメ, コスメの新作情報

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2022 All Rights Reserved.