30代主婦の節約×美容Dairy

コスメやスキンケアのおすすめ情報、日常生活における節約術などを発信しています(^^)

スキンケアアイテム メイクアップアイテム レビュー 保湿ケア

【レビュー】エトヴォスのパーフェクトキットが豪華!お試し以上の価値があるトライアルセットを紹介♪

投稿日:

ETVOS(エトヴォス)の新メイクアップトライアルセット『パーフェクトキット』を試してみました!

『スターターキット』のリニューアルバージョンです(^^)

パーフェクトキットには、約14日分のフェイスパウダーとファンデーションに加えメイクブラシがIN。

更には、同タイミングでリニューアルしたスキンケアライン『アルティモイスト』のトライアル品も入っています(*´▽`*)

他にもサンプルが付いて送料込み2,420円(税込)!

このお得さに惹かれて試してみることに(*´艸`*)

というわけで今回は、『エトヴォス パーフェクトキット』をレビューしたいと思います!

  • エトヴォスのベースメイクが気になる
  • リニューアルしたアルティモイストも使ってみたい

という人はチェックしてみて下さい(^o^)/

『エトヴォス パーフェクトキット』のレビュー

セット内容

セット内容は

  • メイクブラシ
  • ナイトミネラルファンデーションC(1g)
  • マットスムースミネラルファンデーション(0.8g)
  • ミネラルインナートリートメントベース クリアベージュ(0.8ml×2包)
  • クリアソープバー(標準重量5g)
  • アルティモイストローション(20ml)
  • アルティモイストセラム(10ml)
  • モイスチャライジングクリーム(5g)
  • 薬用 ホワイトニングセラム(1ml×3包)

です(^^)/

メイクブラシ

ファンデーション用ブラシ。

トライアルセットの付属品とは思えないほど、しっかりとした毛質!

毛の密度もしっかりあります♪

チクチク感は全然なくて、肌あたりがやさしい(*´艸`*)

単品で売られていても全く不思議じゃないくらい、完成度の高いメイクブラシです(*´▽`*)

ナイトミネラルファンデーションC

特徴

つけたまま眠れる、スキンケア発想のナイトミネラルファンデーション。

3種類のビタミン配合で肌トラブルを防ぎ、肌表面をさらさらに保ちながらオーガニックオリーブオイルが肌を保湿してくれます(^^)

7つのフリー処方
  • 界面活性剤
  • 鉱物油
  • シリコン
  • タール系色素
  • 香料
  • パラベン
  • アルコール

は不使用。

パッケージ

フタを回して開けるジャータイプの容器。

貼ってあるシールをはがすと⇩

3つの穴がお目見え。

この穴から中のパウダーが出てきます。

使い方

スキンケア後、適量をブラシで薄く肌になじませます。

※仕上げ用パウダーとして使う場合も同様。

フタ部分に適量のパウダーを出して⇩

クルクルと円を描くように、ブラシにパウダーを含ませます。

ちょっと付けすぎちゃったかなと思ったら、フタのフチ部分にブラシの柄をコンコンと軽く当てて余分な粉を落とせばOKです(^^)v

粉質や使用感

パウダーは粒子がめちゃめちゃ細かい!

ほんとにのってる?って疑ってしまうくらい、エアリーな付け心地です(*´▽`*)

あと、何気に嬉しいのが粉の色。

寝具やマスクへの色移りが気になりにくいのは助かります♪

肌表面をサラッと仕上げてくれるので、スキンケア後のベタベタ感が気になる時にも重宝しそう(*´艸`*)

マットスムースミネラルファンデーション

特徴

毛穴悩みを忘れるほどキメの整ったセミマット肌を叶える、SPF30/PA++のミネラルファンデーション。

ふんわりエアリーな着け心地で、きめ細かな粒子が密着し毛穴の目立たないなめらかな肌に仕上げてくれます(^^)

8つのフリー処方
  • 界面活性剤
  • 鉱物油
  • シリコン
  • タール系色素
  • 香料
  • パラベン
  • アルコール
  • 紫外線吸収剤

は不使用。

パッケージ

フタを回して開けるジャータイプの容器。

貼ってあるシールをはがすと⇩

3つの穴がお目見え。

この穴から中のパウダーが出てきます。

使い方

ナイトミネラルファンデーションを使った後、適量をフタに出してブラシで肌になじませます。

フタ部分に適量のパウダーを出して⇩

クルクルと円を描くように、ブラシにパウダーを含ませます。

ちょっと付けすぎちゃったかなと思ったら、フタのフチ部分にブラシの柄をコンコンと軽く当てて余分な粉を落とせばOKです(^^)v

粉質や使用感

ナイトミネラルファンデーションと同様、めちゃめちゃ細かい粉質!

フッと軽く息を吹きかけただけで、粉がふわぁ~っと舞い上がってしまいそうなくらい。

なので厚塗り感も全くなし♪

ブラシでサッと軽くなでただけで、素肌そのものがキレイであるかのような仕上がりに(*´艸`*)

元々肌がキレイな人なら、下地とこのミネラルファンデーションだけでベースメイクが済みそう。

ちなみにファンデーションのカラーは

  • #20(ピンク系の明るめの肌色)
  • #30(イエロー系の明るめの肌色)
  • #35(明るめの標準的な肌色)
  • #40(標準的な肌色)

の4色から選択可能。

私が試したカラーは#35です(^^)v

色白のブルベ肌ですが、#35で特に問題なさそうでした♪

ミネラルインナートリートメントベース クリアベージュ

特徴

乾燥小じわを目立たなくし*、うるおい溢れるツヤ肌へと導くSPF31/PA+++の美容液・化粧下地。

まるで美容液のような使い心地で、使うほど植物オイルのうるおいで肌を満たしてくれます(^^)

*効能評価試験済。

8つのフリー処方
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • シリコン
  • タール系色素
  • 合成香料
  • パラベン
  • アルコール
  • 紫外線吸収剤

は不使用。

使い方

スキンケア後、適量を顔全体にムラなくのばす。

足りない場合は、少量ずつ付け足していく。

テクスチャーや使用感

手にとった時は、ぼてっとした重みが。

でも塗り広げてみると、伸びが良くてなめらか♪

ピタッと密着して、ほどよくツヤ感が(*´艸`*)

ベースカラーがベージュなので、色ムラや白浮きも気にならず♪

塗る前と後で比べてみると⇩

毛穴カバー力はぶっちゃけ微妙ですが、全体的な肌トーンは均一にしてくれる印象でした(*´▽`*)

\送料無料!/

公式サイト⇒【エトヴォス パーフェクトキット】

クリアソープバー

特徴

もこもこ濃密泡で毛穴の奥まで汚れをオフする、顔・からだ用透明枠ねり石けん。

高い保湿力をもつ3種のセラミド(セラミドNG・NP・AP)、保湿力に優れたリピジュア®、肌バリア機能をサポートするシロキクラゲ多糖体を配合し、洗い上がりの乾燥を防ぎながらミネラルメイクもすっきり落としてくれます(^^)

6つのフリー処方
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 着色料
  • 香料
  • パラベン

は不使用。

形や大きさ

手のひらに収まる円状の形。

直径は約3.2cm、厚さは約5mmです。

使い方

  1. 石けんを水につけ、手のひらに5~6往復*させる。(泡立てネットを使う場合は5回程度揉む。)
  2. 泡を皮脂の多いTゾーンからのせる。
  3. 手で擦らず、たっぷりの泡でやさしくなでるように20~30秒かけて洗い上げる。
  4. ぬるま湯で泡を落としながら、しっかりすすぐ。
  5. 洗顔後は、タオルで押さえるように水分をとる。

の5ステップです(^^)/

*メイク落としの時は10往復。

泡立ちや使用感

まずは手だけで泡立ててみると⇩

泡の量もキメもショボショボ。。。

さすがにこの状態で顔にのせたら、途中で泡が消えてなくなってしまいそう。

なので次は泡立てネットを使ってみます⇩

泡立てネットを軽く水で濡らし、石けんをのせてクシュクシュと泡立ててみると⇩

泡の量もキメ細かさも格段にアップ!

ちゃんと“ツノ”も立ちます♪

やっぱり洗顔料は泡立てネットを使うのがマストですね(; ・‘д・´)o

※パーフェクトキットには泡立てネットは付いていないので、100均などで各自ご用意を。

石けんの保管方法

石けんって保管場所に困りませんか?

そこら辺に直置きするわけにもいかなし、ヌメリとかカビが心配だったり。

今回の場合はミニサイズということもあって、石けんにヒモ(糸)を通して吊るして保管する方法を紹介したいと思います(^o^)/

まずは、石けんの上部に針を通して穴を開けます⇩

あまり上すぎるとヒモ(糸)が引っ張られた時に貫通して外れてしまうので、約5mm下に開けるのがおすすめ。

次に、開けた穴にヒモ(糸)を通して型結びをします⇩

結び目がちょっと汚くなってしまった。。。

全体像はこんなかんじ⇩

次に、結び目から吊るす分の長さ(指3本分くらい)を残してもう一度型結びをします⇩

できた輪っか部分をお風呂場や洗面所のどこかにかけて保管すれば、邪魔にならないし適度に乾燥もできて便利(*´艸`*)

石けんの置き場に困っている人はぜひお試しを(^^)v

アルティモイストローション

特徴

“セラミディアル®コンプレックス”配合で、うるおいを蓄える保湿化粧水。

5種のヒト型セラミド*¹とナイアシンアミド*²が肌をみずみずしく健やかな状態に保ち、ナス果実エキス*³や天然由来の保湿成分がキメ細かくうるおいに満ちた肌へと導いてくれます(^^)

セラミディアル®コンプレックスとは?

保湿成分のヒト型セラミド*¹とナイアシンアミド*²を組み合わせた、エトヴォスオリジナルの複合成分。

*¹:セラミドEOP・NG・NP・AG・AP。

*²:ビタミンB3。

*³:ナツメの果実から抽出して得られるエキス。(美容保湿成分)

7つのフリー処方&3つのテスト済み
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 着色料
  • 合成香料
  • パラベン
  • アルコール

は不使用。

  • パッチテスト
  • アレルギーテスト
  • スティンキングテスト

済み。

※すべての人にアレルギーや肌トラブル、皮膚刺激が起こらないというわけではありません。

パッケージ

サラッとした手触りのプラスチック製ボトル。

太陽や照明の光にかざすと、残量が透けて見える仕様♪

透明だと残量がひと目で分かって便利ですが、中身が見えすぎるのもちょっと微妙なんですよね。

なのでこのデザインはナイス(*´艸`*)

キャップを開けるとこんなかんじ⇩

中身がドバッと出にくい仕様になっています♪

使い方
  1. 500円玉大を手に取る。
  2. 頬・額・顎・目元と、やさしくプレスしながら包み込むように顔全体になじませる。

の2ステップです(^^)/

※乾燥が気になる部分には重ねづけしてOK。

テクスチャーや使用感

見た目は無色透明。

テクスチャーは水に近いローションタイプですが、少し『とろみ』があります。

手の甲に出して傾けるとスーッと流れていくので、“モッタリ”とした重さは感じません(^^)

肌なじみはスムーズでみずみずしい(*´▽`*)

なじませた後は、モチッとした肌触りです。

リニューアル前よりもさらにモチモチ感がアップしたような。

乾燥肌の人にはベストなうるおい感だと思います(^^)

逆に、夏のお風呂上がりや脂性肌の人が使うとペタペタ感が気になるって人もいそう。

天然ラベンダー花水の穏やかで落ち着いた香りとのことですが、よく分からず。

シャボンとかホワイトフローラルとか、清楚系の香りっぽく感じました。

アルティモイストセラム

特徴

高濃度の“セラミディアル®コンプレックス”配合で、しなやかなはだへと導く保湿美容液。

5種のヒト型セラミド*¹とナイアシンアミド*²が肌をみずみずしく健やかな状態に保ち、ナイアシンアミド*²のブースターの役割を担うナツメ果実エキス*³がキメの整ったしなやかで美しい肌へと導いてくれます(^^)

セラミディアル®コンプレックスとは?

保湿成分のヒト型セラミド*¹とナイアシンアミド*²を組み合わせた、エトヴォスオリジナルの複合成分。

*¹:セラミドEOP・NG・NP・AG・AP。

*²:ビタミンB3。

*³:ナツメの果実から抽出して得られるエキス。(美容保湿成分)

7つのフリー処方&3つのテスト済み
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 着色料
  • 合成香料
  • パラベン
  • アルコール

は不使用。

  • パッチテスト
  • アレルギーテスト
  • スティンキングテスト

済み。

※すべての人にアレルギーや肌トラブル、皮膚刺激が起こらないというわけではありません。

パッケージ

プラスチック製のボトル。

外側にラベリングシールが貼られているので、化粧水とは違って残量は全く見えません。

キャップを開けるとこんなかんじ⇩

こちらは化粧水と同じく、中身がドバッと出にくい仕様になっています。

ただ、上下に振らないと中身がなかなか出てこなくて使いにくい。。。

本品はポンプ式なので、トライアルキットだけ我慢ですね。

使い方
  1. 化粧水で肌を整えた後、パール粒2つ分の美容液を手に取る。
  2. 手のひらで顔の中心から外側に向かってゆっくり丁寧になじませる。

の2ステップです(^^)/

※乾燥が気になる部分には重ね付けしてOK。

テクスチャーや使用感

見た目は、一般的な乳液とほぼ同じ。

乳白色のジェルっぽいテクスチャーです。

なめらかで伸びも良し♪

ただ、肌なじみがちょっと遅め。

オイルが配合されているためか、肌の表面でしばらくヌルヌル感が残っている印象です。

なじませた後は、しっとりとした肌触り

混合肌や脂性肌の人なら、これで十分と思えるくらいのうるおい感です(*´▽`*)

天然ラベンダーの穏やかで落ち着いた香りとのことですが、やっぱりよく分からない(笑)。

私には、ホームセンターカ〇ンズの出入り口(木とか置いてる方)っぽく感じました。

モイスチャライジングクリーム

特徴

うるおいとツヤがやわらかに肌を包み込む、濃密な保湿クリーム。

バランスよく高濃度で配合された5種のヒト型セラミド*¹が不足しがちなセラミドを補給し、4種のビタミンや9種の植物オイルが敏感肌や乾燥肌もハリのあるやわらかな肌へと導いてくれます(^^)

*¹:セラミドEOP・NG・NP・AG・AP。

7つのフリー処方&3つのテスト済み
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 着色料
  • 合成香料
  • パラベン
  • アルコール

は不使用。

  • パッチテスト
  • アレルギーテスト
  • スティンキングテスト

済み。

※すべての人にアレルギーや肌トラブル、皮膚刺激が起こらないというわけではありません。

パッケージ

押し出して使うチューブタイプ。

ちなみに本品はチューブ型のポンプ式です。

キャップを開けるとこんなかんじ⇩

穴がめちゃめちゃ小さいので、中身がドバッと出る心配はありません(^^)

使い方
  1. 美容液をなじませた後、パール粒1つ分を手に取る。
  2. 乾燥が気になる部分を中心に、顔全体になじませる。

の2ステップです(^^)/

使い方ポイント

手のひらで温めて柔らかくしてから使うとなじみやすい。

乾燥が気になる時期は、寝る直前に再度なじませる『追い保湿』がおすすめ。

テクスチャーや使用感

手に取った瞬間から分かる“こっくり”感。

最近はみずみずしいテクスチャーのクリームが増えていますが、このクリームはかなり硬めです。

なので、伸びはお世辞にも良いとは言えず。

なじませた後は、モチモチとした肌触り

薄膜で覆われているかのような密着感があります。

といっても不快な被膜感ではなく、内側の水分を逃さないよう隙間を覆ってくれているようなラッピング感

混合肌や脂性肌の人には必要ない気もしますが、目もとや口もとなど乾燥しやすい部分にだけ使うのはアリかも。

ただ、そのまま使うとテクスチャーが硬すぎて摩擦ダメージが心配なので、指先にとって温めて柔らかくしてから軽くプレスするようになじませるのがおすすめです(^^)v

天然ラベンダーの穏やかで落ち着いた香りとのことですが、実際にはアロマっぽく感じました。

\amazon pay・PayPayが使える!/

公式サイト⇒【エトヴォス パーフェクトキット】

薬用 ホワイトニングセラム

特徴

うるおい宿るクリアな肌を叶える薬用美白美容液。【医薬部外品】

肌荒れ防止有効成分の“グリチルレチン酸ステアリル”や3種のヒト型セラミドがゆらぎがちな肌の土台を整え、美白有効成分の“トラネキサム酸”がメラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防いでくれます(^^)

トラネキサム酸とは?

タンパク質を構成する成分である必須アミノ酸リシンを元に人口合成されたアミノ酸の一種で、資生堂の独自開発成分。

メラノサイト(メラニン色素を作る細胞)の活性化を抑制する。

炎症を引き起こす生体内の酵素(プラスミン)を抑制する。

肝斑の改善効果、色素沈着抑制作用をもつ。

※抗肌あれとしての効果もあるため、美白成分としては“m-トラネキサム酸”という名称を使っている。

7つのフリー処方
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 着色料
  • 合成香料
  • パラベン
  • アルコール

は不使用。

使い方

化粧水をなじませた後、適量(本品は2プッシュ)を手にとる。

頬や額など面積の広いパーツから手のひらを密着させるように丁寧に塗る。

※モイスチャライジングセラムなど他の美容液を使う場合は、この後に重ねる。

テクスチャーや使用感

見た目もテクスチャーも、アルティモイストセラムとほぼ同じ。

スーッと伸びて、みずみずしい使用感です(*´▽`*)

なじませた後はしっとり♪

ちょっとペタペタ感が残りますが、うるおいを守るためのものと思えばさほど気にならず。

しっかりうるおい感があるので、保湿と美白ケアが同時にできる乳液という感覚で使える美容液です(*´▽`*)

トライアルセットを試してみた感想

ファンデーションと思えないくらい厚塗り感ゼロ

パウダーファンデーションでも、少なからず“何かが肌を覆っている感覚”があるものが大半。

なのにエトヴォスのファンデーションは、フィニッシングパウダー並みの付け心地の軽さ!

被膜感や厚塗り感が苦手という人には使いやすいファンデーションです(*´▽`*)

カバー力は正直物足りない

エアリーな付け心地なだけあって、カバー力は正直なし。

色ムラや毛穴を隠したいのであれば、コンシーラーやカバー力のある下地などが必須だと思いました。

⇩おすすめコンシーラー⇩

RMK ルミナスペンブラッシュコンシーラー

ブラシはダブルエンドだと嬉しかった

ブラシの使い心地もデザインもめちゃめちゃ気に入ったんですが、欲を言えばダブルエンドか2本入りだと嬉しかったです。

というのも、夜用と日中のファンデーションを同じブラシで使いたくなかったから。

まぁトライアルセットだし、そこまでワガママ言っちゃダメですね(^^;)

スキンケアもファンデーションも試せて3,000円以下はお得!

トライアルセットとはいえ、石けん・化粧水・保湿美容液・クリーム・美白美容液と下地のサンプル・ファンデーション2種・メイクブラシが入って2,420円(税込)はかなりお得!

アルティモイストだけのトライアルセットもありますが、同じ値段なのでファンデーションも付いているパーフェクトキットの方がよりお得感があるかなと思います(^^)v

アルティモイスト トライアルキットとの違い

  • 化粧水と保湿美容液の容量が各10mlずつ少ない。
  • 泡立てネットが入っていない。

『エトヴォス パーフェクトキット』はこんな人におすすめ!

  • 厚塗り感のあるファンデーションが苦手
  • エトヴォスのベースメイクが気になる
  • リニューアルしたアルティモイストも使ってみたい

という人におすすめです(*^^)v

エトヴォスのコスメは現品だと1つ数千円はするので、初めての人には手を出しにくいブランド。

トライアルセットなら8種類+1アイテムがお手頃価格で試せます♪

まだエトヴォスを使ったことがないけど気になっている・リニューアル品を使ってみたいという人はぜひチェックしてみて下さい(^o^)/

\amazon pay・PayPayが使える/

公式サイト⇒【エトヴォス パーフェクトキット】

⇩アルティモイストのみのトライアルセットのレビューはコチラから⇩

【レビュー】エトヴォスのアルティモイストをお試し!乾燥性脂性肌の私が使ってみた感想。

-スキンケアアイテム, メイクアップアイテム, レビュー, 保湿ケア

Copyright© 30代主婦の節約×美容Dairy , 2021 All Rights Reserved.