【レビュー】エリクシールのリンクルクリームを体験!しわ改善効果は本当なのか30代乾燥性脂性肌が徹底検証!

投稿日:2018-11-27 更新日:

エリクシールのしわ改善クリーム『エンリッチド リンクルクリーム』を体験してみました!

実は発売当初からずっと気になっていたんですよね(*´Д`)

というのも、"しわを改善"と表記されたリンクルクリームだったから。

どうやら、有効成分の純粋レチノールにしわを改善する効果があるのだそう。

口コミを調べてみると良さそうな印象だったので、私も試してみることに♪

というわけで今回は、エリクシールのリンクルクリームを約1ヶ月間体験して分かった使用感や効果などをレビューしたいと思います!

  • 目元のしわが気になる
  • みずみずしい使用感が好み
  • 手頃な値段で有効成分が入ったものを使ってみたい

という人はチェックしてみて下さい(^o^)/

エリクシールのリンクルクリームは何故"しわを改善"との表記がOKなのか?

化粧品の効果効能を表記するにあたって、『薬機法』という法律が絡んできます。

一般的に化粧品と呼ばれるものには化粧品と医薬部外品があり、前者は全56種類の効果効能しか謳うことができません。

例えば

  • 「ニキビが治る」
  • 「しわが消える」
  • 「たるみが改善される」

といった効果は広告できないんです。

なのに何故エリクシールのリンクルクリームは“しわを改善”との表記がOKなのか?

それは薬用有効成分の純粋レチノールが配合された医薬部外品だから。

資生堂は約30年間にわたってエイジングケア研究を進めていて、今回、純粋レチノールによるしわ改善の新効能の承認を日本で初めて取得したメーカーなんです(*´∀`*)

つまり、しわを改善する効果効能を謳って良いと認められた商品ということ♪

これはますます期待しちゃいます(*´艸`*)

公式サイト⇒【エンリッチド リンクルクリーム】

『エンリッチド リンクルクリーム』の体験レビュー

パッケージ

パッケージはこんなかんじ⇩

ゴールドのボディにスリムなチューブ式。

自立するので立てて収納もできます(^^)v

使い方

まず最初に青いリングを取り外します⇩

キャップ部分には中栓が入っていますが、これは手で開けようとせず放置⇩

ちなみにこの中栓は、純粋レチノールの効果を肌にきちんと届ける為の開封後でも酸素を通さない特殊構造

純粋レチノールは熱・光・酸素に弱く化粧品への配合が非常に難しい成分なんですが、この特殊構造の採用によって安定配合することに成功しました♪

さすが資生堂です( *´艸`)

この中栓はそのままに、本体とキャップをセット⇩

本体の根元にある凹凸(矢印部分)が見えなくなるまでキャップをねじ込みます。

その後キャップを外してみると⇩

こんなかんじでチューブがセットされます!

一度も空気に触れず使用可能状態にできる仕組みがスゴイ(*´Д`)

テクスチャーや使用感

中身を出してみるとこんなかんじ⇩

この量が1回分とのこと。

塗り広げてみると⇩

一般的な目元&口元用クリームよりかなりみずみずしいテクスチャー!

むしろ乳液に近いくらい。

こんなに緩くて大丈夫なのか!?と逆に不安になるほどなんですが、なじませた後は意外にも肌がしっとり♪

掌が吸い付くほどのモッチリ感とまでは言い難いですが、乾燥が気になるようなことは特にありませんでした(^^)v

これなら朝のスキンケアにも使いやすいですし、メイクが崩れやすくなるといった心配もなさそう(*´艸`*)

"しわを改善"の効果について

良かったポイント

約1ヶ月間使ってみて感じた効果は、下まぶたにハリを感じたこと。

一言で説明すると上記のようなありきたりな表現になってしまいますが、もっと“くだいた”言い方をするならば、目元が元気になったようなかんじ。

目元が元気に見えるだけでこんなにも印象が違うんだなぁと改めて実感しました(*´∀`*)

残念ポイント

微妙に感じた点は

  • 使い始めに少しヒリヒリした
  • まぶたの皮剥けや口元の粉吹きがあった

の2つ。

使い始めのヒリヒリ感は「もしかして肌に合っていないのでは!?」と焦りましたが、赤くなったりブツブツができたりといった明らかな拒絶反応は見受けられなかったので、とりあえず様子を見ながら使うことに。

しばらく使っているうちに、まぶたの皮剥けやほうれい線あたりが粉を吹くようになりました。

初めての経験で正直ビックリ。

「もしかして保湿が足りてない?」と思い、化粧水を二度付け(特に目元と口元を念入りに)しながら様子見で使い続けていくうちに落ち着きました。

レチノール類を含んだアイテムを初めて使う場合や肌が敏感な時期は、最初の2週間は2~3日間隔で夜のみの使用、次の2週間は毎夜といったように、徐々に使用回数を増やして肌にならしていくのが良さそう。

レチノールは刺激が出やすい成分で、肌に合わないという人も。

「レチノール入りのスキンケアアイテムを使いたいのに、肌に合わなくて使えない・・・。」という人は、ベアミネラルから発売されているレチノールに代わる成分“フィトレチノ”が配合された『AGL フィトレチノ』シリーズがおすすめです(*^^)v

≫フィトレチノ美容液のレビューはコチラ

エリクシールの『エンリッチド リンクルクリーム』はこんな人におすすめ!

  • 刺激にわりと強い肌質
  • べたつくスキンケアアイテムが苦手
  • 朝のメイク前にも使えるアイクリームを探している
  • 手軽に手に入る(リピートしやすい)ものがいい
  • 使うからには効果を期待したいけど値段の高いものは厳しい

という人におすすめです(*^^)v

しわ改善を目的とする美容液やクリームは1万円を超えるものが多いので、6,000~8,000円台で購入できるのはコスパ的にも良いと思います(^o^)/

公式サイト⇒【エンリッチド リンクルクリーム】

美白*ケアもできる最新リンクルクリームが登場!

これまでのリンクルクリームに入っていた純粋レチノールに加え、新たにトラネキサム酸を配合した『エリクシール ホワイト エンリッチド リンクルホワイトクリーム』が登場!

目元は特にデリケートな部分。

シワやたるみだけでなく、紫外線からのダメージもしっかりケアするしわ改善&美白*クリームです(*´▽`*)

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ。

公式サイト⇒【エンリッチド リンクルホワイトクリーム】

話題の“貼る”ケアもおすすめ♪

目元のケアといえばアイクリームが定番。

ですがここ最近は、貼るだけで直接美容成分が届けられる部分用パックも話題になっています(^o^)/

マイクロニードルおすすめ12選!パッチの特徴や選び方についても解説

-エイジングケア, スキンケアアイテム, レビュー

Copyright© 30代主婦の美容Diary , 2022 All Rights Reserved.