30代主婦の節約×美容Dairy

コスメやスキンケアのおすすめ情報、日常生活における節約術などを発信しています(^^)

30代からの健康&美容対策 お気に入り コスメ スキンケアアイテム レビュー 美白ケア

乳液タイプの美白美容液おすすめ8選!乾燥性脂性肌が選ぶべたつかない美白美容液を紹介♪

投稿日:2021年3月7日 更新日:

シミやそばかすのない、キレイな透明美肌。

いつまでも若々しい肌でいられるよう、美白ケアは欠かせません(; ・`д・´)o

とはいえ、どんな美白美容液を選べばいいのか。

乾燥性脂性肌だと、べたつかないテクスチャーがいいけどある程度保湿力もほしい。

というわけで今回は

  • べたつくテクスチャーは嫌
  • 年中使いやすいさっぱりとした使用感が好き
  • 保湿力もある美白美容液を探している

という人におすすめの乳液タイプの美白美容液を紹介したいと思います!

自分に合った美白美容液の選び方

美白有効成分で選ぶ

美白有効成分とは、『メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐ(あるいはこれに類似した効能がある)』と厚生労働省が認めた成分のこと。

代表的なものには

  • ビタミンC誘導体
  • トラネキサム酸
  • TXC
  • アルブチン
  • プラセンタエキス
  • エラグ酸
  • コウジ酸
  • ナイアシンアミド
  • リノール酸
  • リノレックS
  • 4MSK
  • 抗メラノ機能体
  • ルシノール
  • カモミラET
  • デクスパンテノールW

などがあります(^^)/

ビタミンC誘導体

ビタミンCの欠点である吸収性や安定性の問題をクリアした成分。

抗酸化・色素沈着抑制・抗炎症など様々な働きをする。

トラネキサム酸

タンパク質を構成する成分である必須アミノ酸リシンを元に人口合成されたアミノ酸の一種で、資生堂の独自開発成分。

メラノサイト(メラニン色素を作る細胞)の活性化を抑制する。

炎症を引き起こす生体内の酵素(プラスミン)を抑制する。

肝斑の改善効果、色素沈着抑制作用をもつ。

※抗肌あれとしての効果もあるため、美白成分としては“m-トラネキサム酸”という名称を使っている。

TXC

トラネキサム酸セチル塩酸塩。

トラネキサム酸をセタノールでエステル結合した、シャネルの独自開発成分。

親水性のトラネキサム酸に親油性をプラスして肌なじみを良くしたもの。

浸透すると皮膚内に存在する酵素のエステラーゼによってトラネキサム酸に分解&代謝されるため、本来の色素沈着抑制作用がより効率的に働く。

アルブチン

コケモモから抽出された、資生堂の独自開発成分。

メラニンを生成する酵素(チロシナーゼ)の働きを阻害してメラニン生成を抑制する。

アミノ酸の一種であるチロシンとチロシナーゼの結合を防ぐ。

プラセンタエキス

豚や馬の胎盤から抽出された成分。

メラニンの生成を抑制する。

エラグ酸

ベリー類の果物から抽出された成分。

メラニンを生成する酵素(チロシナーゼ)の働きを阻害してメラニン生成を抑制する。

コウジ酸

お酒や発酵食品に多く使われる『麹(こうじ)』から作り出される、日本で発見された天然由来成分。

日本酒を作る職人である杜氏(とうじ)たちの手が白く美しいことから研究が進められた。

メラニンを生成する酵素(チロシナーゼ)の活性を抑える働きのほか、AGEsの発生を抑えて黄ぐすみを防ぐ抗糖化作用もある。

糖化とは?

タンパク質や脂質が体内の糖と結びつく減少のこと。

糖化する時にAGEsという肌の老化を促す物質が作られる。

ナイアシンアミド

水溶性ビタミンで、ビタミンB群の一種。

表皮にあるメラノサイト(メラニン色素を作る細胞)が過剰な過剰にメラニンを生成するのを抑え、肌の奥深くの真皮にある繊維芽細胞に働きかけてコラーゲンの生成を促してシワを改善する。

リノール酸

紅花油などから抽出される、サンスターの独自開発成分。

メラニンを生成する酵素(チロシナーゼ)を分解し、メラニンの生成を抑える。

ターンオーバーを促すことで、メラニンの排出をサポートする。

リノレックS

紅花由来の脂肪酸で、サンスターの独自開発成分。

メラニンを作り出すメラニン生成酵素(チロシナーゼ)に働きかけ、シミを元から抑制する。

4MSK

サリチル酸の誘導体で、資生堂の独自開発成分。

メラニンを生成する酵素(チロシナーゼ)の活性を抑え、メラニン生成を抑制する。

シミの部位で起きている慢性角化エラーに作用し、たまったメラニンを排出する。

慢性角化エラーとは?

表皮が生まれ変わる過程が乱れている状態のこと。

通常であれば肌の生まれ変わりとともに肌表面へ押し上げられて垢となって自然にはがれ落ちるメラニンが、肌の中で逃げ場を失って絡みつき消えないシミとなる。

抗メラノ機能体

4MSKとトラネキサム酸を組み合わせたもの。

マイナスイオンをもつ4MSKとプラスイオンをもつトラネキサム酸を一定の条件・バランスで配合することにより、素早く角質層まで浸透する4MSKがじっくり効くm-トラネキサム酸をぐんぐん引き込み、肌の奥にじっくり深く届く。

メラニンを作れと命令する細胞の働きと、加速するメラニンの過剰生成を抑える。

参考:資生堂、シミの悪循環を抑制する新美白技術を開発

ルシノール

シベリアのモミの木から抽出された、ポーラの独自開発成分。

メラニンを生成する酵素(チロシナーゼ)とアミノ酸の一種であるチロシンの合体を防ぎ、メラニンを作らせないように働く。

カモミラET

キク科植物であるカミツレ花からスクワランで抽出した、花王の独自開発成分。

メラノサイト(メラニン色素を作る細胞)を活性化させる情報伝達物質であるエンドセリンの働きを抑制し、メラニンの生成を抑える。

デクスパンテノールW

2018年に10年ぶりに承認を下した、ポーラの独自開発成分。

ターンオーバーを促してメラニンを微細化することで、メラニンの蓄積を抑える。

今の自分の肌悩みにベストな有効成分を基準に選ぶのがおすすめです(*^^)v

ALL2000円以下!美白トライアルセットのおすすめを有効成分と共に紹介♪

肌質で選ぶ

例えば、脂性肌の人がオイルタイプやクリームタイプを使うと油分過多で逆に肌荒れを起こしてしまったり、乾燥肌がローションタイプを使うと保湿感が物足りない場合も。

最近の美白美容液は、美白有効成分以外にも肌荒れ防止成分や保湿成分を配合したり、エタノールフリーやパラベンフリーといった敏感肌向けのものもあります。

美白有効成分以外の配合成分も確認して、自分の肌質に合うかどうかを判断しましょう。

自分の肌質が分からない・正確な肌質を専門機関で診断してもらいたいという人は、遺伝子検査キットがおすすめです(*^^)v

肌質を調べるなら遺伝子検査キットが便利!自分に合ったスキンケア方法の調べ方について

季節や使うシーンで選ぶ

  • 秋冬の乾燥シーズン
  • 花粉シーズン
  • メイク前の朝
  • 夏のお風呂上がり
  • ホルモンバランスの乱れ

など、季節や体調によって肌トラブルが起きたり、シーンによって使い勝手が良いと感じるものも変わっていきます。

「いつもより乾燥が気になるから、保湿力の高い化粧水を使おう。」

「今日は好きな香りで癒されたい気分♪」

「そろそろ花粉シーズンだし、敏感肌向けのスキンケアに切り替えよう。」

というように、その都度自分にとってベストなものを選べるよう数種類用意しておくのもアリです(*^^)v

好みのテクスチャーや香りで選ぶ

美白美容液といっても、テクスチャーや香りは様々。

化粧水のようにシャバシャバしたテクスチャーもあればクリームに近いこっくりとしたテクスチャーもあり、無香料のものもあればフレグランス並みに香りが強いものもあります。

スキンケアは継続してこそ効果が期待できるもの。

億劫にならず毎日気持ちよく使えるようにするためには、好きなテクスチャーや香りであることも重要です(; ・`д・´)o

 

乾燥性脂性肌が選ぶ乳液タイプのべたつかないおすすめ美白美容液

リフトホワイト パーフェクション(ブライトエイジ)

シミ・小ジワ・乾燥などの年齢肌悩みに直接アプローチする大手製薬会社開発の美白ケアシリーズ『ブライトエイジ』の美白美容液。【医薬部外品】

肌荒れ防止・美白有効成分“トラネキサム酸”とハリ保湿成分“リフティングフォース”をシリーズ中高濃度で配合し、1本でハリ・美白・保湿を叶えてくれます(^^)

乳液状美容液というカテゴリーなだけあって、見た目も使用感もほぼ乳液!

乳液よりも少し重ためで、どちらかというとクリームに近いテクスチャーです。

後肌はモッチリとしていて、クリームは必要ないんじゃないかと思えるくらいのうるおい感が♪

リピートを考えたほど良かった美白美容液です(*´▽`*)

これまでは化粧水+乳液状美容液の定期コースでしたが、2021年4月19日(月)から1回きりのセットに!

化粧水と乳液状美容液の本品がセットになった『たっぷり1.5ヶ月実感セット』が、約79%OFFの初回限定2,990円でお試し可能(*´▽`*)

気になっていたけど定期コースだったから迷っていた・美白ケアと年齢肌ケアのWケアがしたいという人におすすめです(*^^)v

特別価格は毎月10,000名の数量限定なので、気になる人はお早めに(; ・‘д・´)o

公式サイト⇒製薬会社の粋を集めたスキンケア化粧品【ブライトエイジ】

ブライトエイジの体験レビュー!使用感や効果など30代主婦のリアルな感想を紹介♪

ブライトエイジの体験レビュー!使用感や効果など30代主婦のリアルな感想を紹介♪

※現在はトライアルセットの販売は終了し、化粧水+乳液状美容液のセットになりました。

ホワイトフォトショット(エピステーム)

※現在は『ホワイトフォトレーザー』にリニューアル。

ロート製薬のエイジングケア*ブランド『エピステーム』の美白美容液。【医薬部外品】

美白有効成分“コウジ酸”と独自成分“フォトショットコンプレックス”を配合し、みずみずしいふっくらと弾むような透明感のあるハリ肌へと導いてくれます(^^)

テクスチャーはジェルに近い乳液タイプ。

エピステーム ホワイトフォトショット

スッとなじんで薄膜でピタッと密着してくれるので、嫌なベタつきなくしっとりとしたうるおい感があります(*´▽`*)

コウジ酸が入っているので少し酒粕っぽい香りがしますが、慣れればそれほど気になりません(^^)

使用感はみずみずしくて後肌はしっとりする美白美容液を探しているという人におすすめです(*^^)v

サイズは27mlと50mlの2種類あり♪

ロート製薬公式通販サイトで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

楽天で見てみる

ホワイトフォトショットのレビュー!エピステームの美白美容液を試してみました

ホワイトフォトショットのレビュー!エピステームの美白美容液を試してみました

※年齢に応じたお手入れ。

肌潤美白エッセンス(米肌)

 

この投稿をInstagramで見る

 

米肌 まいはだ(@maihada)がシェアした投稿

うるおいをしっかりと持続させて美白効果を高める美白美容液。【医薬部外品】

美白有効成分“トラネキサム酸”配合で、ベタつかず透明感のあるなめらかな美肌へと導いてくれます(^^)

テクスチャーはジェルに近い乳液タイプ。

素早くなじんでピタッとした密着感があり、なじませた後はモッチリします♪

というのも、肌の油分を保って乾燥やカサつきをケアする“ライスパワー®No.7”も配合されているんですよね(*´艸`*)

肌質や使う時期によってはちょっとペタペタ感が気になることがあるかもしれませんが、乾燥が気になるよりは全然マシ。

また、無香料なので香りに敏感な人でも使いやすい♪

美白ケアをしながら乾燥対策もしたい・香り付きのものが苦手という人におすすめです(*^^)v

公式サイト⇒透明感のある肌へ【米肌 肌潤美白】

【レビュー】澄肌美白トライアルセットを体験!ライスパワーが納得の保湿力だった♪

【レビュー】澄肌美白トライアルセットを体験!ライスパワーが納得の保湿力だった♪

薬用アクティブフォーミュラ Ⅱ(アンプルール)

※2021年3月5日(金)~『アクティブクリアD』にリニューアル。

ハイドロキノン誘導体・ビタミンC誘導体・酵母エキスをはじめとした独自の“アクティブホワイター”が、光ダメージや炎症などメラニン生成の原因に多角的にアプローチする薬用美白美容液。【医薬部外品】

美白有効成分“アルブチン”と“ビタミンC誘導体”配合で、24時間絶え間なくメラニンをおさえ込みながら蓄積メラニンが表面化するのを防いでくれます(^^)

ハイドロキノンはイチゴ類・麦芽・紅茶など天然物にも含まれている成分。

美白有効成分ではないものの、他の美白成分と比べて10~100倍のパワーがあると言われています(^o^)/

80年以上も前から医療現場で使われてきていたんですが、酵素・熱・光に対して不安定だったことから2001年まで化粧品への配合は認められていませんでした。

その不安定さを解消したのがアンプルールの新型ハイドロキノン!

安定して効果が発揮され肌への刺激も抑えられた画期的な成分へと生まれ変わりました(*´▽`*)

テクスチャーは、ジェルのような半透明でみずみずしい乳液タイプ。

スーッと伸びて素早くなじんでくれるので、お風呂上がりでも全然べたつかず♪

後肌はしっとりとしていて、ほどよくうるおい感があります(^^)

上品な香りも心地よい♪

ハイドロキノンが気になる・フローラル系の香りが好きという人におすすめです(*^^)v

\今ならクレンジングクリーム+洗顔料(パウチ各2包)付き!/

公式サイト⇒【ラグジュアリーホワイト トライアルキット】

ラグジュアリーホワイト(アンプルール)の体験レビュー!30代主婦のリアルな口コミを紹介♪

ラグジュアリーホワイト(アンプルール)の体験レビュー!30代主婦のリアルな口コミを紹介♪

ホワイトニング エッセンス コンセントレート EX(サエル)

敏感肌専門ブランド・ディセンシアの美白ケアライン『サエル』の敏感肌用美白美容液。【医薬部外品】

美白有効成分“アルブチン”と“ビタミンC誘導体”配合で、弱った角層をサポートする独自技術を採用し、メラニンを作らせない&黒くしないシミへの集中アプローチを叶えてくれます(^^)

エッセンスと名の付く通り、とろけそうなくらいみずみずしいテクスチャー♪

めちゃめちゃみずみずしいのに、後肌はしっとりモチモチです(*´艸`*)

サエルは敏感肌専門ブランドの美白ケアラインということもあって、肌荒れ有効成分“ビタミンE”も配合。

花粉シーズンやホルモンバランスが乱れやすい時など、肌が揺らぎやすい時期にお世話になりたいと思える美白美容液です(*´▽`*)

ただ、クリニックの受付のような香りがするので消毒系の香りが苦手な人には微妙かも。

敏感肌だけどしっかり美白ケアをしたいという人におすすめです(*^^)v

\CCクリーム付きで980円(税込)!/

公式サイト⇒【サエルトライアルセット】

【レビュー】サエルのトライアルセットを体験!敏感肌用美白ケアラインを試してみました

【レビュー】サエルのトライアルセットを体験!敏感肌用美白ケアラインを試してみました

ブラン ディヴァン セラム(ジバンシイ)

ビタミンC誘導体に植物の天然成分を融合したジバンシイ独自の複合成分“グロウ リバイバー™ コンプレックス”を高濃度で配合した、集中的に“クリア グロウ”な白肌へと導く薬用美白美容液。【医薬部外品】

瞬時に肌になじみ、使い続けるほどに黄ぐすみが目立たない透明感あふれる肌へと導いてくれます(^^)

テクスチャーは、ジェルっぽいとろみのある質感。

乳液のように白濁はしてないけど、質感は乳液に近いです。

肌に伸ばした時はヌルつきがありますが、なじませていくうちに程よいしっとり感に(*´艸`*)

この美白美容液の良さは、なんといっても香り!

ブランディヴァンシリーズは、上品なホワイトフローラルのような香りがします♪

スキンケアタイムは香りで癒されたい・フローラル系の香りが好きという人におすすめです(*^^)v

meecoで見てみる

大丸松坂屋オンラインショッピングで見てみる

コスメリンクで見てみる

楽天で見てみる

【レビュー】ブランディヴァンセラムはゴワつき肌の美白ケアにおすすめ!ジバンシイの美白美容液を紹介♪

【レビュー】ブランディヴァンセラムはゴワつき肌の美白ケアにおすすめ!ジバンシイの美白美容液を紹介♪

ホワイトルーセント イルミネーティング マイクロS セラム(資生堂)

 

この投稿をInstagramで見る

 

紫田 資生堂(@zitian_shiseido)がシェアした投稿

薬用美白成分“アクティブ4MSK”配合の美白美容液。【医薬部外品】

メラニン生成の引き金となる酵素チロシナーゼの働きをブロックし、メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防いでくれます(^^)

アクティブ4MSKは、SHISEIDOが26年かけて開発した薬用美白成分。

独自の“SAKURAブライト テクノロジー”を搭載し、透けるような明るさとみずみずしさのSAKURAブライト肌へと導いてくれる美白美容液です(*´▽`*)

見た目はほぼ乳液ですが、実際のテクスチャーは乳液より少しコクがあり。

それでも嫌なべたつきはなく、肌にスッとなじんでみずみずしい使用感です(*´艸`*)

なじませた後はしっとりとした肌触り♪

保湿乳液としても使えそうなくらいのうるおい感があります(*´▽`*)

香りは気持ちを落ち着かてくれせるグリーンフローラルですが、マスクを付けるとけっこうキツめ。

朝のスキンケアに使う場合は、酔って気分が悪くなったりしないか事前に確かめてからの方が良さそう。

乳液とクリームの中間くらいのうるおい感がほしい・ウッディ系のフローラルな香りが好きという人におすすめです(*^^)v

ワタシプラスで見てみる

ベルコスメで見てみる

コスメティックタイムズで見てみる

ベティーズビューティーで見てみる

コスメデネットで見てみる

楽天で見てみる

※ワタシプラスで購入すると化粧水の特製サイズ(30ml)が付いてくる♪(なくなり次第終了)

【レビュー】ホワイトルーセントイルミネーティングマイクロSセラムは乾燥肌におすすめの美白美容液!30代乾燥性脂性肌の私が試してみた感想。

【レビュー】ホワイトルーセントイルミネーティングマイクロSセラムは乾燥肌におすすめの美白美容液!30代乾燥性脂性肌の私が試してみた感想。

ホワイトロジー エッセンス(エクイタンス ホワイトロジー)

※2020年11月~『エクイタンス ホワイトエッセンス』にリニューアル。

サンスターの美白ケアライン『エクイタンス ホワイトロジー』の薬用美白美容液。【医薬部外品】

独自開発した美白有効成分“リノレックS”を配合し、シミを作らせない・増やさない・表に出さないを叶えてくれます(^^)

リノレックSは

  • シミをメラニンに変える酵素チロシナーゼの分解促進
  • 表皮ターンオーバーを促しメラニンの排出を促進

という働きのある紅花由来の脂肪酸。

日本で唯一、サンスターだけが配合している美白有効成分です。

テクスチャーは、ジェルみたいにみずみずしい♪

年中使いやすい、さっぱりとした使用感です(^^)

ただ、香りがけっこう強め。

ベースはフローラル系なんですが、フレグランス並みにキツいので好き嫌いが分かれやすいかも。

シミ予備軍だけでなく出来てしまったシミのケアもしたいという人におすすめです(*^^)v

\たっぷり7日間で500円(税込)!/

公式サイト⇒EQUITANCE 透明美肌体験3点セット(美白ケアお試しセット)

【レビュー】ホワイトロジー美白3点体験セットをお試し!サンスターの美白ラインを使ってみました

【レビュー】ホワイトロジー美白3点体験セットをお試し!サンスターの美白ラインを使ってみました

お試しにはミニサイズやトライアルセットがおすすめ!

美白美容液って、わりとお値段が高め。

万が一肌に合わなかったり好みの香りじゃなかったりした時のことを考えると、いきなり現品を買うのはなかなか勇気が入ります。。。

なので、初めて使うスキンケアアイテムは数日間で使い切れるミニサイズやトライアルセットがあるものを選ぶのがおすすめ。

最近だと全額返金保証が付いているものもあるので、始めやすい設定になっています(*´▽`*)

シミに悩む人必見!2000円以下のおすすめ美白トライアルセットを紹介♪

また、コスメのアウトレット通販サイトだと国内未発売のサイズやミニサイズの取り扱いが豊富なのでチェックしてみて下さい(^o^)/

デパコスの激安通販サイトおすすめ11選!ブランドコスメを安く買う方法を紹介♪

 

できてしまったシミには“飲む医薬品”でケア!

有効成分が配合された美白美容液などのスキンケアアイテムは、あくまで『シミ・ソバカスを防ぐ』ためのもの。

予防であって治療ではありません。

シミの治療となるとレーザー治療が一般的ですが、通院する手間や高額になりがちな費用を考えると即決しづらいですよね。

そして何より、痛みやダウンタイムの期間も気になります。

「痛みやダウンタイムを気にせず、無理なく続けられるシミケアがしたい。」

そんな人におすすめなのが『飲む医薬品』

医薬品は、効果効能が認められた治療目的のもの。

有効成分を最大量配合できるため、効果が期待できます(^^)v

シミケアの代表成分でもあるビタミンCは、熱や光に弱く分解されやすいので毎日摂取することが大切

なのでビタミンC補給剤として摂取するのもおすすめです(*^^)v

できてしまったシミは消えない?シミを緩和する医薬品での対策を紹介

できてしまったシミは消えない?シミを緩和する医薬品での対策を紹介

まとめ

以上、乾燥性脂性肌が選ぶ乳液タイプのおすすめ美白美容液について紹介しました!

うるおい感重視なら

  • リフトホワイト パーフェクション(ブライトエイジ)
  • ホワイトルーセント イルミネーティング マイクロS セラム(資生堂)

美白とエイジングのWケアをしたいなら

  • リフトホワイト パーフェクション(ブライトエイジ)
  • ホワイトフォトショット(エピステーム)

成分重視なら

  • 薬用アクティブフォーミュラ Ⅱ(アンプルール)
  • ホワイトロジー エッセンス(エクイタンス ホワイトロジー)

低刺激処方にこだわりたいなら

  • 肌潤美白エッセンス(米肌)
  • ホワイトニング エッセンス コンセントレート EX(サエル)

香りで癒されたいなら

  • ホワイトルーセント イルミネーティング マイクロS セラム(資生堂)
  • ブラン ディヴァン セラム(ジバンシイ)

がおすすめです(*^^)v

気になる美白美容液があれば、ぜひ試してみて下さい(^o^)/

-30代からの健康&美容対策, お気に入り, コスメ, スキンケアアイテム, レビュー, 美白ケア

Copyright© 30代主婦の節約×美容Dairy , 2021 All Rights Reserved.