手汗を止めるおすすめクリーム6選!薬や治療に頼らない制汗剤での対策を紹介

投稿日:2018-04-04 更新日:

汗に関する悩みは色々ありますが、中でも特に辛いのが手汗。

症状がひどい人の場合だと、汗の雫が滴り落ちるほど深刻な状態になることも。

そうなるとただ単に"恥ずかしい"だけでなく、

  • 握手ができない
  • 物の貸し借りがしにくい
  • 書類が濡れてふやけてしまう
  • タッチパネルが反応しない
  • すべって物を落としやすい
  • 常にタオルを持っていないと不安

といったように日常生活にまで支障をきたしかねません。

「市販の制汗剤を色々試してみたけど効果がなかった。」

「もう薬や治療しか方法はないのだろうか。」

そんな風にもう半ば諦めざるを得ないと思ってしまっている人へ。

今回は、薬や治療に頼らず手汗を止めるおすすめクリームを紹介したいと思います!

手汗を止めるために必要なこと

「手汗を止めたい!」と思っていても、何をどうすればいいのか分からないという人もいるはず。

なのでまず初めに、手汗を止めるために事前に知っておきたいポイントから説明したいと思います。

1.原因を知る

症状には必ず原因があります。

なのでまずは『なぜ手汗が出るのか』と原因を知ることが必要です。

そもそも汗は汗腺(汗が出る穴)から出てくるもの。

汗腺は全身にあるので通常は全身から出るものですが、手にだけ異常に汗をかく人は他の人に比べてエクリン腺の働きが活発になっています。

2.手汗のメカニズムを知る

汗腺にはアポクリン汗腺エクリン腺の2種類があります。

手のひらに多く存在しているのがエクリン腺で、自律神経(交感神経)に影響を受けて働きます。

例えば、試験や発表会前になると手に汗をかきやすいという人は多いですよね。

これは緊張やストレスによる『精神性発汗』という作用が働くため。

人の身体は通常、交感神経(興奮状態)と副交感神経(リラックス状態)のバランスが保たれていて、このバランスが崩れて交感神経が優位に立つと身体が緊張状態となり手汗をかきやすくなります

参考:汗の基礎知識-汗にも種類がある?!-Kao

3.汗を抑える成分を知る

汗を抑える成分には主に

  • 汗腺の出口をふさぐ成分(有効成分)
  • 収れん作用のある成分

の2つがあります。

汗腺をふさいで汗を抑える成分(有効成分)

クロルヒドロキシアルミニウム

現在の一般的な制汗成分。

汗を吸収してゲル化することで、汗腺の出口をふさいで汗を抑える。

フェノールスルホン酸亜鉛

エクリン腺を収縮させる収れん作用によって、汗腺の出口をふさいで汗を抑える。

制汗作用はやや弱めだが、やさしい使い心地で子どもでも使いやすい。

塩化アルミニウム

多汗症の治療に用いられる、高い制汗力をもつ成分。

汗の出口のタンパク質を変形させ、汗の出口がふさがるようになることで汗を抑える。

刺激が強いので使う場合は慎重に

制汗効果が高い代わりに、刺激も強め。

手のひらは顔や脇に比べて皮膚が厚いですが、負担になる可能性があるため様子を見ながら使うこと。

収れん作用で汗を抑える成分

  • ミョウバン、酸化亜鉛などの金属塩
  • クエン酸などの有機酸
  • ハマメリス葉エキス、チャ葉エキス、アーティチョーク葉エキスなどの植物エキス
  • エタノール、メントール

などがあります。

制汗クリームの選び方

手汗レベルと肌質で選ぶ

成分によって制汗力や肌への負担は様々。

制汗力が強い成分は肌への負担も強めなので、自分の手汗レベルと肌質に合ったものを選びましょう。

初めてならクロルヒドロキシアルミニウムがおすすめ

初めてであれば、まずはクロルヒドロキシアルミニウム配合の制汗剤がおすすめ。

制汗力が足りないと思えば塩化アルミニウムを、刺激が強めに感じたらフェノールスルホン酸亜鉛に変えてみましょう。

使い勝手の良さで選ぶ

ハンドクリームのようなチューブタイプ、フタを回して開けるジャータイプ、片手で使いやすいポンプタイプなど様々。

自分が使いやすいと思うパッケージで選びましょう。

実際に使っているシーンを想像すると選びやすい

  • 外出時も持ち歩きたい→コンパクト、制汗剤だと分かりにくいデザイン
  • ネイルをしている→残り少なくなると使いにくそうなジャータイプは選択外
  • 1回分の適量で正しくケアしたい→ポンプタイプ

など、どんな場面で使いたいかイメージ。

使い続けられる価格帯で選ぶ

あくまで制汗剤なので、毎日ケアすることが大前提。

「高くて続けられなかった。」

「もったいないからチビチビ使っている。」

では本末転倒。

無理のない範囲で、使い続けられる価格帯のものを選びましょう。

手汗対策におすすめの制汗剤クリーム

TESARAN(テサラン)

手汗に30年以上悩まされてきた開発者がつくった制汗クリーム。

主な特徴

  • 有効成分“クロルヒドロキシアルミニウム”配合の医薬部外品
  • 防臭、防菌、収れん、肌荒れ防止、保湿と厳選された7つの植物エキス入り
  • 最大72時間のデオドラント実験検証結果を記録
  • パラベン、鉱物油、合成色素、紫外線吸収剤フリー
  • 1本で約3ヶ月*分
  • 日本製
  • ウッディーハーブの香り
  • 持ち歩きやすいコンパクトなデザイン

*1日3回の使用時(テサラン調べ)

クロルヒドロキシアルミニウムはバランスの取れた制汗成分のため、顔より皮膚は厚いものの刺激に敏感な手の制汗にピッタリ!

やさしい使い心地で高い制汗力を併せ持つ成分に着目し、数十個の試作品と1年以上の月日をかけて完成されたのがこのTESARAN(テサラン)です(*´▽`*)

テサランの開発者も、実は長年汗に悩んできた一人。

『当事者』であるからこそ、汗をかくことの恥ずかしさ・自力ではどうすることもできないもどかしさや悔しい思いを誰よりも理解しています。

「汗に悩む人の助けになりたい!」という思いから、365日間の全額返金保証付きに。

返金対象は公式サイトからのみ

楽天やAmazonなどのECサイトからでも購入できますが、返金対象は公式サイトのみなのでご注意を。

しかも

  • 1本全て使い切った状態でも返金OK
  • 定期コースではなく、必要な時に必要な量を購入できる単品販売
  • 少しでも安く買えるよう、まとめ買いの割引サービスを導入

というカスタマーファーストぶり。

ここまで消費者に寄り添った手汗対策クリームって、他では見たことがありません(; ・‘д・´)o

クロルヒドロキシアルミニウム配合の制汗剤を選びたい・まずは1本から試してみたいという人におすすめです(*^^)v

\2022年5月15日(日)までタイムセール中!/

公式サイト⇒手汗対策専用クリーム【TESARAN(テサラン)】

365日間全額返金保証について

  • 初めて返金保証を利用する人のみ対象
  • 返金保証付きの公式サイト以外から購入した商品は返金対象外
  • 返金期間は、注文日から365日以内
  • 商品1本を全て使い切った後でも返品可能
  • 届いた商品個数、全ての『商品』『化粧品箱』の返送要
  • 複数本を購入した場合は、2本以上開封すると返金対象外
  • 異なる種類の商品セットは返金対象外
  • 返送にかかる送料は自己負担

フレナーラ

さらっとしたジェル状の制汗クリーム。

主な特徴

  • 有効成分“クロルヒドロキシアルミニウム”配合の医薬部外品
  • エクリン腺に届きやすいよう独自の技術で制汗成分をナノ化
  • 500種類の中から厳選した7種類の植物エキス入り
  • 無添加
  • 日本製
  • 1本で約1ヶ月*分
  • 携帯しやすいコンパクトサイズ
  • ポンプタイプでいつでも清潔に使える
  • 制汗剤だと気付かれにくいデザイン

*1日2回の使用時

手の皮膚は顔よりも厚いので、有効成分を汗腺までしっかり届かせるためにはそれなりのパワーが必要。

ですがパワーを求めるほど肌に負担がかかり、逆にやさしい使い心地にこだわりすぎると制汗力は弱まってしまいます。

そこでフレナーラが採用したのは

  • バランスのとれた制汗成分
  • 独自のナノ化技術

の2つ!

有効成分を独自技術でナノ化(細分化)することで、エクリン汗腺の奥深くまで届いて制汗力を高めています(*´▽`*)

フレナーラは、よりお得に使い続けられるよう3つのコースを用意。

コース内容

【①ツルスベ手の平コース】

  • 12ヶ月継続が前提の特別価格コース
  • 初回限定935円(税込)
  • 2回目以降は50%OFFの4,675円(税込)

【②さらさら手の平コース】

  • 6ヶ月継続が前提の特別価格コース
  • 初回限定935円(税込)
  • 2回目以降は40%OFFの5,610円(税込)

【③手汗集中ケアコース】

  • 4ヶ月継続が前提の特別価格コース
  • 初回限定935円(税込)
  • 2回目以降は45%OFFの5,143円(税込)

※単品購入もできますが、通常価格+送料がかかり、180日間の全額返金保証と特典は対象外です。

それぞれのコースをもう少し簡単に説明すると

  • ①は手汗を気にせず恋人と手を繋げるレベルを目指すコース
  • ②は手汗を気にせず書類を書いたり握手ができるレベルを目指すコース
  • ③は手汗が気になり始めて少しだけケアしたい人向けコース

となっています。

今の手汗レベルがどれくらいなのか、将来的にどうなりたいかで選ぶのが〇。

ポンプタイプが使いやすそう・制汗力も肌なじみの良さも妥協したくないという人におすすめです(*^^)v

\180日間の全額返金保証付き!/

公式サイト⇒【フレナーラ】

 180日間全額返金保証について

  • 初めての人のみ対象
  • 肌に異常が生じた場合のみ
  • 初回商品の到着から180日以内にお客様サポートセンターへ連絡要
  • 空容器の返送要
  • 送料・返金振込手数料一律250円は自己負担

ゲームラボグリップ

ゲームやスポーツシーンの手汗悩みから開発された、ジェル状の制汗クリーム。

主な特徴

  • FPSコントローラー専門店・Game Labが開発
  • 有効成分“クロルヒドロキシアルミニウム”配合の医薬部外品
  • 汗をコーティングによって閉じ込め、塗布面に強力なグリップ力を与える
  • 内容量は70g
  • 日本製

「コントローラーをつくる会社がなぜ制汗クリームを?」と思うかもしれませんが、ゲームもスポーツと同じく汗と深い関係が。

例えば、焦りや恐怖を感じながら進めるホラーゲームや、緊張感漂う状況下で対戦するFPS・TPS系ゲーム。

集中すればするほどギュッと手に力が入りやすいので、気付いたら手汗でコントローラーがべっとり・・・なんてことは結構あります。

また、スポーツ界においても手汗とは常に隣り合わせ。

ハンドルを握るロードバイクやクラブを握るゴルフ、ホールドをつかんで壁を登っていくボルダリングなど、手汗がひどいと競技どころではなくなってしまいます。

そんな汗によるべたつきや滑りなどの悩みに着目して作られたのがゲームラボグリップです(*´▽`*)

ただし

  • エタノールが配合されている
  • 持続時間は4時間程度(使用環境にもよる)
  • 水で落とせる設計

であることから、エタノールに敏感・こまめに塗り直すのが面倒・水を使うことが多いという人には使いづらいかも。

塗った直後から実感できるので、車を運転する・仕事の商談や懇親会などで握手をする可能性があるなど、一時的に手汗を抑えたい時におすすめです(*^^)v

Amazonで見てみる

ロエグア

制汗効果とやさしい使い心地の両立にこだわった制汗クリーム。

主な特徴

  • 有効成分“フェノールスルホン酸亜鉛”配合の医薬部外品
  • 汗腺の収縮を加速させる5種のサポート成分入り
  • シメン-5-オールをはじめとする殺菌・抗菌成分入り
  • 4種の抗酸化・保湿・美肌成分入り
  • 水分を控えたW/O型で流されにくい
  • 香料、着色料、パラベン、紫外線吸収剤、動物由来原料は不使用
  • 1本で約1.5ヶ月*分
  • 日本製
  • 性別問わず使いやすいユニバーサルデザイン

*朝夕1日2回の使用時

制汗効果と刺激性のバランスをとったクリームとだけあって、配合されている有効成分は制汗力が控えめなもの。

その代わりといっては何ですが、サポート成分や臭いの原因となる菌の繁殖を抑える成分なども配合されています。

汗を抑える力はそれほど強くはないため、重度の手汗に悩む人には効果を感じられない可能性あり。

最近ちょっと手汗が気になるくらい・敏感肌でも使いやすそうなものを探しているという人におすすめです(*^^)v

手汗・消臭・臭いケア専門ロエグア楽天市場店で見てみる

Asettenai?(アセッテナイ)

人気タレントのぺえが製薬会社と共同開発した制汗クリーム。

主な特徴

  • 有効成分“クロルヒドロキシAI(クロルヒドロキシアルミニウム)”配合の医薬部外品
  • 殺菌消臭成分“IPMP(イソプロピルメチルフェノール)”がニオイの元を徹底ブロック
  • さらさらパウダー入り
  • ほぼ全身に使ってOK
  • フタ部分は手鏡として使える
  • 20g入り
  • 日本製
  • 上品で繊細なフルーティーフローラルな香り

ぺえ自身が、滝汗に悩んでいた当事者。

移動しただけで汗だくになったり、緊張で手汗びっしょりになったり、SNSでは脇汗について書き込まれたり。

仕事にも支障をきたしていたことから、「このままではいけない!」と奮起。

  • ちゃんと実感できる
  • どんなことがあっても崩れない強さがほしい
  • いかにも制汗剤っぽい見た目や香りは×

にこだわって製薬会社と開発したのがアセッテナイです(^^)v

製造工程に入ってからも工場にも出向いて衛生管理を確認したり、ちゃんと実感できるのか自身が実験台となって検証したり。

最後まで責任をもって関わっているところも好印象です(*´艸`*)

フタの開け閉めがやや面倒なのと衛生面が少し不安な点だけ気になることろ。

汗だけでなく臭いも抑えたい・ジュエリーっぽいデザインが好きという人におすすめです(*^^)v

\初回限定最大70%OFFキャンペーン実施中!/

公式サイト⇒ぺえプロデュース制汗クリーム【Asettenai?(アセッテナイ)】

薬用アセブロック バムバム

サラサラ肌が続くマイクロパウダーinの制汗バーム。

主な特徴

  • 有効成分“フェノールスルホン酸亜鉛”配合の医薬部外品
  • マイクロパウダーが嫌なべたつきを防いでサラサラをキープ
  • 殺菌成分“シメン-5-オール”が菌を分解して肌を清潔に保つ
  • 植物由来成分“柿タンニン”や“シャクヤクエキス”が汗による嫌な臭いもブロック
  • “メントール”が汗に反応してひんやりクールダウン
  • 足汗、脇汗にも使える
  • 20g入りで約120回分
  • 日本製
  • 合成色素、香料は無配合
  • 制汗剤には見えない可愛いパッケージ

ログエアと同じくやさしい使い心地を優先させていて、制汗力は弱め。

汗が滴るほどの手汗というよりは、手のひらがベタベタして不快というレベル向けです。

パッと見は制汗剤だと分かりにくい可愛らしいデザインですが、使うたびに指が直接触れるので衛生面は気になるところ。

手のべたつきを抑えたい・塗った後すぐスマホが触れるくらいのサラサラ感がほしいという人におすすめです(*^^)v

ミックコスモ公式オンラインストアで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

楽天で見てみる

Amazonで見てみる

番外編

クリーム以外のタイプもあるので、参考までに紹介したいと思います(^^)/

デトランスα

医療先進国のデンマークで開発されたローションタイプの手足用制汗剤。

主成分は

  1. アルコールデナ(エタノール)
  2. アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)
  3. PEG-12ジメチコン(合成ポリマー)

の3つで、2が手汗の直接的な原因に働きかけてくれる成分です。

塩化アルミニウムは多汗症の外用治療に使われることが多く、一般的な濃度は20%

皮膚刺激を強く感じた場合は、徐々に濃度を下げていきます。

ですがデトランスαに配合されている塩化アルミニウムの濃度は25%

濃度が高いほど制汗力の期待は大きいですが、そのぶん皮膚刺激の心配も大。

日本の制汗剤では物足りない・手荒れの心配よりもとにかく汗をなんとかしたいという人は使ってみる価値アリの制汗剤です。

デトランスαは日本未入荷品

店舗での販売はなく、購入できるのは通販のみ。

色々な通販ショップで販売されていますが、人気商品であるが故に類似品(いわゆるニセモノ)が混在している可能性も。

公式サイトであれば

  • 必ず正規品が手に入る
  • 正規の値段で買える
  • お得なキャンペーンを利用できる

ので、安心して正規品を使えるよう海外直送の公式サイトから購入することをおすすめします(; ・`д・´)o

⇩初回999円で始められる定期コース⇩

公式サイト⇒【デトランスα手足用】初回999円お試しモニター

⇩1回きりのお試し⇩

公式サイト⇒夜塗るだけで翌日手足サラサラが持続【デトランスα】

まとめ

以上、薬や治療に頼らず手汗を止めるおすすめの制汗クリームについてでした!

汗は自分の意思とは関係なく出るものだからこそ余計に辛いもの。

かといって、薬は怖いし本格的な治療となるとお金のことが心配・・・。

まずは自分でできるケアをと考えている人の参考になれば幸いです(^^)

-30代からの健康&美容対策, 汗・臭いケア

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2022 All Rights Reserved.