お気に入り メイクアップアイテム レビュー

ローズ系リップのおすすめはコレ!プチプラからデパコスまで30代ブルベ肌の愛用リップを紹介♪

投稿日:2019年8月16日 更新日:

ローズカラーは、可愛くもあり上品でもある素敵な色味♪

「ピンクだと甘くなりすぎるし、レッドは大胆すぎてちょっと・・・。」

なんて時に使いやすい色がローズカラーです(*´艸`*)

ただ、一言でローズといってもその色合いは様々。

ピンク寄りもあればレッド寄りもあるし、青みが強めなものもあればブラウンっぽいものも。

というわけで今回は、30代ブルベ肌の私がおすすめするローズ系リップを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

【アドセンス】

30代ブルベ肌がおすすめするローズ系リップ

リップスティック

プルーフブライトルージュ 09(キスミーフェルム)

主な特徴

  • うるおい・色・ツヤが落ちにくい長持ち処方
  • 美容液成分(保湿)配合
  • 縦じわカバー
  • 無香料
  • 皮膚刺激テスト済み*

*全ての人に皮膚刺激が起こらないというわけではありません。

カラー展開は、現時点(記事作成時)で全24色。

そのうちローズ系カラーは7色あるんですが、中でもおすすめなのが09番。

『肌になじむローズ』というネーミングなだけあって、普段使いしやすい色味です(*´艸`*)

見た目はけっこう鮮やかなんですが⇩

実際に塗ってみると⇩

意外と落ち着いていて、ほんのり青みがかったローズ

元々の唇の色に赤みがある人は、ちょうどいい血色感のある唇に見せてくれます(*´▽`*)

色もちが優秀なのもお気に入りの一つ♪

軽くティッシュを押さえた後⇩

強めにこすった後⇩

ひと塗りでこのステイ力で、何度かティッシュオフを繰り返せばもう少ししっかり残ります(^^)

990円(税込)でこのクオリティーはすごい。

1本は完全に使い切って、今は2本目をリピート中♪

おすすめポイント

  • プチプラにしては色もち優秀
  • 上品なツヤ唇に仕上がる
  • 唇の縦じわが目立ちにくい
  • スルスルと塗れて付け心地が軽い
  • 安っぽく見えないゴールドパッケージ

アットコスメショッピングで見てみるicon

楽天で見てみる

Amazonで見てみる

スキンシンクロルージュ RS-341(コフレドール)

主な特徴

  • ひと塗りで見たまま高発色
  • なめらかになじむレア質感
  • ふっくらとした自然なツヤ仕上がり
  • ヒアルロン酸・水溶性コラーゲン(保湿)配合
  • 無香料
  • 6時間色もちデータ取得済み*

*コフレドール調べ。効果には個人差あり。

カラー展開は、現時点(記事作成時)で全20色。

そのうち唯一のローズカラーなのが、『RS-341 肌の色を白く引き立てる鮮やかな青みのピンクローズ』です。

見た目は、ややピンク寄りなローズカラー。

実際に塗ってみると⇩

見たまま発色の鮮やかなピンクローズ(*´艸`*)

完全にブルベ肌向きのカラーです。

色もちは検証済みということもあって、まぁまぁ優秀。

ただ、少しネオンっぽい色残りになっちゃいます。

ニュアンスチェンジができる専用カラーもあるので、気分やシーンに合わせて楽しめるのも魅力です(*´艸`*)

おすすめポイント

  • 色もちはまぁまぁ優秀(飲食するとツヤ感は消える)
  • みずみずしいツヤ唇に仕上がる
  • リップメイクを主役にしたい時にぴったり
  • 塗り心地なめらか
  • リップケースがスクエア型で収納しやすい

アットコスメショッピングで見てみるicon

楽天で見てみる

Amazonで見てみる

バーム ステイン 005(レブロン)

主な特徴

  • 唇のpH値に合わせて色が変わる
  • 繊細なラメ入り
  • シア・マンゴー・ココナッツバターなどの保湿成分を配合
  • リップライナー不要のクレヨン型
  • ペパーミントの香り

カラー展開は、現時点(記事作成時)で全10色。

『005 クラッシュ』はバーガンディとありますが、実際はベリー系のローズカラーです。

見た目は、ブラックチェリーのようなカラー。

実際に塗ってみると⇩

見た目ほどの濃さはないですが、かなり青み寄りなローズ

バーガンディと呼ぶには赤みがちょっと足りないかなという印象です。

色もちは、さすがレブロン。

今回紹介するリップの中で一番色もち良し!

ただ、発色そのままの色が残るというよりはコフレドールのようなピンクローズっぽい色味。

この上からグロスを重ねると、ほんのり血色感のあるツヤ唇になって可愛くなりそう(*´艸`*)

重ねれば重ねるほどガツンと発色する鮮やかなローズカラーです(*´▽`*)

お気に入りポイント

  • 黒い服に映える
  • 女子会に付けていくと褒められることが多い
  • なかなか減らない(コスパ良し)
  • 香りが好き

アットコスメショッピングで見てみるicon

LOHACOで見てみる

meecoで見てみるicon

楽天で見てみる

オイル インフューズド リップ カラー 19(ボビイブラウン)

主な特徴

  • 透明のオイルベース×濃密発色のピグメントを配合
  • 5種類の天然エモリエントオイル配合
  • クリアなツヤと鮮明で輝くような仕上がり
  • 無香料

カラー展開は、現時点(記事作成時)で全24色。

“ローズ”と名のつくカラーは6色あり、中でもおすすめなのが『19 ローズバッド』です(^^)

見た目は、少しレッド寄りなローズカラー。

実際に塗ってみると⇩

ピンク・レッド・ローズ、それぞれのニュアンスを感じる絶妙な色味(*´艸`*)

大人っぽいピンクにも見えるし、肌なじみのよいレッドにも見えるし、発色が強めなローズにも見える。

言葉で言い表すのが難しい。。。

色もちの良さは、コフレドールと同じくらい。

プチプラではあまりお目にかかれない、絶妙なローズカラーです(*´▽`*)

おすすめポイント

  • 色もちはまぁまぁ優秀(飲食すると取れる)
  • 高発色なツヤ仕上がり
  • スムーズな塗り心地
  • コンパクトサイズで持ち歩きやすい

meecoで見てみるicon

阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINEで見てみる

楽天で見てみる

アイ・ビューティーストアーで見てみる

リュクス リップ カラー 34(ボビイブラウン)

主な特徴

  • 豊かな発色のピグメントを使用
  • クリーミーでなめらか質感
  • ビタミンE*¹やビタミンC*²を配合
  • ツヤのある仕上がり

*¹:トコフェロール(製品の抗酸化剤)

*²:パルミチン酸アスコルビル(製品の抗酸化剤)

カラー展開は、現時点(記事作成時)で全39色。

“ローズ”と名のつくカラーは3つあるんですが、今回紹介する『34 バハマブラウン』にはついていません。

見た目は、少しくすんだピンクっぽい色味。

実際に塗ってみると⇩

パープルニュアンスのあるローズカラー

大人っぽい落ち着いた色味です(^^)

モーヴじゃない?と言われればそうかもしれませんが、私の中ではローズカラーのカテゴリー。

色もちはわりと優秀で、軽くティッシュオフした場合だと⇩

強めにこすった場合だと⇩

パープルニュアンスのあるくすんだローズカラーです(*´▽`*)

おすすめポイント

  • 色もちはまぁまぁ優秀(飲食するとツヤ感は消える)
  • 高発色なセミマット仕上がり
  • クリーミーな塗り心地
  • パッケージがゴージャス

阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINEで見てみる

meecoで見てみるicon

ボビイブラウン公式ショップ楽天市場店で見てみる

34以外のカラーなら⇩のショップで割引アリ♪

ベルコスメで見てみる

リキッド・ルージュ

ウォータリーリップティント マット 4(ミゼルエディ)

主な特徴

  • 透け感発色のマット仕上がり
  • ティント効果で色もち長続き
  • ウォータプルーフ
  • 4種の保湿成分を配合
  • リップラインが描きやすいチップタイプ
  • 無香料

カラー展開は、現時点(記事作成時)で全9色。

そのうちローズ系カラーは2色あり、『4 ローズブラウン』はブラウンをミックスした深めの赤です(^^)

見た目は、赤茶っぽい色味。

実際に塗ってみると⇩

ブラウンニュアンスが強めなローズカラー

深みがあり、秋冬に使いたくなる色味です(*´艸`*)

マットリップとは思えないみずみずしさですが、このリップの魅力は指でのポンポン塗り。

ピタッと密着して透け感のある仕上がりに(*´▽`*)

色もちは、ティントとだけあって優秀。

ただ、リキッドであるぶん塗ってすぐだと取れてしまいやすいので、ある程度放置時間が必要。

ブラウンがかった深みのあるローズカラーです(*´▽`*)

おすすめポイント

  • ベタ塗りしたようなマット仕上がりにならない
  • 柔らかそうな唇に見せてくれる
  • 付け心地が軽い
  • チップの先が細く細かい部分まで描きやすい

meeco varietyで見てみるicon

アットコスメショッピングで見てみるicon

LOHACOで見てみる

楽天で見てみる

Amazonで見てみる

ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン 617(YSL)

主な特徴

  • 水分の蒸発時に薄膜フィルムを唇表面に形成
  • べたつきのない密着感
  • つけていることを忘れるほどの軽やかさ
  • ウォータリーなツヤ発色

カラー展開は、現時点(記事作成時)で全16色。

“ローズ”と名のつくカラーは他にありますが、『617 ダイブ イン ザ ヌード』もローズ系のカラー。

見た目は、青みがかった深めのローズ。

実際に塗ってみると⇩

やや赤みが強めなローズ

パキッとした鮮やかな赤リップは苦手だけど、その一歩手前くらいの色味が欲しいなぁなんて時のジャストなカラー(*´▽`*)

ちなみに、このシリーズが発売された当初に人気だったカラーでもあります(*´艸`*)

“ウォーターステイン”と名のつくだけあって、色もちは優秀♪

軽くティッシュオフした場合⇩

強めにこすった場合⇩

主張しすぎず程よく深みのあるレッドローズカラーです(*´▽`*)

お気に入りポイント

  • 色もちが優秀(軽食程度なら大丈夫)
  • 唇を染め上げるようにジュワッと色づく
  • エアリーな付け心地
  • アプリケーターのフィット感が気持ちいい

公式オンラインブティックで見てみる

meecoで見てみるicon

阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINEで見てみる

アットコスメショッピングで見てみるicon

コスメデネットで見てみる

詳しいレビューはコチラから⇩

【レビュー】ルージュピュールクチュールヴェルニウォーターステインは落ちない優秀リップだった!

ディオール アディクト リップ グロウ オイル 012(ディオール)

主な特徴

  • 艶やかでぷるんとした仕上がり
  • ナチュラルな血色感をプラス
  • リップケア成分“チェリー オイル*”をたっぷり配合

*セイヨウミザクラ種子油(保湿成分)。

カラー展開は、現時点(記事作成時)で全6色。

唯一のローズカラーが『012 ローズウッド』です。

見た目は、ちょっとくすんだローズ。

(ほぼ使い切りで分かりにくくごめんなさい。)

実際に塗ってみると⇩

透け感のあるローズ

ほんの少しチェリーっぽさも感じます(*´艸`*)

トロッとした厚みのあるテクスチャーで、唇にのせると“ぽてっ”としたふっくら唇に♪

ティント効果やステイ力はないので色もちは×。

どんな肌トーンでもなじみやすい、自然な血色感をプラスするローズカラーです(*´▽`*)

お気に入りポイント

  • ぽてっとしたぷっくり唇に仕上がる
  • 元の唇の色のような自然な色づき
  • 厚みのあるテクスチャーで乾燥知らず
  • 残量が分かりやすいクリアパッケージ

アットコスメショッピングで見てみるicon

meecoで見てみるicon

阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINEで見てみる

楽天で見てみる

まとめ

以上、30代ブルベ肌の私がおすすめするローズ系リップについてでした!

ローズカラー好きな人の参考になれば幸いです(^^)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【アドセンス】

【アドセンス】

-お気に入り, メイクアップアイテム, レビュー

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2022 All Rights Reserved.