【レビュー】SLN(ソローン)アイシャドウをブルベ肌がパーソナルカラー無視で選んでみた!

投稿日:2022-03-26 更新日:

SLN(ソローン)という台湾コスメのアイシャドウをゲットしました!

アットコスメショッピングiconの新着コスメで見つけて、プチプラとは思えない可愛さに一目惚れ♪

調べて見ると、カラー展開は全20色。

スプリング・サマー・オータム・ウィンターと、パーソナルカラー別に紹介されていました。

初めはブルベ肌向けのサマーやウィンターの中から選ぼうと思ったんですが、全体的に少なめなのと何だかピンとこなくて。

「もうこの際、パーソナルカラー無視で選んでみよう!」

と気になったカラーをチョイス。

というわけで今回は、SLN(ソローン)のアイシャドウをスウォッチレビューしたいと思います!

1つ1,000円以下なので、プチプラコスメ好きな人はぜひチェックを。

スポンサーリンク

【アドセンス】

SLN(ソローン)は台湾生まれのプチプラコスメブランド

2009年に台湾で誕生。

  • So colorful(素敵でカラフルな人生を創造するために)
  • Love(愛をもって世界の美しさを体験するために)
  • New age(メイクアップ業界の新しいページを開くために)

をコンセプトに、現地では『SOLONE』というブランド名で人気のコスメです。

2022年2月に日本上陸!

  • アイシャドウ全20色
  • チーク全4色
  • ハイライト&シェーディング全3色
  • カスタマイズ可能な専用ケース

が現在(記事作成時点)で国内販売されているラインナップです。

SLN(ソローン) アイシャドウのレビュー

今回私が選んだカラーは以下の5色⇩

参考までに、全20色の4シーズンカラーチャートはこんなかんじです⇩

ご覧の通り、ブルベ肌向きのサマーやウィンターカラーが少なめ。

スプリングやオータムカラーで気になる色がいくつかあったので、パーソナルカラー無視で選びました。

#88 キャラメルブロンズ

オータム向けのカラー。

写真だとラメがうまく写っていないですが、実際は細かい多色ラメがたっぷり入ったブラウンっぽいカラー(シマータイプ)です。

スウォッチしてみると⇩

ひと塗りでこの発色!

キャンメイクのシルキースフレアイズと、質感も発色もけっこう似ています。

これ1色でアイメイクを仕上げてもいいくらい、アクセントにも締めにもなる色味(*´艸`*)

ちなみに、仕上がりイメージはこんなかんじ⇩

ほんの少し黄み寄りなので、どちらかといえばオータム向け。

でも、よっぽどの色白さんじゃなければブルベ肌でも使える色味かなと個人的には思いました(^^)

こんな人におすすめ

  • イエベ肌・色白でないブルベ肌
  • 単色グラデもできるカラーが欲しい
  • ブロンズやゴールド系の輝きが好き

#95 ライトローズピンク

スプリング・サマー向けのカラー。

光の当たり方でグレーっぽく見えますが、実際はツヤツヤの多色ラメがたっぷり入ったライトピンクベースのカラー(シマータイプ)です。

スウォッチしてみると⇩

(分かりづらいので〇で囲っています)

発色そのものは控えめ。

色よりも濡れツヤ感を楽しむカラーです。

んー・・・静止画だと塗れツヤ感が伝わらない。。。

ちなみに、仕上がりイメージはこんなかんじ⇩

目頭から中央にかけのハイライト、まぶた中央へのポンポン塗り、涙袋など、使えそうなポイントはたくさん♪

ただ、けっこうラメ飛びします。

ラメ飛びやラメ落ちは絶対嫌!という人にはおすすめしません。

色味はめちゃめちゃ可愛いので、私はアイベースを仕込んで使う予定です(*´艸`*)

こんな人におすすめ

  • ブルベ肌・イエベ肌のスプリングタイプ
  • 濡れたようなツヤ感の輝きが好き
  • ラメ飛びやラメ落ちは気にしない

#104 くすませピンク

サマー向けのカラー。

少しレトロな雰囲気も感じる、カラー名通りのくすみピンク(マットタイプ)です。

スウォッチしてみると⇩

一度塗りだと発色はそこまで強くはなく。

ほわっとやさしく色づきます。

重ね塗りすれば濃くなるので、色味の調節がしやすい♪

ちなみに、仕上がりイメージはこんなかんじ⇩

ぶっちゃけ、⇧の塗り方だとこのカラーの可愛さが全然伝わっていない(; ・‘д・´)o

何だか厚ぼったく見えちゃっています。

おすすめの使い方は、横グラデーションよりも圧倒的縦割りグラデーション!

  1. #95のライトローズピンクを目頭からまぶた中央に塗る
  2. #104のくすませピンクを目尻からまぶた中央に向かって塗る
  3. 深めのプラムカラーで目のキワを締める

とめちゃめちゃ可愛く仕上がります(*´艸`*)

こんな人におすすめ

  • ブルベ肌
  • 甘くなりすぎないピンクメイクがしたい
  • ブレンディングにもアクセントにも使えるカラーが欲しい

#704 ローズクォーツ

スプリング向けのカラー。

カラー名には“ローズ”と付いていますが、一般的なイメージのローズカラーではなく。

細かいゴールドラメがたっぷり入った明るいオレンジ(グリッタータイプ)です。

スウォッチしてみると⇩

見た目に反して、かなり白っぽいオレンジ。

見る角度によっては淡いイエローに見えなくもないです。

発色はどちらかというと弱め。

ちなみに、仕上がりイメージはこんなかんじ⇩

正直、この写真ほどキラキラ感はなかったです。

大粒のザクザク&ギラギラ感を期待すると、ちょっと違うかなという印象。

目頭からまぶた中央にかけてのハイライト、涙袋に使うのが良さそうです(*´艸`*)

ブルベ肌には使いこなすのが難しいかも。

こんな人におすすめ

  • イエベ肌スプリングタイプ
  • 白っぽいオレンジカラーが好き
  • オレンジメイクのベースやハイライト向きなカラーが欲しい

#801 ブラッドオレンジティー

スプリング向けのカラー。

写真だとラメ感がうまく伝わっていませんが、実際は細かい多色ラメがたっぷり入ったレッドオレンジ(シマータイプ)です。

スウォッチしてみると⇩

発色は#88のキャラメルブロンズと同じくらい強い!

ひと塗りでこの発色力(*´艸`*)

成熟・陽気・エネルギッシュなどのワードがぴったりくる、ガツンとしたレッドオレンジです。

ちなみに、仕上がりイメージはこんなかんじ⇩

ベースとして使うと全体的にかなり濃いめに仕上がるので、個人的には単色グラデかアクセントカラーとして使いたい色味。

ブルベ肌さんが使う場合は、ローズやプラム系のカラーを合わせると使いやすくなります(^^)v

こんな人におすすめ

  • イエベ肌のスプリングタイプ
  • 普通~小麦色のブルベ肌
  • エネルギッシュなオレンジカラーを探している

パーソナルカラーはあくまで参考程度

自分のパーソナルカラーに合う色を選べば、“映える”ことは確か。

でも、あまりパーソナルカラーに縛られすぎるのもどうなのかな?と。

「似合う色」と「好きな色」が必ずしも同じとは限らないし、例え顔色が明るく見えても心が暗くなっては本末転倒。

パーソナルカラーはあくまで参考程度にとどめて、好きな色を思いきり楽しむのもアリなんじゃないかなと思います。

「好きな色を自分に似合うようにするには、どうすればいいんだろう?」と、使い方をあれこれ考えるのもまた楽しいですよ♪

【アドセンス】

【アドセンス】

-アイシャドウ, メイクアップアイテム, レビュー

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2022 All Rights Reserved.