サービス レビュー

【レビュー】ライザップのサポートミールが便利すぎ!主婦視点のおすすめポイント6つを紹介♪

投稿日:

ライザップの冷凍宅食『サポートミール』が便利すぎました。

最近ニュースを見ていると、宅配弁当的なものが話題になっているようで。

宅食のサービス自体は知っていたんですが、割高で節約には不向きな気がして避けてたんですよね。

あと、なんとなく手抜きしているような後ろめたさもあって。

そんな時、お試しの機会を頂いたのがサポートミール。

必要なタンパク質量をしっかり摂取できて糖質管理もしてくれて、さらにメインが選べて1食1,000円以下

自然解凍の手間いらずで、食べたいタイミングで電子レンジでチンするだけという便利さに惹かれて試してみることに(*´艸`*)

というわけで今回は、ライザップの冷凍宅食『サポートミール』をレビューしたいと思います!

  • 毎日忙しくて夕食を作る時間も気力もない
  • コンビニ弁当は栄養バランスが心配
  • 手軽にタンパク質や糖質の管理がしたい

という人はチェックしてみて下さい(^o^)/

【PR】

『ライザップ サポートミール』の主婦視点おすすめポイント

食べたいタイミングでレンチンするだけ

すでに調理された4種類のおかずが専用容器に入って冷凍されているので、食べたいタイミングで冷凍庫から出して電子レンジで温めるだけ。

事前に自然解凍する手間も不要です♪

家族の急な「今日ご飯いる!」にも安心

突然の家族からの「やっぱり今日ご飯いる!」。

連絡がくるタイミングによっては、正直めちゃめちゃ困りますよね。

自分だけならテキトーに済ませようと思っていたのに、買い物に行かなきゃ食材が足りない・・・。

そんな時の“お助けおかず”になります(*´艸`*)

野菜やきのこ類が100g以上入っている

厚生労働省が発表している成人の1日あたりの野菜摂取量の目標値は350g

ですが、実際の平均値はこんなかんじ⇩

30~39歳で見てみると、男性は258.9g、女性は223.2gとなっています。

つまり、約100g足りていないという状況です。

なので、不足しがちな野菜を補うという面からもサポートミールは便利です(*´▽`*)

女性の方が野菜を多く摂取していそうなイメージでしたが、意外と男性より少ないんですね。

そもそも食べる量が違うからでしょうか?

考え抜かれた栄養バランス

糖質コントロールを意識した食生活を送っていると、他の栄養素が不足しがちに。

サポートミールには

  • 糖質10g前後
  • たんぱく質18g前後
  • 野菜・きのこ類100g以上*

と、必要な栄養素もIN。

ミネラルを多く含む海藻も随所に取り入れて、バランスよく仕上がっています(^^)v

*生換算。

飽きないメニューの豊富さ

和洋中、肉、魚のバランスを考えた8種類のセットとバラエティ豊かなメニューを用意。

その中から好きなセットを選んで、飽きずにボディメイクができます(*´▽`*)

1食1,000円以下でデリバリーより安上がり

1週間セットの場合、単品購入で1食約883円、定期購入で1食約834円。

2週間セットの場合、単品購入で1食約871円、定期購入で1食約823円。

1食1,000円以下で、糖質コントロールができて栄養バランスが考えられたメニューを手軽に食べることができます(^o^)/

料理が面倒だとついつい外食やデリバリーに頼ってしまいがちですが、サポートミールを常備しておけば体にもお財布にもやさしい(*´艸`*)

公式サイト⇒【サポートミール】

セットの種類と値段

サポートミールは、1週間セットと2週間セットの2種類があります。

1週間セット

1週間セットA

メインは肉・魚・卵が混合。

ハンバーグはチーズ入り♪

卵メニューには、卵焼きのそぼろあんかけが(*´艸`*)

乳製品も食べたい人におすすめのセットです(*´▽`*)

値段は単品で6,180円(税込)、定期コースで5,871円(税込)。

1週間セットB

メインは肉・魚・大豆が混合。

Bセットのハンバーグはデミグラスソースバージョンです(*´艸`*)

大豆メニューには、ひき肉と大豆を炒めてトマトソースで煮込んだチリコンカンがIN♪

大豆の栄養素をたっぷり摂りたい人におすすめのセットです(*´▽`*)

値段は単品で6,180円(税込)、定期コースで5,871円(税込)。

1週間セットC

メインは和・洋・中とジャンル別。

グラタン、エビチリ、白身魚の煮付けなど、ジャンルの代表的メニューがセットに(*´艸`*)

特に肉や魚のこだわりはなくて、和・洋・中それぞれの味を楽しみたいという人におすすめのセットです(*´▽`*)

値段は単品で6,180円(税込)、定期コースで5,871円(税込)。

お肉セット

メイン全てがお肉メニュー。

牛・鶏・豚と、お肉の種類もバランス良し♪

とにかくお肉が大好き!・ガツンとボリューミーな食事を楽しみたいという人におすすめのセットです(*´▽`*)

値段は単品で6,180円(税込)。

定期コースはありません。

お魚セット

メイン全てがお魚メニュー。

あじ・さば・白身魚エビのメニューに加えて、大豆メニューのチリコンカンも入っています♪

なるべくヘルシーに・色々な味の魚料理を食べたいという人におすすめのセットです(*´▽`*)

値段は単品で6,180円(税込)。

定期コースはありません。

2週間セット

2週間セットAB

男女ともに人気No.1セット。

1週間セットAとBのセットです。

値段は単品で12,200円(税込)、定期コースで11,590円(税込)。

2週間セットAC

和・洋・中のメインメニューを集めたセット。

1週間セットAとCのセットです。

値段は単品で12,200円(税込)、定期コースで11,590円(税込)。

2週間セットBC

メインは肉と魚が混合、白身魚が好きな人におすすめのセット。

1週間セットBとCのセットです。

値段は単品で12,200円(税込)、定期コースで11,590円(税込)。

『ライザップ サポートミール(1週間Bセット)』のレビュー

私は1週間Bセットをチョイス。

肉も魚も食べたいし、チリコンカンが気になったので(*´艸`*)

見た目や味など、それぞれのメニューについて詳しくレビューしていきます(^o^)/

パッケージ

黒いプラスチックの容器に、フィルムで閉じられたパッケージ。

約18cm×約18cmの正方形です。

調理方法

500Wの電子レンジで約5分温めるだけ。

自然解凍はせず、冷凍庫から出したらそのまま電子レンジへ。

※商品によって加熱時間が違うので、フタ部分のフィルムに書かれている説明欄を読むこと。

セット内容

1週間Bセットは、メインが肉・魚・大豆混合タイプ。

  • デミグラスソースハンバーグ
  • 鶏の唐揚げ
  • 豚の生姜焼き
  • さばのトマトソースがけ
  • あじの甘酢あんかけ
  • さんまの竜田揚げ
  • チリコンカン

の7食が入っています(^^)/

各メニューの見た目と味

デミグラスソースハンバーグ

洋食の大人気メニューといえば、やっぱりハンバーグ。

加熱時間は600Wで約6分。

パッケージ左下のフィルムを点線部分まで開けて、凍ったまま電子レンジで温めます。

チーン。

デミグラスソースの美味しそうな香りがプンプン(*´艸`*)

フィルムを開けると⇩

左から時計回りに

  • 炒り卵
  • 青菜ツナ和え
  • ハンバーグデミソース
  • 野菜のペッパーソテー

です(^^)/

ハンバーグは、煮込み?ってくらいデミグラスソースがたっぷり♪

ハンバーグの大きさは、大人が食べるにはちょっと小さめ。

まぁ、糖質制限やダイエット食として考えると仕方ないですね。

お肉は、中までぎっしり&ジューシー♪

コンビニ弁当より断然美味しい!!

ハンバーグって一から作るとなるとけっこう面倒だったりするので、手軽にこれだけのクオリティで食べられるなら十分満足。

白米が欲しくなる美味しさでした(*´▽`*)

ただ、左上の炒り卵はぶっちゃけマズかった。。。

味も薄いし、卵がパッサパサ。

デミグラスソースに付けながら食べることをおすすめします。

鶏の唐揚げ

みんな大好き鶏の唐揚げ。

加熱時間は600Wで約4分30秒。

パッケージ左下のフィルムを点線部分まで開けて、凍ったまま電子レンジで温めます。

チーン。

唐揚げのジューシーな香りがプンプン♪

フィルムを開けると⇩

左上から時計回りに

  • 豚肉のウスターソース炒め
  • 青菜和え
  • 鶏の唐揚げ
  • 昆布の炒め煮

です(^^)/

肉メニューが2つも♪

ただ、唐揚げはパッと見一粒一粒が小さめ。

駄菓子のキャベツ太郎並みに小さいです。

中には、こんな揚げカスのようなものも⇩

さすがにこれは。。。

でもまぁ、見た目より味でしょってことで実食!

・・・・・・。

思っていた味と違う。

唐揚げのサクッとした衣の歯ごたえもなければ、噛んだ時のあのジューシーな肉汁もなし。

コンビニやスーパーのお惣菜コーナーに売っている唐揚げの方がダントツ美味しい。

しかもよく見たら鶏肉はブラジル産。

あーやっぱり。。。ってかんじでした。

豚肉のウスターソース炒めはめちゃめちゃ美味しかったので、こっちがメインメニューだったら良かったです。

豚の生姜焼き

晩御飯の定番、豚の生姜焼き。

加熱時間は600Wで約5分30秒。

パッケージ左下のフィルムを点線部分まで開けて、凍ったまま電子レンジで温めます。

チーン。

生姜のイイ香りが(*´艸`*)

フィルムを開けると⇩

左上から時計回りに

  • 鶏肉入り卵焼き
  • 中華風おひたし
  • 豚肉の生姜焼き
  • 和え物

です(^^)/

タレが多めに入っていて、ひたひたなのがたまらなく美味しそう(*´艸`*)

豚肉は、脂身と赤身がいいバランス♪

味は美味しかったんですが、ちょっと塩分が強めに感じました。

お米やお酒と一緒に食べるとちょうどいいくらいで、単品だと塩辛い。

普段薄味に慣れている人には濃く感じるかもしれません。

メインの生姜焼きより気に入ったのが、鶏肉入りの卵焼き⇩

卵がふわふわしてて、ホッとするやさしい味で美味しかったです(*´▽`*)

さばのトマトソースがけ

トマトソースがかかったさばの切り身。

さばとトマトって合うの?と思いつつ、未知の組み合わせに期待大(*´艸`*)

加熱時間は600Wで約5分30秒。

パッケージ左下のフィルムを点線部分まで開けて、凍ったまま電子レンジで温めます。

チーン。

イタリアンな匂いがプンプン(*´▽`*)

フィルムを開けると⇩

左から時計回りに

  • 卵焼き
  • 青菜和え
  • さばのトマトソースがけ
  • 人参サラダ

が入っています(^^)/

人参サラダは、サラダというよりひじきの煮物っぽかったです。

トマトソースは、さばが浸っているほどたっぷり♪

ちなみに、さばの下にはキャベツやもやしが入っています⇩

メインのさばは、身がふっくら♪

トマトソースの酸味がさばにマッチ♪

パスタにも白米にも合う万能メニューってかんじです(*´▽`*)

さばには骨が入っていないので、お子さんにも安心。

あと、メイン並みに存在感のあった卵焼き⇩

これもすーっごく美味しかった!

卵のフワフワ感に枝豆のコリコリ感がアクセントになって病みつきに(*´艸`*)

これは自分でも作ってみたいメニューです♪

あじの甘酢あんかけ

あじの天ぷら(?)に甘酢あんがかかったメニュー。

天ぷらは油はねが気になって家ではしないので、こうやって手軽に食べられるのは嬉しい(*´艸`*)

加熱時間は600Wで約6分。

パッケージ左下のフィルムを点線部分まで開けて、凍ったまま電子レンジで温めます。

チーン。

甘酢あんのやさしい香りが(*´艸`*)

フィルムを開けると⇩

左上から時計回りに

  • ツナと野菜のサラダ
  • おかか和え
  • あじの甘酢あんかけ
  • 蒸し鶏のピリ辛和え

が入っています(^^)/

あじの甘酢あんかけに入っているあじは3枚。

衣に甘酢あんが染みてトロトロ(*´▽`*)

身はそこまでふっくらはしていませんが、ほどよく厚みあり。

あじは小骨が多い魚ですが、事前に処理されているのか骨は気になりませんでした♪

さんまの竜田揚げの甘酢あんよりも、味はマイルド。

和風ならではのやさしい味で美味しかったです(*´▽`*)

さんまの竜田揚げ

甘酢あんがかかったさんまの竜田揚げ。

フライ魚を家で調理することはないので、こうやって手軽に食べられるのはありがたい(*´艸`*)

加熱時間は600Wで約4分30秒。

パッケージ左下のフィルムを点線部分まで開けて、凍ったまま電子レンジで温めます。

チーン。

甘酢あんの美味しそうな匂いが(*´▽`*)

フィルムを開けると⇩

左上から時計回りに

  • 卵炒め
  • おひたし
  • さんま竜田揚げ甘酢あんかけ
  • 鶏肉甘酢あん

が入っています(^^)/

メインのさんま竜田揚げの下にはもやしがIN⇩

いんげんと大根も添えられています。

さんま竜田揚げの衣に甘酢あんがなじんで、しっとり柔らか♪

味は言わずもがな。

甘酸っぱいあんの味付けが特に最高!

10枚くらいはペロッといけちゃう(*´艸`*)

さんまの骨が入っているかは分からなかったですが、気になることなくパクパク食べられました(^^)v

左下に入っていた鶏肉甘酢あんは、あんがかかっているようには見えず。

でも美味しかったです♪

チリコンカン

初体験のチリコンカン。

ひき肉と大豆が入ったトマトソース煮込みっていうことで、イメージ段階ではかなり期待大のメニュー(*´艸`*)

加熱時間は600Wで約5分。

パッケージ左下のフィルムを点線部分まで開けて、凍ったまま電子レンジで温めます。

チーン。

トマトソースのいい匂いが(*´▽`*)

フィルムを開けると⇩

左上から時計回りに

  • 鶏のバジル炒め
  • 人参サラダ
  • チリコンカン
  • 青菜ツナ和え

が入っています(^^)/

メインのチリコンカンには、揚げナス、ベーコン、チーズもIN♪

このトロトロ感がたまらない。。。

パクッと一口。

「んんんんんんま!!!!!」

想像をはるかに超える美味しさでビックリ。

こういう糖質制限系のサポート食って不味いイメージだったんですが、なんならそこら辺のファミレスより美味しい♪

鶏のバジル炒めと青菜ツナ和えは塩味が効いていて、お酒のおつまみにも最高。

人参サラダはちょっと甘くて、白いプツプツが入っていて何だろうと原材料を見たらキヌアでした。

キヌアって、あのスーパーフードと言われているキヌアのことですよね?

どれも美味しくてペロッと食べちゃいました(*´▽`*)

『サポートミール』の総評

1食1,000円以下で4種類のメニューが食べられるのは嬉しい

コンビニや外食で軽く済ませても、そこそこの金額になっちゃいませんか?

野菜不足を補おうと意識してサラダを選ぶ人もいますが、緑黄色野菜不足は解消されていない可能性大。

栄養バランスが考えられたメインメニューとお惣菜3種類が、1食1,000円以下で食べられるのは嬉しいです(*´▽`*)

食事の準備と後片付けが楽

食べた後は捨てるだけなので、洗い物はお箸とコップだけ!

後片付けが面倒だからと外食やデリバリーに頼っていた人は、サポートミールに置き換えるだけでもだいぶ違うと思います(*´艸`*)

1食分としてはちょっと物足りない

めちゃめちゃ便利だし美味しいんですが、夜ご飯として食べるにはちょっと物足りなかったです。

食欲は個人差があるので何ともですが、サポートミール+玄米(オートミール)+お味噌汁+納豆で30代女性には満足できる量でした♪

食欲旺盛な人や男性だと、もう2~3品は欲しいと感じるかも。

お酒のおつまみに最高

糖質制限用として食べる人にとっては全く参考にならないですが(笑)。

お酒のおつまみには最高でした(*´▽`*)

お風呂から上がって一杯だけ~なんて時。

ちょっとしたおつまみが欲しくなるんですよね。

でも、なるべく洗い物は出したくない。

そんな時にもサポートミールは便利でした♪

ちょこちょこっとつまむにはジャストな量だし、塩味が効いているお惣菜もあってお酒との相性バッチリ(^^)v

一般的な市販のおつまみを食べるより、多少罪悪感もなくなる(笑)。

国産の食材にこだわっている人には不向き

製造は国内でも、材料名を確認すると外国産のものがチラホラ。

食材は全て国産のものじゃなきゃ嫌!という人には不向きです。

冷凍庫の空きスペースに注意

1週間セットの場合、積み上げると約18cm×約18cm×約21cmになります。

普段からよく冷凍食品を買ったりまとめ買いの習慣があるご家庭だと、タイミングによっては届いたサポートミールが入りきらないなんてことも。

一人暮らしの人は使っている冷蔵庫が小さい場合もあるかと思うので、注文前に冷凍庫のスペースを確認しておきましょう。

公式サイト⇒【サポートミール】

ライザップの冷凍宅食『サポートミール』はこんな人におすすめ!

  • 手軽にタンパク質や糖質の管理がしたい
  • 毎日忙しくて夕食を作る時間も気力もない
  • コンビニ弁当は栄養バランスが心配
  • 突然の食事の用意に対応できるものがあると助かる
  • いつもと違うお酒のおつまみを楽しみたい

という人におすすめです(*^^)v

冷凍庫の保管スペースには注意が必要ですが、困った時の“とりあえずおかず”がパッと準備できるのも便利♪

糖質制限用とは思えない美味しさだったので、気になる人はぜひ試してみてください(^o^)/

公式サイト⇒【サポートミール】

-サービス, レビュー

Copyright© 30代主婦の節約×美容Dairy , 2022 All Rights Reserved.