30代主婦の節約×美容Dairy

コスメやスキンケアのおすすめ情報、日常生活における節約術などを発信しています(^^)

節約のあれこれ 食費の節約術

まとめ買いが食費の節約になる4つの理由

投稿日:2017年9月22日 更新日:

f:id:kashikochan:20170922100906j:plain

毎日スーパーに行ってその日に使うものだけを買ったり、もしくは1週間分の食材をまとめて買ったり。
人によって日々の買い物の仕方は色々ですよね。

ちなみに私の場合は基本的にまとめ買い派
肉や魚など食事のメインになる食材は安い時にまとめ買いをして、野菜などは必要に応じて買い足している感じです。

個人的に食費の節約にはまとめ買いが効果的だと思っていて、実際にそうして1ヶ月分の食費を2万円以内に抑えることができています。

『まとめ買いで節約!食費を月2万円に抑える5つの節約法』

というわけで今回は

『まとめ買いが食費の節約になる理由』

について紹介したいと思います!

スポンサーリンク

【アドセンス】

まとめ買いが食費の節約になる理由その①
『単価が安くなる』

多くのお店では『〇個で△円』『〇個購入で+1個プレゼント』といった割引や特典を設けています。

こういったものを利用してまとめて買うことで、一度に出る金額は大きくなりますが1つあたりの単価が安くなるのでトータル的に安く済む、というわけです。

ただしやり方を間違えると節約どころか大赤字になる危険も潜んでいるので注意が必要です。

『節約にならない3つのNG行動~これをやめたら貯金が増えた!~』

 

まとめ買いが食費の節約になる理由その②
『ポイントの追加付与』

ポイントシステムの導入店であれば、まとめ買いをすることで購入金額が増えるので付与されるポイント数も増えます

多くのお店は1P=1円として買い物の支払いに使うことができるので、普段よく利用するお店であればポイントカードを作っておくことをおすすめします。

ちなみに私はこのポイントカードのおかげで「給料日前でピンチ!」という時にかなり助かってます(笑)♪

お店によっては特定の商品を購入することで更にボーナスポイントが付くこともあるので、普段使っているものがキャンペーンを開催していないか定期的にチェックしておくと、より多くの節約チャンスを掴めるかと思います(^^)

『節約の味方!本当に得するポイントカードの選び方4つ』

 

まとめ買いが食費の節約になる理由その③
『余計なものを買わずに済む』

本当は買うつもりがなかったのに買ってしまった・・・という経験をしたことはありませんか?

スーパーに行くとついつい色々な物に目がいってしまって、「あっ!コレ安い♪」とどんどん買い物カゴに入れてレジの会計でハッとなったり、小さい子どもと一緒だとおもちゃやお菓子をねだられて買ってしまったり。

節約したいのにできないという人は、気付かないうちにお金を使ってしまう習慣が身に付いてしまっている場合が多いです。

『節約できない人の特徴とは?買いすぎない為の5つのコツ』

『食費を節約するコツは朝の習慣!買い物は午前中に済ませるべき4つの理由』

チルドコーナーなんてもう私にとっては誘惑の塊。
ケーキやシュークリームたちが私を読んでいる声が聞こえます(笑)。

まとめ買いをすることでお金を使う機会(誘惑)を減らせるので、結果的に節約に繋がりやすくなります(^^)

 

まとめ買いが食費の節約になる理由その④
『食材を計画的に使いやすい』

まとめ買いをすると冷蔵庫内にある食材で献立を考えることになるので、食材を無駄なく計画的に使うことができます。

よく「食材を消費期限内に使い切れず無駄にしてしまう」という声を聞くんですが、そういう人に限って頻繁に買い物に出かけていることが多いんです。

『期限内に使い切れない!食材を無駄にせず上手く使い切る7つのコツ』

『今ある食材でなんとかしなきゃ』という切羽詰まった状況を強制的に作ることでお金を使わずに済むので節約に繋がります(^^)

 

まとめ

以上、まとめ買いが食費の節約になる理由についてでした!

あくまで私のやり方なので、それぞれの性格や環境によっては向き不向きもあるかと思います。

食費の節約がなかなかできず困っている人の参考に少しでもなれたら幸いです(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。

【アドセンス】

【アドセンス】

-節約のあれこれ, 食費の節約術

Copyright© 30代主婦の節約×美容Dairy , 2018 All Rights Reserved.