【レビュー】プチプラのまつ毛美容液って効果ない?人気ブランドを試してみた!

投稿日:2019-10-26 更新日:

まつ毛美容液の値段ってピンキリ。

1,000円前後で買えるプチプラのものもあれば、数千~1万円近くする高級なものも。

「できればプチプラで済ませたいけれど、安いぶん効果はあまり期待できないのでは?」

と思う人もいるんじゃないでしょうか?

というわけで今回は、私がこれまでに使ってきた人気プチプラブランドのまつ毛美容液をレビューしたいと思います!

  • プチプラのまつ毛美容液で効果があるのか知りたい
  • まつ毛美容液の選び方が分からない
  • そもそもまつ毛美容液を使ったことがない

という人はチェックしてみて下さい(^o^)/

まつ毛美容液の「効果」とは

「まつ毛を長くしたい。」

「まつ毛の量を増やしたい。」

そんな願いが、まつ毛美容液に求める世間一般的な「効果」。

ですが残念ながら、まつ毛美容液にまつ毛を伸ばす効果も増やす効果もありません

というのも、まつ毛美容液に育毛や発毛効果のある成分を使ってはいけないという決まりがあるから。

化粧品には主に「化粧品」と「医薬部外品」の2種類があり、医薬部外品には効能効果が認められている有効成分が配合されています。

参考:化粧品と医薬部外品の違いは?|国民生活センター

まつ毛美容液は基本的に有効成分が配合されていないため、前者の「化粧品」。

化粧品はあくまで「健やかな状態を保つ」ことが目的なので、むしろ効果があってはならないんです。

まつ毛美容液に期待できる主な効果

  • ハリ、コシを与える
  • つやを与える
  • うるおいを与える
  • しなやかにする
  • 健やかに保つ

など。

まつ毛美容液って使う意味あるの?

「じゃあまつ毛美容液って使う意味なくない?」

と思う人も中にはいるかもしれません。

ですが回答はNO。

まつ毛美容液を使う意味はあります

例えばヘアトリートメントやヘアオイル。

シャンプーのあとにトリートメントを使ったり、ドライヤーで乾かしたあとにオイルなどでケアをしているはず。

傷んだ髪に栄養を与えたり、外的ダメージから髪を守るために使いますよね。

まつ毛美容液も同じ目的。

ビューラーでまつ毛をカールさせたりマスカラを塗ったり、目をこすったり紫外線を浴びるなどしてまつ毛も日々ダメージを受けています

髪の毛はケアするのにまつ毛はケアしないのって、よくよく考えたら不思議に思いませんか?

健康的なまつ毛を保つためには、まつ毛も美容液を使ってケアをしてあげることが必要です。

まつ毛美容液のメリット・デメリット

まつ毛美容液を使った方がいいよと言ったものの、良いところばかりではありません。

メリットとデメリット、それぞれについても触れておきます。

メリット

誰でも簡単にまつ毛ケアができる

アプリケーターの形はコーム・チップ・ブラシと様々ですが、基本的な使い方は同じ。

マスカラを塗るようにまつ毛の根もとから毛先に向かって均一に塗る、アイライナーを引くようにまつ毛の根もとに塗るだけでOKです。

まつエクやまつパより経済的

本数やサロンによって値段は違いますが、だいたいの相場はまつエクだと1回5,000円、まつパだと1回3,000~10,000円。

定期的に通わなければいけない手間や費用を考えると、自宅で簡単にケアできるまつ毛美容液の方が手軽かつ経済的と言えます。

自まつ毛に自信がもてる

なんだかんだ言ってやっぱり理想的なのは、自まつ毛そのものがきれいであること。

メイク中は扇状のきれいなロングまつ毛なのに、すっぴんになると「私のまつ毛はどこ?!」状態ではテンションも下がります。

目もとは人の印象を左右する重要なパーツでもあるので、盛らずとも自信がもてるまつ毛でいたいものです。

デメリット

人によっては合わないこともある

配合成分や肌質・体質によっては、美容液が合わず使えない場合も。

目まわりは特にデリケートな部位でもあり、まつ毛やまぶたに直接塗るものなので、自分に合うまつ毛美容液を見つける必要があります。

効果をすぐに実感しにくい

肌に使うスキンケアアイテムと同様、まつ毛美容液の効果を実感できる期間は人それぞれ

即効性や確実性を重視する人は、サロンなどで施術してもらった方が満足度は高いかもしれません。

毎日続けないと意味がない

毎日コツコツと地道にケアすることが重要!

うっかり忘れてしまいやすい・気が向いた時にしかやらないというズボラさんには不向きです。

選び方が難しい時代になってきている

まつ毛美容液の被害相談が相次いだというニュースを耳にした人もいるのでは?

参考:「まつ毛美容液」で目が腫れる 相談相次ぐ|0テレNEWS

参考:まつ毛美容液による危害が急増!-効能等表示の調査もあわせて実施-|国民生活センター

化粧品であるにもかかわらず、育毛効果を謳った商品や頭髪への使用を目的に医薬部外品として商品された育毛剤をまつ毛美容液として販売していたケースが発覚し、相談が相次いだという怖い話です。

この事例は明らかに悪質なケースですが、他にも被害リスクを伴う成分が配合されているものも。

はじめにも触れた通り、まつ毛美容液はあくまで化粧品であってまつ毛を健やかな状態に保つことが目的

上手いキャッチフレーズや広告に惑わさないようにしましょう。

プチプラのまつ毛美容液は効果がないの?

「できればプチプラがいいけれど・・・効果はあるんだろうか?」

と気になっている人もいるはず。

値段がピンキリなだけに迷いますよね。

もちろん高価なまつ毛美容液は、希少成分が配合されていたり設計にこだわって作られているので期待値は高いです。

研究に膨大な時間や労力をかけているぶん、値段に反映されているのは仕方のないこと。

かといってプチプラに効果がないかどうかは別問題。

例えプチプラであっても

  • どんな成分が配合されているのか
  • どういう理屈(原理)でどんな効果が期待できるのか
  • 独自設計やこだわりの技術が採用されているのか

を確認して、納得できれば選択肢に入れてよいはずです。

プチプラのまつ毛美容液がおすすめな人

  • まつ毛美容液を使うのが初めて
  • 美容にあまりお金をかけられない
  • 特にこだわりはない

人気プチプラブランドのまつ毛美容液レビュー

アデノバイタル アイラッシュセラム(資生堂プロフェッショナル)

より長く、濃く、美しい印象のまつ毛に見せる*まつ毛美容液。

資生堂プロフェッショナルは、理容・美容室やエステサロン向けの商品を扱っているブランドです。

*まつ毛メーク後のイメージ

主な特長

  • まつ毛養成成分“ナツメ果実エキス”配合
  • 保湿成分“グリセリン”配合
  • 肌あたりがやさしく細かい部分にも使いやすい、斜めカットのフロッキーチップ
  • 無香料、無着色
  • 低刺激性
  • まつエク・まつパ中でもOK
  • 1日2回使用で約2ヶ月分
  • 2,530円(税込)

資生堂の研究によると、

  • 頭髪の毛周期が3~6年に対し、まつ毛の毛周期が4ヶ月と短い
  • まつ毛の成長期(まつ毛が伸びている期間)が約40日と、毛周期の3分の1しかない
  • 成長スピード(成長速度)が速い

とのこと。

まつ毛は毛が生え変わる毛周期と成長期が短く成長スピード(成長速度)は頭髪の半分以下であることが分かりました。

つまり、まつ毛が成長しきる前に抜けて生え変わってしまうということ。

研究結果をふまえ、資生堂はまつ毛の成長速度と長さの関係性に着目。

20~30代の日本人女性を対象(N=18)に250本以上のまつ毛について研究を進めると、長いまつ毛ほど成長スピード(成長速度)が速いことが明らかに。

「ならば、成長スピード(成長速度)を高める成分を見つけよう!」

と200種類以上の植物抽出エキスについて毛の細胞の増殖を活性化する作用を調べたところ、ナツメ果実エキスを発見!

参考:資生堂、まつ毛を長くする成分を発見|資生堂

ナツメ果実エキスとは?

ナツメまたはその近縁植物の果実から得られるエキス。

タイソウ(大棗)エキスとも呼ばれる。

このナツメ果実エキスがまつ毛の成長スピード(成長速度)を高めることで、理想のスラッと美しいまつ毛を目指せるというわけです(*´▽`*)

素晴らしい研究成果(嬉泣)。

斜めカットのアプリケーターはこんなかんじ⇩

ふわふわのチップで、まつ毛の根もとからグイッと毛先まで均一に美容液を塗りやすいのと、先端に向かって細くなっているので目頭の短いまつ毛や下まつ毛にも使いやすいです。

実際に使ってみて感じたことは

  • まつ毛にハリコシが出た
  • まつ毛がツヤツヤになった

の2つ。

前はビューラーを使うと一度に2~3本抜けてしまうことが多かったんですが、使い続けているうちに抜けにくくなった印象です。

抜けたまつ毛が何となく気になってじっと見てみると、以前よりツヤツヤしていたので使った効果はあったのかなと( *´艸`)

2,530円でこのクオリティーなら、余裕で「アリ」なまつ毛美容液です(*´▽`*)

おすすめポイント

  • まつ毛の成長スピード(成長速度)を高める成分が配合されている
  • 保湿成分も配合されている
  • チップの肌あたりがやさしく使いやすい
  • 値段がリーズナブル

ラッシュジェリードロップ EX(マジョリカマジョルカ)

すっぴんまつ毛をケアして、もっと長く濃く見せる*¹赤い美容液。

*¹まつ毛メイク後のイメージ

主な特長

  • まつ毛ハリ養成成分“ナツメ果実エキス”を含む5種類の美容成分配合
  • まつ毛にぴったりフィットするラッシュエステチップ
  • アレルギーテスト済み*²
  • 1,045円(税込)

*²全ての人にアレルギーが起こらないというわけではありません

キー成分は、先ほど紹介した『アデノバイタル アイラッシュセラム』と同じ。

マジョリカマジョルカの方が5.3gと内容量は少ないですが、0.7gの差なので値段だけで判断するならマジョリカマジョルカのまつ毛美容液の方がお得です。

5種類の美容成分には

  • ナツメ果実エキス
  • グリセリン(保湿・毛髪保湿成分)
  • ノバラエキス(毛髪保湿成分)
  • アルギニン(毛髪補修成分)
  • マカデミアナッツオイル(つや成分)

が配合されています。

アプリケーターはこんなかんじ⇩

丸い粒を連結させたような、珍しい形状の緩やかなカーブのチップ。

初めて目にした時は、イモムシみたいに見えてちょっと気持ち悪かった(笑)。

この粒と粒の間のくぼんだ部分にまつ毛がいいかんじにフィットして、1本1本コーティングしてくれているような感覚。

こんなヘンテコな形ですが、目頭の短いまつ毛までしっかりキャッチしてくれます。

実際に使ってみて感じたことは、まつ毛がカールキープされやすくなったこと。

一日中上向きカールが続いていたわけではありませんが、私の超ストレートまつ毛でもお風呂の時間までカールの余韻が残っていました。

いつもなら完全に毛先が下を向くので、余韻が残るだけでも私の中ではかなりの進歩です( *´艸`)

残念点を挙げるとしたら、下まつ毛に塗りにくいのと塗りムラがあると赤いつぶつぶができてしまうこと。

美容液そのものが赤いせいか、乾くと赤い粒がところどころ見えることもありました。

ムラなく丁寧に塗る目安になるという意味では、むしろ助かるかも。

おすすめポイント

  • まつ毛の成長スピード(成長速度)を高める成分が配合されている
  • 保湿成分も配合されている
  • プチプラの中でも比較的安い

\1点からでも送料無料!/

ワタシプラス限定特典

  • 次回から使える300円OFFクーポン付き
  • 全国どこでも送料無料
  • 購入金額に応じたスイーツのプレゼントあり
  • 買い物に使えるポイントが貯まる
  • PayPay、楽天ペイなど支払い方法が豊富
  • 資生堂150周年プレゼントキャンペーン中※

※対象商品3,300円(税込)以上の購入で応募可能
※2022年8月31日(水)23:59まで。 

プチプラじゃないけどおすすめのまつ毛美容液

ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアムクイーン(スカルプD)

スカルプD史上最高峰*¹のまつ毛美容液。

主な特長

  • スカルプDシリーズ史上最高峰*¹のまつ毛美容成分でまつ毛をケア
  • 乾燥小じわを目立たなくする*²
  • ピュアフリー設計
  • アレルギーテスト、スティンギングテスト、敏感肌対象パッチテスト済み*³
  • 目もとにやさしいふわふわカールチップ
  • まつエク・まつパ中でもOK

*¹スカルプDまつ毛美容液シリーズ内まつ毛美容成分最高濃度
*²効能評価試験済み
*³すべて人にアレルギー、皮膚刺激が起こらないというわけではありません

“ラッシュDカプセル”を3倍*⁴、新たに“プレミアムクイーンカプセル”を配合した、7年ぶりの新商品となるまつ毛美容液です(^o^)/

*⁴SDBピュアフリーアイラッシュセラムSSC2と比較

ラッシュDカプセルとは?

白金、ビオチノイルトリペプチド-1、パンテノール、グリセリン、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、シスチン、グルタミン酸(保湿・ハリコシ成分)。

まつ毛にハリコシを与える

プレミアムクイーンカプセルとは?

白金、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ゴボウ根エキス、オオミテングヤシ果実エキス(保湿・ハリコシ成分)。

プレミアムクイーンのみに新配合。

独自開発のカプセルが、まつ毛のハリコシを与え美しいまつ毛へと導く

ラッシュDカプセルを増量することで、より集中的なまつ毛ケアが可能に。

ちなみに私は3本目をリピート中♪

\初回からずっと15%OFF!/

-アイケア, スキンケアアイテム, レビュー

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2022 All Rights Reserved.